菊池桃子とは?

菊池桃子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/18 15:56 UTC 版)

菊池 桃子(きくち ももこ、1968年5月4日 - )は日本女優歌手タレント[1]大学教員[1]ナレーター80年代アイドル




注釈

  1. ^ プロゴルファーとして成績は芳しくないことや、裕福な環境で育ったため世間知らずで家族を養う責任に対して考えが浅く人間的に未熟な面があることを窘められたが、西川の素行や態度に改善が見受けられないため西川幸男の逆鱗に触れたためと西川の母・五月みどりは芸能レポーターの取材に応じて答えた。
  2. ^ 菊池の実母も心労で翌日倒れ、西川の父も心労から体調を崩し8日から入院した。

出典

  1. ^ a b c d e 菊池桃子氏を「1億総活躍国民会議」の民間議員に抜擢”. 産経ニュース. 株式会社産経デジタル (2015年10月22日). 2015年11月13日閲覧。
  2. ^ 日刊ゲンダイ 2005年9月22日「この人物のオモテとウラ 菊池桃子」
  3. ^ 2003.02.16 堂本一問一答”. 堂本兄弟(フジテレビ)番組公式サイト (2003年2月16日). 2015年4月26日閲覧。
  4. ^ 『ViVi』連載エッセイ 「7転び3回屈伸起き」1992年3月(第2回)
  5. ^ 別冊宝島2611『80年代アイドルcollection』p.39.
  6. ^ 愛犬自慢”. オフィシャルブログ「私設研究室」 (2014年2月1日). 2015年4月26日閲覧。
  7. ^ 富士山!”. オフィシャルブログ「私設研究室」 (2014年10月13日). 2015年4月26日閲覧。
  8. ^ 手芸店”. オフィシャルブログ「私設研究室」 (2014年2月1日). 2015年4月26日閲覧。
  9. ^ 手芸店”. オフィシャルブログ「私設研究室」 (2014年10月16日). 2015年4月26日閲覧。
  10. ^ a b c d e 菊池桃子氏が名前に「ダメ出し」 1億総活躍国民会議初会合 「ソーシャル・インクルージョンと言い換えては?」 記者団とのやり取り詳報”. 産経ニュース. 株式会社産経デジタル (2015年10月30日). 2015年11月13日閲覧。
  11. ^ 菊池桃子、死産告白 長女には障がいも”. デイリースポーツ. デイリースポーツonline (2015年12月16日). 2015年12月16日閲覧。
  12. ^ 2013年3月31日「爆笑!大日本アカン警察」”. gooテレビ (2013年3月31日). 2015年4月27日閲覧。
  13. ^ a b c 『ViVi』連載エッセイ 「7転び3回屈伸起き」1992年4月(第3回)
  14. ^ #601 菊池桃子 天野ひろゆき”. 新堂本兄弟(フジテレビ)番組公式サイト. 2015年4月26日閲覧。
  15. ^ TVでた蔵「2013年6月10日放送 赤丸!スクープ甲子園」”. ワイヤーアクション (2013年6月10日). 2015年4月26日閲覧。
  16. ^ 1985年2月4日 日刊スポーツ芸能面 ほか各紙紙面
  17. ^ 菊池桃子 プロゴルファー西川哲との電撃入籍(2頁目)”. 日刊ゲンダイ (2014年6月11日). 2016年11月25日閲覧。
  18. ^ 菊池桃子 プロゴルファー西川哲との電撃入籍(3頁目)”. 日刊ゲンダイ (2014年6月11日). 2016年11月25日閲覧。
  19. ^ サンケイスポーツ 2012年1月28日 芸能面記事
  20. ^ 1996年2月7日 日刊スポーツ芸能面 ほか各紙紙面
  21. ^ 菊池桃子、西川哲と離婚! 17年でピリオド Archived 2012年1月30日, at the Wayback Machine. サンケイスポーツ 2012年1月28日閲覧
  22. ^ 菊池桃子 西川哲との離婚発表「予想もしなかった事が重なった」 スポーツニッポン 2012年1月28日閲覧
  23. ^ 菊池桃子さん 本学客員教授に就任 戸板女子短期大学 2012年8月1日
  24. ^ 菊池桃子、NPO法人理事に「よりよい生き方」 MSN産経ニュース 2013年4月17日
  25. ^ “菊池桃子ら28人、1億総活躍国民会議メンバーに決定”. SANSPO.COM (株式会社 産経デジタル). (2015年10月23日). http://www.sanspo.com/geino/news/20151023/pol15102312210002-n1.html 2015年10月23日閲覧。 
  26. ^ タレントの菊池桃子氏や増田寛也元総務相ら28人がメンバーに”. 産経ニュース. 株式会社産経デジタル (2015年10月23日). 2015年11月13日閲覧。
  27. ^ a b 「1億総活躍」ダメ出しの菊池桃子さん、「カタカナ言葉」提案の真意をブログで説明「代替案がみつからなくて…」”. 産経ニュース. 株式会社産経デジタル (2015年10月30日). 2015年11月13日閲覧。
  28. ^ “菊池桃子、参院選出馬を否定「芸能のお仕事がたくさん入っています」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2016年6月13日). http://www.sanspo.com/geino/news/20160613/geo16061316060018-n1.html 2016年6月13日閲覧。 
  29. ^ “杉山清貴&菊池桃子が初デュエット 作詞は秋元康氏”. ORICON STYLE. (2016年5月24日). http://www.oricon.co.jp/news/2072175/full/ 2016年5月24日閲覧。 
  30. ^ a b 別冊宝島2611『80年代アイドルcollection』p.72-73.
  31. ^ “鈴木保奈美、18年ぶり連ドラ主演「突き詰めると具合が悪くなりそう」”. ORICON STYLE. (2016年6月29日). http://www.oricon.co.jp/news/2074239/full/ 2016年6月30日閲覧。 
  32. ^ 蓮佛美沙子さん主演『ダイアリー』制作開始!”. NHK (2018年7月6日). 2018年8月31日閲覧。
  33. ^ “横田夫妻の41年…菊池桃子「“普通のお母さん”である早紀江さんをしっかり伝えたい」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2019年3月29日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190329/geo19032911000002-n1.html 2019年3月29日閲覧。 
  34. ^ 木村文乃「出来ることを毎日続ける」 “美の秘訣”はマイペースさ”. ORICON STYLE (2015年12月2日). 2015年12月2日閲覧。


「菊池桃子」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「菊池桃子」の関連用語

菊池桃子のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



菊池桃子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの菊池桃子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS