宇治市とは? わかりやすく解説

うじ‐し〔うぢ‐〕【宇治市】

読み方:うじし

宇治【一】


宇治市

読み方:ウジシ(ujishi)

所在 京都府

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

宇治市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/05/04 10:23 UTC 版)

宇治市(うじし)は、京都府の南部に位置する


注釈

  1. ^ 現在の隠元橋付近。
  2. ^ 読みを特定できない氏名にはルビを振っていない

出典

  1. ^ a b 宇治市徽章”. 宇治市例規集. 宇治市 (1951年1月22日). 2018年3月19日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h 市長公室 秘書広報課 (2005年2月20日). “市章・市の宝木・市の木・市の花・市の鳥”. 公式ウェブサイト. 宇治市. 2018年3月19日閲覧。
  3. ^ a b c d 市の宝木、市の木、市の花”. 宇治市例規集. 宇治市 (1981年3月1日). 2018年3月19日閲覧。
  4. ^ a b c 市の鳥”. 宇治市例規集. 宇治市 (1990年3月1日). 2018年3月19日閲覧。
  5. ^ a b 市長公室 秘書広報課 (2015年3月24日). “位置と面積”. 公式ウェブサイト. 宇治市. 2018年3月19日閲覧。
  6. ^ 第5次総合計画について - 宇治市(2011年5月16日更新、同年6月7日閲覧)
  7. ^ 第1章 市勢(市政概要 平成21年版) - 宇治市[リンク切れ]
  8. ^ 林屋辰三郎・吉村亨・若原英弐 著『宇治川』p.178 - 光村推古書院、1980年8月 ISBN 4838100523
  9. ^ 宇治火薬製造所爆発、八百戸に被害『京都日出新聞』(昭和12年8月18日夕刊)『昭和ニュース辞典第6巻 昭和12年-昭和13年』p124 昭和ニュース事典編纂委員会 毎日コミュニケーションズ刊 1994年
  10. ^ 宇治市史 p.561(表48)
  11. ^ 市長公室 秘書広報課 (2005年2月20日). “宇治市民憲章”. 公式ウェブサイト. 宇治市. 2018年3月19日閲覧。
  12. ^ 市長公室 秘書広報課 (2007年3月20日). “宇治市歌”. 公式ウェブサイト. 宇治市. 2018年3月19日閲覧。
  13. ^ 宇治市旗”. 宇治市例規集. 宇治市 (1977年10月1日). 2018年3月19日閲覧。
  14. ^ 核兵器廃絶平和都市宣言”. 宇治市例規集. 宇治市 (1987年10月16日). 2018年3月19日閲覧。
  15. ^ 宇治市史 p.547
  16. ^ 宇治市史 p.548-549
  17. ^ 宇治市史 p.550
  18. ^ 宇治市史 p.555
  19. ^ 宇治市史 p.558ほか
  20. ^ 宇治市史 p.560
  21. ^ 宇治市史 p.579
  22. ^ 府南部4市町合併協議へ 住民に長所・短所示せ(取材ノートから) - 京都新聞(2005年7月15日付、2010年2月14日閲覧)
  23. ^ 市町村合併 -当分の間、合併しません- - 久御山町
  24. ^ 宇治市・城陽市・井手町・宇治田原町における取組み経過 - 京都府
  25. ^ 平成31年4月7日執行京都府議会議員一般選挙 選挙当日の有権者数、投票者数及び投票率に関する調” (PDF). 京都府庁 (2019年4月8日). 2019年4月21日閲覧。
  26. ^ a b 宇治市健康長寿部 健康生きがい課 (2017年9月16日). “宇治市休日急病診療所”. 公式ウェブサイト. 宇治市. 2018年3月21日閲覧。
  27. ^ 京都府 山城北医療圏”. JMAP(公式ウェブサイト). 日本医師会 (2017年10月). 2018年3月21日閲覧。
  28. ^ a b 京都府保健医療計画” (PDF). 公式ウェブサイト. 京都府 (2013年(平成25年)3月). 2018年3月21日閲覧。
  29. ^ 京都市・宇治市による観光振興と安心安全に関する連携協定締結式 - 京都市
  30. ^ a b c d e f g 宇治市” (PDF). 公式ウェブサイト. 京都府. 2018年3月19日閲覧。
  31. ^ https://www.nintendo.co.jp/corporate/release/2021/210602.html 任天堂宇治小倉工場用地の利用について
  32. ^ a b c d e f g 清掃事業” (PDF). 公式ウェブサイト. 宇治市 (2015年(平成27年)4月). 2018年3月21日閲覧。
  33. ^ 最終処分 - 産業廃棄物について” (PDF). 公式ウェブサイト. 京都府. 2018年3月21日閲覧。
  34. ^ 城南市衛生管理組合 広報情報課 (2013年(平成25年)2月5日). “エコネット城南 2月号(152号)” (PDF). 公式ウェブサイト. 城南市衛生管理組合. 2018年3月21日閲覧。
  35. ^ クリーン21長谷山”. 公式ウェブサイト. 城南市衛生管理組合. 2018年3月21日閲覧。
  36. ^ 平成21年度第2回宇治市食育推進計画策定委員会議事録(3.意見交換より) - 宇治市
  37. ^ 佐藤健太郎「国道の名所を行く/国道の始まる場所」『ふしぎな国道』講談社〈講談社現代新書〉、2014年、43頁。ISBN 978-4-06-288282-8 
  38. ^ 平成25年観光入込客数及び観光消費額調査結果概要”. 統計京都2014年9月号. 京都府観光課地域観光担当 (2014年9月). 2015年4月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年4月12日閲覧。
  39. ^ [ボート]守田、3年ぶり2度目ダービー王 蒲郡SG「ボートレースダービー」優勝戦 - 中日スポーツ。2018年10月29日発信、2019年2月23日閲覧。



宇治市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/16 15:15 UTC 版)

日本の人名地名一覧」の記事における「宇治市」の解説

宇治郡一説に、応神天皇皇子菟道稚郎子うじのわきいらつこ)が当地に「菟道宮」を構えたことに由来する。ただし地名のほうが古いという説もある(宇治郡#歴史菟道稚郎子#「ウジ」について参照)。

※この「宇治市」の解説は、「日本の人名地名一覧」の解説の一部です。
「宇治市」を含む「日本の人名地名一覧」の記事については、「日本の人名地名一覧」の概要を参照ください。


宇治市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/14 21:28 UTC 版)

京都府高等学校の廃校一覧」の記事における「宇治市」の解説

京都府立城南高等学校 - 2009年京都府立城南菱創高等学校統合京都府立西宇治高等学校 - 2009年京都府立城南菱創高等学校統合

※この「宇治市」の解説は、「京都府高等学校の廃校一覧」の解説の一部です。
「宇治市」を含む「京都府高等学校の廃校一覧」の記事については、「京都府高等学校の廃校一覧」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「宇治市」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「宇治市」の例文・使い方・用例・文例

  • 宇治市という市
Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「宇治市」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

宇治市のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



宇治市のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの宇治市 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの日本の人名地名一覧 (改訂履歴)、京都府高等学校の廃校一覧 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS