日枝久とは?

日枝久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/11 04:12 UTC 版)

日枝 久(ひえだ ひさし、1937年12月31日[2] - )は、日本実業家フジサンケイグループ代表[3]2011年9月1日より東京文化会館館長[2]に就任、同時に公益社団法人全国公立文化施設協会 会長に就任した。同年10月20日より公益財団法人東京都歴史文化財団(アーツカウンシル東京)理事長[4]東京都生まれ[1]




  1. ^ a b c d e 顕彰状 日枝久氏 – 早稲田大学 Thu, 01 Apr 2010
  2. ^ a b c d e f g h i j 東京文化会館及び東京都現代美術館 新館長の就任について - 東京都生活文化局・公益財団法人東京都歴史文化財団。
  3. ^ フジサンケイグループとは|FUJISANKEI COMMUNICATIONS GROUP
  4. ^ 公益財団 法人東京都歴史文化新理事長 の就任について 平成23年10月20日 - 公益財団法人東京都歴史文化財団
  5. ^ 日本美術協会役員 2014年7月 高松宮殿下記念世界文化賞
  6. ^ a b c d ボーイスカウト関係著名人インタビュー 2012 No.688 3 SCOUTING ボーイスカウント日本連盟
  7. ^ 「フジHD株主総会 日枝会長1億7千万 高額報酬に怒りの声2010/7/9)」週刊金曜日2010/7/9
  8. ^ 「"年収1億円超"の上場企業役員443人リスト」東洋経済オンライン2015年03月18日
  9. ^ フジテレビ・日枝会長が退任へ…取締役相談役に - YOMIURI ONLINE、2017年5月10日 11時23分配信、同月11日閲覧
  10. ^ ニッポン放送社長、日枝久フジテレビ会長退任に「新しいグループになっていくのかな」 - デイリースポーツ、2017.5.10配信、同月12日閲覧
  11. ^ 高麗大学、日枝久氏に名誉経営学博士号を授与 - 聯合ニュース(2010年2月25日17:22:KST アーカイブ)
  12. ^ 2010年度学部入学式 四氏に名誉博士学位を贈呈しました - 早稲田大学ニュース(2010年4月1日)。
  13. ^ 平成25年秋の叙勲 旭日大綬章 内閣府
  14. ^ 日枝フジテレビ会長に英がナイトの称号授与 2013.11.26 12:39 MSN産経ニュース
  15. ^ 官邸テレビ支配進行 首相の甥がフジ入社、麻生氏甥はTBS在籍 - NEWSポストセブン 2014年3月20日
  16. ^ 松田潔社、上野英治郎 ライブドア:フジから1474億円、ニッポン放送株と出資で-和解(5) April 18, 2005 05:39 EDT Bloomberg
  17. ^ 訴訟の提起に関するお知らせ (PDF)”. 東証開示資料 バックナンバー. フジ・メディア・ホールディングス (2007年3月26日). 2009年1月12日閲覧。
  18. ^ 三柳英樹 (2007年3月26日). “フジテレビ、ライブドアに対して約345億円の損害賠償請求訴訟”. INTERNET Watch (インプレス). http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/03/26/15195.html 2007年3月26日閲覧。 
  19. ^ 大鹿靖明 『ヒルズ黙示録…検証・ライブドア』 朝日新聞社(原著2006年4月30日)、初版、pp. 331-332。ISBN 40225017582009年1月12日閲覧。
  20. ^ フジテレビ株主″経営責任問う″ 2006年6月29日 15時49分 ライブドア・ニュース
  21. ^ 放送界の動き(日本) - 放送研究と調査(月報) 2005年11月 NHK放送文化研究所
  22. ^ 日本ウズベキスタン・シルクロード財団 本財団の目的と事業


「日枝久」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「日枝久」の関連用語

日枝久のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



日枝久のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの日枝久 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS