トカゲとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > 爬虫類 > トカゲ > トカゲの意味・解説 

とかげ【蜥蜴/蝘蜓/石子】

(ゆうりん)目スキンク科爬虫(はちゅう)類。体長20センチ。胴が円筒形で、体(たいりん)は滑らか。体色暗褐色で、縦縞がある。幼体黒地に黄白色縦縞走り、尾は青色。尾は自切するとすぐに再生するニホントカゲ。《 夏》「出て遊ぶ—に日蔭なかりけり/虚子

有鱗目トカゲ亜目爬虫類総称。カナヘビ・イグアナ・カメレオンなど。

[補説] 書名別項。→とかげ


とかげ


蝘蜒

読み方:トカゲ(tokage

トカゲ目爬虫類総称


石竜子


蜥蜴


トカゲ


トカゲ

作者川上弘美

収載図書文学 1996
出版社講談社
刊行年月1996.4

収載図書物語が、始まる
出版社中央公論社
刊行年月1996.8

収載図書物語が、始まる
出版社中央公論新社
刊行年月1999.9
シリーズ名中公文庫


石竜子

読み方:トカゲ(tokage

トカゲ亜目爬虫動物総称


蜥蜴

読み方:トカゲ(tokage

トカゲ亜目爬虫動物総称


読み方:トカゲ(tokage

トカゲ亜目爬虫動物総称


蜥蜴

読み方:トカゲ(tokage

草原や庭などでみられる爬虫類

季節

分類 動物


蜥蜴

読み方:トカゲ(tokage

作者 内田百閒

初出 大正11年

ジャンル 小説


トカゲ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/16 07:55 UTC 版)

トカゲ(蜥蜴、石竜子)は、有鱗目トカゲ亜目に分類される爬虫類の総称。


  1. ^ Glaw, F.; Köhler, J. R.; Townsend, T. M.; Vences, M. (2012). Salamin, Nicolas. ed. “Rivaling the World's Smallest Reptiles: Discovery of Miniaturized and Microendemic New Species of Leaf Chameleons (Brookesia) from Northern Madagascar” (英語). PLoS ONE 7 (2): e31314. doi:10.1371/journal.pone.0031314. 
  2. ^ “トカゲの尾はどう切れる?”. 朝日新聞 be. (2009年7月9日). https://www.asahi.com/shimbun/nie/tamate/kiji/20110711.html 
  3. ^ a b 動物 - コモドオオトカゲ”. ナショナルジオグラフィック. 2014年12月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月15日閲覧。
  4. ^ “コモドオオトカゲ、外国人観光客を襲う インドネシア”. AFPBB News. (2017年5月5日). http://www.afpbb.com/articles/-/3127309 
  5. ^ 椎名誠『熱風大陸 ダーウィンの海をめざして』講談社文庫、144頁。
  6. ^ スターリング・ジョンソン『第2外国語として学ぶファッキン英語』2、鈴木智洋、生方孝士訳、イプシロン出版企画、2008年1月、84頁。ISBN 978-4-903145-35-8


「トカゲ」の続きの解説一覧

トカゲ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/17 02:34 UTC 版)

第24話登場を呼ぶ能力持った蜥蜴扇は雷龍になれるかどうか試していたが、力を手に入れて調子に乗り連日雷雨起こしたため「不合格」となり、の手始末された。

※この「トカゲ」の解説は、「東方茨歌仙 〜 Wild and Horned Hermit.」の解説の一部です。» 「東方茨歌仙 〜 Wild and Horned Hermit.」の概要を見る


トカゲ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/26 15:16 UTC 版)

曇り空同じ色の髪、青色目をしたピアニスト

※この「トカゲ」の解説は、「ピアノの上の天使」の解説の一部です。» 「ピアノの上の天使」の概要を見る


トカゲ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/03 23:37 UTC 版)

二足歩行のトカゲ。ステージ2登場する

※この「トカゲ」の解説は、「チーターマン」の解説の一部です。» 「チーターマン」の概要を見る


トカゲ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/31 00:11 UTC 版)

クチナワ側近特殊部隊兵士思わせる身のこなし

※この「トカゲ」の解説は、「カルテット (小説)」の解説の一部です。» 「カルテット (小説)」の概要を見る


トカゲ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/29 05:16 UTC 版)

にしか見えない体。衣憎み、体を奪った名前の由来髪の色緑色で、衣がそれを見てトカゲを連想したことから

※この「トカゲ」の解説は、「妖精標本」の解説の一部です。» 「妖精標本」の概要を見る


トカゲ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/16 06:53 UTC 版)

ステージ10ボスで、島の中央歩き回っている。時々長い舌タイゾウ飲み込もうとする。飲み込まれてもミスにはならない時間ロスとなる。また地中水中)では子分登場し通常その場動かないが、時々長い舌タイゾウ舐めまわすことがあり、舐められると一定時間歩行速度遅くなってしまう。

※この「トカゲ」の解説は、「ディグダグ ディギング ストライク」の解説の一部です。» 「ディグダグ ディギング ストライク」の概要を見る


トカゲ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/11 08:42 UTC 版)

全作登場初期2作ではランダムフィールド現れ攻撃してくる。倒すと肉が手に入る。『-LOST in BLUE-』からは地面サーチ捕まえる。『小さな島の大きな秘密!?』では出現率は低いがオオトカゲ存在する。場所上、罠を仕掛けられないので、矢1発で仕留めないとならないが、鋭さの高い矢でないと倒すことは出来ない

※この「トカゲ」の解説は、「サバイバルキッズ」の解説の一部です。» 「サバイバルキッズ」の概要を見る


トカゲ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/17 02:34 UTC 版)

第24話登場を呼ぶ能力持った蜥蜴扇は雷龍になれるかどうか試していたが、力を手に入れて調子に乗り連日雷雨起こしたため「不合格」となり、の手始末された。

※この「トカゲ」の解説は、「東方茨歌仙 〜 Wild and Horned Hermit.」の解説の一部です。» 「東方茨歌仙 〜 Wild and Horned Hermit.」の概要を見る

ウィキペディア小見出し辞書はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

トカゲ

出典:『Wiktionary』 (2017/07/26 05:22 UTC 版)

名詞

トカゲ蜥蜴石竜子

  1. 爬虫綱有鱗目トカゲ亜目属す有鱗類総称である蜥蜴とかげ学術表記

「トカゲ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



トカゲと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

トカゲのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



トカゲのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
全日本爬虫類皮革産業協同組合全日本爬虫類皮革産業協同組合
Copyright 2022 ALL JAPAN ASSOCIATION OF REPTILES SKIN AND LEATHER. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのトカゲ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの東方茨歌仙 〜 Wild and Horned Hermit. (改訂履歴)、ピアノの上の天使 (改訂履歴)、チーターマン (改訂履歴)、カルテット (小説) (改訂履歴)、妖精標本 (改訂履歴)、ディグダグ ディギング ストライク (改訂履歴)、サバイバルキッズ (改訂履歴)、東方茨歌仙 〜 Wild and Horned Hermit. (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのトカゲ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS