京都府警察とは?

京都府警察

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/23 05:41 UTC 版)

京都府警察(きょうとふけいさつ) は、警察法第36条により京都府に置かれた警察組織であり、京都府内を管轄区域とし、京都府警と略称する。管轄内の京都市内には、京都御所・大宮仙洞御所桂離宮修学院離宮が存在するため、訪問する要人警護および日常警備を主任務として皇宮警察本部直轄の京都護衛署も配置されている。




  1. ^ 警察職員の定員に関する条例”. 2018年7月13日閲覧。
  2. ^ 歳入歳出予算事項別明細書 (PDF)”. 京都府. 2018年7月13日閲覧。
  3. ^ グローバル化が進むサイバー犯罪の傾向と事例、京都府警・木村氏講演 - Internet watch(2013年3月7日閲覧)
  4. ^ 新・文化庁の組織体制の整備と本格移転に向けて (PDF)”. 2018年6月7日閲覧。
  5. ^ “府警本部新庁舎を公開、来月から一部業務開始”. 朝日新聞. (2020年5月14日). https://www.asahi.com/articles/ASN5F75XBN5FPLZB008.html 
  6. ^ a b 文化庁の移転に向けた京都府警察本部本館整備基本計画(概要版) (PDF)”. 2019年8月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年7月13日閲覧。
  7. ^ 京都府例規集”. 京都府. 2017年8月6日閲覧。
  8. ^ 「MX」でビジネスソフト公開の学生逮捕 著作権侵害で世界初”. ITmedia (2001年11月28日). 2009年6月6日閲覧。
  9. ^ 京都府警、ファイル交換ソフト「Winny」ユーザー2名を逮捕~松山市の19歳男性と高崎市の41歳男性を逮捕”. Impress Watch (2003年11月27日). 2009年6月6日閲覧。
  10. ^ 京都府警、個人情報11人分が含まれた捜査書類をネットで漏洩~Winny経由で感染するウイルスが原因とする説も”. Impress Watch (2004年3月29日). 2009年6月6日閲覧。
  11. ^ 「Share」を使った公衆送信権侵害を初摘発”. ACCS (2008年5月9日). 2013年6月26日閲覧。
  12. ^ ユーチューブに漫画違法投稿容疑 名古屋市の中学生逮捕”. 共同通信 (2010年6月14日). 2013年6月26日閲覧。[リンク切れ]
  13. ^ 入試問題「知恵袋」投稿事件、京都府警が予備校生を逮捕、偽計業務妨害容疑”. Internet Watch (2011年3月3日). 2013年6月26日閲覧。
  14. ^ 「B-CAS」から「BLACKCAS」への書き換えについて初の逮捕者、プログラムを公開したユーザーも立件へ”. GIGAZINE (2012年6月19日). 2013年6月26日閲覧。
  15. ^ ブラウザクラッシャーを作った13歳中学生、「ウイルス作成罪」で補導される”. 財経新聞 (2012年7月5日). 2013年6月26日閲覧。
  16. ^ サイバーエージェント、ペニオクを宣伝する芸能人ブログへの関与を否定”. Internet Watch (2012年12月7日). 2013年6月26日閲覧。
  17. ^ “ネットカジノ、客側を強制捜査 京都府警”. 京都新聞. (2016年3月10日). http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20160310000085 
  18. ^ “中国人「字幕組」初摘発=アニメ違法公開容疑-京都府警”. 時事ドットコム. (2016年9月28日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016092800976&g=soc 
  19. ^ “児童ポルノ闇サイト開設で初摘発”. NHK NEWS WEB. (2018年6月6日). オリジナルの2018年6月7日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20180607125006/https://www3.nhk.or.jp/lnews/kyoto/20180606/2010000118.html 
  20. ^ 拳銃購入容疑、元京都府警銃器課の次席を再逮捕 読売新聞 2014年6月14日
  21. ^ 警部補、アダルトサイトで広告収入750万円 読売新聞 2012年1月27日
  22. ^ 取調室で机けった後、虚偽の報告した疑い 警部書類送検 朝日新聞 2010年5月20日
  23. ^ 男性警官の尿検査適法、覚せい剤の女性有罪 読売新聞 2009年12月2日
  24. ^ 正規手続き経ず容疑者釈放 城陽署前警務課長を書類送検へ 産経新聞 2011年2月12日
  25. ^ 証拠品481点紛失 京都府警、18事件の捜査書類も 産経新聞 2010年8月5日
  26. ^ 妻からのDV被害届、夫の巡査部長に伝える 京都府警 朝日新聞 2010年9月18日
  27. ^ 巡査部長の妻のDV被害届、署が本人に伝える 読売新聞 2010年9月18日
  28. ^ DV:「妻が被害届」警察官の夫に連絡--京都府警 毎日新聞 2010年9月18日
  29. ^ DV元警察官、傷害罪で在宅起訴 京都地検 産経新聞 2011年12月1日
  30. ^ DV被害届を警官の夫に漏らし… 妻が京都府を提訴 産経新聞 2011年10月6日
  31. ^ 交通課巡査部長の速度違反、同僚がもみ消し? 読売新聞 2010年2月26日
  32. ^ 京都府警:東山署で巡査部長のスピード違反もみ消し 毎日新聞 2011年2月26日
  33. ^ 未成年の男子警察学校生、急性アルコール中毒 読売新聞 2011年1月5日
  34. ^ 未成年警察官が急性アル中で救急搬送 京都府警察学校の懇親会 産経新聞 2011年1月5日
  35. ^ 不倫ばらされる…個人情報漏らした巡査部長 読売新聞 2011年2月17日
  36. ^ 巡査、配属直後に事故起こし母を身代わりに 読売新聞 2011年6月10日
  37. ^ 「彼女の名刺見られた」勾留男が警官を30万恐喝 読売新聞 2012年3月9日
  38. ^ 警官2人、被害者でっち上げ「実績上げるため」 読売新聞 2012年6月22日
  39. ^ 別れ話の女子大生「裁判起こす」と脅した警部補 読売新聞 2013年3月1日
  40. ^ 京都府警:留置場便宜供与で処分 - 毎日新聞
  41. ^ 祇園事故の夜、京都府警交通部長が懇親会で飲酒 - 読売新聞
  42. ^ 亀岡暴走:交通課係長が容疑者父に連絡先文書渡す - 毎日新聞
  43. ^ 目の前で事故…2警官「見ていない」とウソ報告 読売新聞 2012年6月7日
  44. ^ ストーカー行為:男性巡査に警告−−京都府警 毎日新聞 2012年10月24日
  45. ^ ストーカー:巡査を戒告処分−−京都府警 毎日新聞 2012年11月9日
  46. ^ 釣り好き巡査部長を訓戒 専門誌に執筆で報酬 京都 産経新聞 2012年8月25日
  47. ^ 盗撮:容疑で京都府警巡査を逮捕 女子高生の背後でスマホ 毎日新聞 2012年10月3日
  48. ^ 捜査書類に誤り 逮捕の男性釈放 京都府警 産経新聞 2012年10月17日
  49. ^ 「検挙しか考えてなかった…」 虚偽の捜査報告書を作成、巡査部長を書類送検 京都府警 産経新聞 2012年12月6日
  50. ^ 処分甘いわい! ETC悪用の3警官、批判殺到80件で異例の見直し 1段階厳しく 京都府警 産経新聞 2012年10月11日
  51. ^ 警察不祥事:妹を姉に…巡査が虚偽捜査書類 容疑で送検 毎日新聞 2013年6月29日
  52. ^ 京都府警:刑事課の2人 個人情報書いたノート紛失 毎日新聞 2013年11月21日
  53. ^ 書類偽造疑い 京都府警、1審無罪の酒気帯び事件 毎日新聞 2016年6月30日
  54. ^ 署内で実弾入り拳銃構え部下に銃口向けた警部補 読売新聞 2014年2月27日
  55. ^ 「上司に不満で」部下に銃口の警官上司報告怠る 読売新聞 2014年2月28日
  56. ^ 京都府警:41歳警部補を懲戒免職 部下に拳銃向け 毎日新聞 2014年5月2日
  57. ^ スピード違反:145キロで緊急走行…パトカーに赤切符毎日新聞2014年06月28日
  58. ^ 元警官、皇族の警備方法記した冊子を知人に譲渡 読売新聞 2014年10月9日
  59. ^ 京大:私服の府警・警備2課警官を学生ら一時取り囲む 毎日新聞 2014年11月04日
  60. ^ 「妻と不適切な関係」元組員が警官に賠償求める 読売新聞 2017年7月20日
  61. ^ 住居侵入容疑:逮捕の舞鶴署巡査を懲戒処分 毎日新聞 2015年3月13日
  62. ^ 暴力団対策室長の警視、女性につきまとい警告 読売新聞 2015年5月29日
  63. ^ ストーカー行為の警告を受けた京都府警警視、戒告処分 産経新聞 2015年6月27日
  64. ^ ストーカー警告で警視→警部補へ2階級降格 京都府警公表せず 産経新聞 2015年7月3日
  65. ^ 京都府警警部補 別女性にもメール 事実認め、退職意向 毎日新聞 2016年8月25日
  66. ^ 巡査部長が捜査費窃盗か 京都府警、逮捕へ 産経新聞 2015年6月15日
  67. ^ ネット代金詐欺:容疑で警察官を再逮捕 京都府警 毎日新聞 2015年7月3日
  68. ^ 京都府警の女性巡査がパトロール中にあて逃げ 産経新聞 2015年7月17日
  69. ^ 証拠品紛失 京都府警、20年前の殺人で 新庁舎移転で判明 毎日新聞 2016年2月16日
  70. ^ 運転免許 病歴処理怠った警部補処分 京都府警 毎日新聞 2016年6月16日
  71. ^ 捜査書類置き忘れ、別事件の顔写真がLINEに 読売新聞 2017年1月18日
  72. ^ 京都府警 警察学校卒業試験でカンニング 巡査部長訓戒 毎日新聞 2016年9月14日
  73. ^ 京都府警 警察署庭でバイクのプレート盗難 押収品で保管 毎日新聞 2017年11月10日
  74. ^ 課員の前で後輩を罵倒…パワハラで巡査部長訓戒 読売新聞 2017年11月30日
  75. ^ 警察官逮捕 高齢者から現金1200万円詐取の疑い 京都 NHKニュース 2019年6月15日
  76. ^ 京都府警巡査長 男性から現金詐取の罪で起訴 府警トップが陳謝 NHKニュース 2019年7月5日
  77. ^ 詐欺の元京都府警巡査長に懲役5年の実刑判決 特殊詐欺にからみ1110万円詐取”. 毎日新聞 2019年11月21日 10時42分. 2020年7月26日閲覧。
  78. ^ 期待の新人警察官 警察学校で窃盗か→実家捜索で大麻→逮捕 NHKニュース 2019年7月6日
  79. ^ 京アニ事件、遺品の腕時計を紛失…府警が謝罪 読売新聞 2019年8月17日
  80. ^ 京都府警の警官不祥事、今年6人目 コンビニ万引き容疑”. 朝日新聞 2019年12月9日 13時42分. 2020年7月23日閲覧。
  81. ^ 捜査情報漏えい容疑で京都府警巡査長を逮捕 毎日新聞 2019年9月24日
  82. ^ 巡査長、金銭授受認める供述 京都府警捜査情報漏えい 毎日新聞 2019年9月26日
  83. ^ 京都府警巡査長を収賄容疑で再逮捕 逮捕予定日漏えい求められ200万円渡された疑い 毎日新聞 2019年10月5日
  84. ^ a b 京都府警また不祥事 1年で警官逮捕6人目 児童ポルノ、大麻、盗撮、詐欺…”. 京都新聞 2019年10月30日 10:30. 2020年7月27日閲覧。
  85. ^ 部下への人格否定発言で署長2人を処分 京都府警 毎日新聞 2019年10月24日
  86. ^ 京都府警の26歳巡査部長を逮捕 女子高校生に裸の画像送らせる NHKニュース 2019年10月29日
  87. ^ 被害届や調書を破棄した疑い 警察官を書類送検 京都府警 NHKニュース 2019年12月5日
  88. ^ 「厳しい上司が来るから」捜査書類を破棄疑い 巡査部長を書類送検 京都府警”. 毎日新聞 2019年12月5日 16時27分. 2020年8月8日閲覧。
  89. ^ ナンパ目的の巡査、つきまといで処分 府警 /京都”. 毎日新聞 2019年12月27日. 2020年7月26日閲覧。
  90. ^ 酔って帰宅中に近所の家の玄関ノック、巡査部長処分 京都府警、事故無申告の警官も”. 毎日新聞 2020年2月13日 16時29分. 2020年8月3日閲覧。
  91. ^ 喫煙禁止の京都府警本部トイレでたばこ 吸い殻雑巾に包みぼや 男性巡査処分”. 毎日新聞 2020年7月9日 19時46分. 2020年7月25日閲覧。
  92. ^ トップ 特集 新型コロナウイルス 酒に酔った警察官、タクシー運転手にけが負わす コロナ禍の歓迎会帰り、京都府警が処分”. 京都新聞 2020年7月2日 21:09. 2020年7月27日閲覧。
  93. ^ 捜査対象男性と男性巡査が飲食やゴルフ練習 不適切交際で訓戒”. 京都新聞 2020年5月21日 13:40. 2020年7月23日閲覧。
  94. ^ 30代男性巡査部長に赤切符 国道トンネル、捜査車両で時速102キロ「早く帰って休みたかった」 内部処分”. 京都新聞 2020年7月16日 13:04. 2020年7月23日閲覧。
  95. ^ 京都府警の警部補 殺人事件の遺体写真を知人の女性に送信 NHKニュース 2021年3月17日






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「京都府警察」の関連用語

京都府警察のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



京都府警察のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの京都府警察 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS