寺島しのぶとは?

Weblio 辞書 > 人名 > 映画監督・俳優辞典 > 寺島しのぶの意味・解説 

寺島しのぶ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/13 07:19 UTC 版)

寺島 しのぶ(てらじま しのぶ、Shinobu Terajima1972年昭和47年)12月28日 - )は、日本の女優である。本名、寺島 グナシア 忍(てらじま ぐなしあ しのぶ、Shinobu Ghnassia Terajima)。旧姓、寺島 忍(てらま しのぶ)。東京都出身(出生は京都府京都市)。トップコート系列・アプティパ所属。




注釈

  1. ^ ただし混血の歌舞伎俳優には、十五代目市村羽左衛門という前例がある。

出典

  1. ^ 2004年3月7日放送「情熱大陸[出典無効]
  2. ^ 2010年8月5日放送「5LDK」より本人談[出典無効]
  3. ^ “寺島しのぶ 〜タレント名鑑〜”. スポニチ Sponichi Annex 芸能 (スポーツニッポン新聞社). オリジナルの2010年5月22日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100522174523/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/meikan/ta/terashima_shinobu.html 2010年2月22日閲覧。 
  4. ^ “[特別企画]狩野良規×寺島しのぶ・世界が称賛した女優を形作る、演じる姿勢と過去・現在・未来(2/3) : 青山学院スタイル2009”. YOMIURI ONLINE (読売新聞社). オリジナルの2010年5月9日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/20100509173641/http://www.yomiuri.co.jp/adv/agu2009/special_interview/page2.htm 
  5. ^ 2010年8月25日放送「ワイドスクランブル」・『山本晋也の人間一滴』より本人談[出典無効]
  6. ^ “寺島しのぶ受賞に喜び爆発!早朝ホテルで「奇声」”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2010年2月22日). オリジナルの2010年2月25日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100225215943/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2010/02/22/01.html 2010年2月22日閲覧。 
  7. ^ “「オー・ルーシー!」ドイツの映画祭で大賞に、寺島しのぶは名誉賞贈られる”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年6月4日). https://natalie.mu/eiga/news/285116 2018年6月4日閲覧。 
  8. ^ a b “神前キスにVサイン…寺島しのぶ挙式”. スポニチ Sponichi Annex 芸能 (スポーツニッポン新聞社). (2007年4月27日). オリジナルの2007年5月3日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20070503021111/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/special/2005kekon/KFullNormal20070427059.html 2008年11月27日閲覧。 
  9. ^ 寺島しのぶ“シン(心)グリッシュ婚”会見の一問一答!(eltha)2010年2月21日閲覧
  10. ^ “歌舞伎初のハーフ役者?寺島しのぶ 男児出産「親飛び越えて」”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2012年9月12日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/09/12/kiji/K20120912004098420.html 2016年12月23日閲覧。 
  11. ^ 雑誌「創」[リンク切れ]より柳美里との対談での本人談
  12. ^ “寺島しのぶに映画ファン大激怒 日本未公開オスカー作品のラストをネタバレ”. Yahoo!ニュース. 東スポWeb (Yahoo Japan). (2015年2月23日). オリジナルの2015年2月24日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150224144513/http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150223-00000068-tospoweb-ent 
  13. ^ 湊かなえ、三浦しをん、角田光代の短編小説を、オムニバスドラマ化。『女性作家ミステリーズ 美しき三つの嘘』”. とれたてフジテレビ (2015年11月25日). 2015年11月25日閲覧。
  14. ^ 永作博美&土屋太鳳&鈴木京香、人気女性作家の短編ドラマに出演!”. シネマカフェ (2015年11月25日). 2016年1月12日閲覧。
  15. ^ 寺島しのぶ、整形逃亡犯・福田和子の実録ドラマに主演「なかなか踏ん切りが…」”. ORICON STYLE (2016年2月23日). 2016年2月23日閲覧。
  16. ^ 寺島しのぶ主演『OH LUCY! (オー・ルーシー!)』ドラマ版の放送が決定しました!”. NHK公式サイト (2017年8月22日). 2017年10月11日閲覧。
  17. ^ “長谷川博己:テロリストに立ち向かう! TBS新春ドラマ「都庁爆破!」に豪華キャスト集結”. MANTANWEB. (2017年11月13日). https://mantan-web.jp/article/20171112dog00m200024000c.html 2017年11月18日閲覧。 
  18. ^ “寺島しのぶが毒親に!湊かなえ「ポイズンドーター・ホーリーマザー」ドラマ化”. 映画ナタリー. (2019年2月22日). https://natalie.mu/eiga/news/320928 2019年2月22日閲覧。 
  19. ^ “「ポイズンドーター・ホーリーマザー」各回主演が足立梨花、清原果耶らに決定”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年4月16日). https://natalie.mu/eiga/news/328031 2019年4月16日閲覧。 
  20. ^ リリー・フランキー×池松壮亮×橋本愛×寺島しのぶ!盲目の学者が奇跡を起こす『シェル・コレクター』新映像”. シネマトゥデイ (2015年9月22日). 2015年11月5日閲覧。
  21. ^ リリー・フランキー主演「シェル・コレクター」、場面写真に離島で橋本愛と並ぶ姿”. 映画ナタリー (2015年11月6日). 2015年11月6日閲覧。
  22. ^ “編集者と声を出せなくなった作家の友情描く福間健二監督作「秋の理由」が今秋公開”. 映画ナタリー. (2016年4月5日). http://natalie.mu/eiga/news/182296 2016年4月6日閲覧。 
  23. ^ “塩谷瞬、小林多喜二役抜てきに涙「彼が遺した魂を演じる」”. ORICON STYLE. (2016年8月23日). http://www.oricon.co.jp/news/2077205/full/ 2016年8月23日閲覧。 
  24. ^ “阿部サダヲ「かわいい」岡田将生とボーイズラブ舞台”. (2016年3月17日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1617725.html 2016年3月17日閲覧。 
  25. ^ “「アルカディア」開幕、「日本最高峰のメンバーが集結した舞台」と井上芳雄”. ステージナタリー. (2016年4月6日). http://natalie.mu/stage/news/182474 2016年4月6日閲覧。 
  26. ^ “「海辺のカフカ」東京公演開幕、寺島しのぶ「ゾクゾクするような美しい世界を」”. ステージナタリー. (2019年5月22日). http://natalie.mu/stage/news/332380 2019年5月22日閲覧。 
  27. ^ 池松壮亮、寺島しのぶと過激官能シーン!三浦大輔演出dTVドラマ「裏切りの街」で共演”. 映画.com (2016年1月20日). 2016年1月20日閲覧。
  28. ^ NHKスペシャル「戦後70年 ニッポンの肖像 - 戦後70年を越えて - 日本人は何ができるのか」(日本放送協会)、2015年8月14日閲覧
  29. ^ ザ・プレミアム(日本放送協会)、2015年12月28日閲覧


「寺島しのぶ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「寺島しのぶ」の関連用語

寺島しのぶのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



寺島しのぶのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの寺島しのぶ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS