喧嘩とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 暮らし > 喧嘩 > 喧嘩の意味・解説 

けん か -くわ [0]・諠

スル
原義
言いあらそったり腕力用いてあらそったりすること。言いあらそいやなぐり合いいさかい口論
やかまし言い立てること。騒がしいこと。 弥(いよいよ)-を増さむと欲す東鑑 建長


喧嘩

作者中島敦

収載図書中島敦全集 1
出版社筑摩書房
刊行年月1993.1
シリーズ名ちくま文庫


喧嘩

作者竹本恭子

収載図書ラブストーリーズ
出版社日本図刊行
刊行年月1993.8


喧嘩

作者アーサー・スコット・ベイリー

収載図書かわうそ太郎
出版社審美
刊行年月2001.7


喧嘩

読み方:ケンカ(kenka)

作者 川端康成

初出 昭和7年

ジャンル 小説


喧嘩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/25 20:01 UTC 版)

喧嘩(けんか、英語 quarrel, dispute)とは、個人的な争いの中でも、裁判に持ち込まれないもののこと[1]


  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r 平凡社『世界大百科事典』vol.9 p.37「喧嘩」竹内常一 執筆
  2. ^ 三省堂「EXCEED 和英辞典」
  3. ^ サッカーの祖先、イタリア伝統の喧嘩フットボール”. ナショナルジオグラフィック. 2020年1月4日閲覧。
  4. ^ a b 無名のけんか大会から一大ブランドへ、UFCの15年”. AFP. 2020年1月4日閲覧。
  5. ^ a b 氏家幹人『江戸の怪奇譚』 講談社 2005年、ISBN 4062692600 pp.56-60.
  6. ^ a b c d e f 株式会社結婚情報センター(Nozze)「夫婦喧嘩と仲直りに関するアンケート調査報告」


「喧嘩」の続きの解説一覧

喧嘩

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 11:20 UTC 版)

名詞

喧嘩(けんか)

  1. 原義古語大声で騒ぐ。
  2. 個人間又は少人数の間で相手屈服させようと、言い争う乃至殴りあうなどして争うこと。
  3. 比喩的)険悪な状態にあること。
  4. 比喩多く複合語で)秩序だたず勢いだけで攻め立てる

連語

成句

翻訳

あらそい




喧嘩と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「喧嘩」の関連用語

喧嘩のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



喧嘩のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの喧嘩 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの喧嘩 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS