愛媛県警察とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 愛媛県警察の意味・解説 

愛媛県警察

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/31 07:58 UTC 版)

愛媛県警察(えひめけんけいさつ)は、愛媛県が設置した警察組織であり、愛媛県内を管轄区域としている。愛媛県警と略称する。警察法上、愛媛県公安委員会の管理を受けるが、給与支払者は愛媛県知事である。本部所在地は、愛媛県松山市南堀端町2番地2。警察庁中国四国管区警察局管内。




  1. ^ 松山南署について
  2. ^ 愛媛県庁ホームページ 警察署の統合及び警察署の名称変更図 (PDF)
  3. ^ 『容疑者への暴行で3警官を懲戒免職 愛媛県警』 毎日新聞 2000年12月20日
  4. ^ 原田宏二 『警察VS警察官』
  5. ^ a b 東玲治 『ドキュメント・仙波敏郎 -告発警官1000日の記録-』
  6. ^ a b 仙波敏郎 『現職警官「裏金」内部告発』
  7. ^ 『四国管区の機動隊員、女子大生の部屋に侵入し捕まる』 読売新聞 2004年10月10日
  8. ^ 柳原三佳 『冤罪が晴れても、白バイの修理代を支払わされる理不尽』 2012年5月16日
  9. ^ <動画特集1>山本事件 ジャーナリスト・柳原三佳公式サイト
  10. ^ 『愛媛県警セクハラ訴訟、県に賠償命令 松山地裁』 日本経済新聞 2012年8月7日
  11. ^ 『巡査部長が75歳女性からひったくり 高校生が取り押さえる 岡山』 産経新聞 2009年6月5日
  12. ^ 『まるで手品師?手錠外し逃走 愛媛、護送車の窓から容疑者』 共同通信 2009年11月1日
  13. ^ 『護送車から逃走男、軽トラ盗み乗り捨て?』 読売新聞 2009年11月11日
  14. ^ 『釈明の村上正副署長と「婦人警官」の仲』 デジタル紙の爆弾
  15. ^ 『護送車逃走事件の捜査費用600万円 愛媛県警』 産経新聞 2009年12月4日
  16. ^ 『虚偽記述:見分状況書に 新居浜署巡査部長、容疑で書類送検 - 県警/愛媛』 毎日新聞 2012年3月20日
  17. ^ 『警官ら懲戒免 最多62人』 愛媛新聞 2013年2月1日
  18. ^ 証拠のバットや供述調書…警部補が自宅に隠す 読売新聞 2013年3月15日
  19. ^ 『交通違反情報を妻に漏らす、警官が守秘義務違反』 読売新聞 2012年8月15日
  20. ^ NHKニュース 2012年11月16日
  21. ^ 『警部補と元市職員 起訴猶予』 日本放送協会 2014年2月7日
  22. ^ 『落とし物など窃盗、巡査部長懲戒免職 愛媛県警』 読売新聞 2017年4月29日
  23. ^ 『窃盗容疑で巡査書類送検 愛媛県警、停職処分』 産経新聞 2017年6月2日
  24. ^ 誤認逮捕された女子大生の手記 手錠かけられたショック忘れられない」『弁護士ドットコムニュース』弁護士ドットコム、2019年8月5日。2019年9月7日閲覧。
  25. ^ 誤認逮捕の女子大生が手記を発表 刑事から執拗に迫られ直接の謝罪受けず” (日本語). ライブドアニュース. 2019年8月1日閲覧。
  26. ^ 「認めたら終わる話」と自白強要 誤認逮捕された女子大生が手記 (2019年8月1日掲載)” (日本語). ライブドアニュース. 2019年8月1日閲覧。
  27. ^ 女子大生誤認逮捕で3万7500円補償=松山地検:時事ドットコム” (日本語). 時事ドットコム. 2019年9月1日閲覧。
  28. ^ 再捜査で浮上の女性不起訴 愛媛県警、誤認逮捕問題” (日本語). 中日新聞. 2020年3月20日閲覧。
  29. ^ 女子大生誤認逮捕 真犯人の女書類送検” (日本語). 南海放送. 2020年1月25日閲覧。
  30. ^ 愛媛・誤認逮捕 書類送検したのは同じアパートの女 窃盗容疑” (日本語). 毎日新聞. 2020年1月25日閲覧。
  31. ^ 誤認逮捕された女性の名誉回復は? 別の女を“こっそり”書類送検 愛媛県警” (日本語). 毎日新聞. 2020年1月27日閲覧。
  32. ^ 『県警巡査部長懲戒免 松山南署勤務 下着盗や盗撮疑い』 愛媛新聞 2019年10月12日
  33. ^ 『同僚女性の下着を窃盗 元警察官の初公判 検察「女性宅に80回近く侵入」【愛媛】』 テレビ愛媛 2020年1月24日
  34. ^ 『下着盗んで懲戒免職の元警官、被害女性は同僚 初公判で実名も明らかに』 毎日新聞 2020年1月24日
  35. ^ 『元県警巡査部長 1年6月を求刑 松山地裁初公判』 愛媛新聞 2020年1月25日
  36. ^ 『同僚女性の下着盗んだ元警官に保護観察付き有罪 松山地裁判決』 毎日新聞 2020年2月7日
  37. ^ 『松山東署 警官が妊婦暴行 トラブル臨場 「制止行き過ぎ」謝罪』 愛媛新聞 2020年3月24日
  38. ^ 女性警官ら、飲酒後に交代で180キロ運転…翌朝まで各10~25杯飲む”. 読売新聞 2020/07/28 14:23. 2020年7月29日閲覧。
  39. ^ 県警巡査が酒気帯び運転 3人処分 強盗事件招集で新居浜に送ったか【愛媛】”. テレビ愛媛 2020/07/28 18:00. 2020年7月29日閲覧。
  40. ^ 愛媛県警の巡査3人が酒気帯び運転”. あいテレビ 2020/07/27. 2020年7月30日閲覧。
  41. ^ 県警の巡査3人が飲酒運転”. 愛媛朝日テレビ 2020/07/28 11:16. 2020年7月31日閲覧。
  42. ^ ジャイアントが愛媛県警に特別仕様車16台を寄贈グーサイクル(2012年4月19日)
  43. ^ GIANT 愛媛県に特別仕様のGIANT「SEEK 2」を寄贈サイクルスポーツ(2012年4月19日)


「愛媛県警察」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「愛媛県警察」の関連用語

愛媛県警察のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



愛媛県警察のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの愛媛県警察 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS