名刺とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 名刺 > 名刺の意味・解説 

めい し [0] 【名刺】

〔「刺」は名ふだ、の意〕
小形の紙に、氏名住所職業身分などを記したもの。普通、初対面相手に渡す。

名刺

作者神津カンナ

収載図書保証のない恋
出版社PHP研究所
刊行年月1992.1

収載図書年下の彼
出版社祥伝社
刊行年月1995.9
シリーズ名ノン・ポシェット


名刺

作者荒木精之

収載図書肥後米産地
出版社熊本出版文化会館
刊行年月1993.9
シリーズ名荒木精之著作


名刺

作者イワン・アレクセーエヴィチ・ブーニン

収載図書暗い並木道イワン・ブーニン短編集
出版社国際言語文化振興財団
刊行年月1998.1


名刺

作者小野規矩

収載図書自分史の日々短編集
出版社小野規矩
刊行年月2005.5


名刺

作者深海

収載図書楽園薫香
出版社フーコー
刊行年月2006.3
シリーズ名フーコー短編小説傑作


名刺

読み方:めいし

  1. 贋造紙幣。〔第七類 雑纂
  2. 贋造紙幣のことをいふ。〔犯罪語〕
  3. 贋造紙幤のことをいふ。
  4. 〔犯〕贋造紙幣のこと。
  5. 贋造紙幣。〔一般犯罪
  6. 贋造紙幣。名刺の形の連想。〔贋〕
  7. 贋造紙幣のことをいう。

分類 犯罪犯罪者犯罪語、贋/犯罪

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

名刺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/31 07:15 UTC 版)

名刺(めいし、: 名片: Calling Card: Visiting CardBusiness Cardの表記も)は、本人が自らの名前と所属・連絡先等を示すために他人に渡すことを目的としたカードである。




  1. ^ 【新社会人応援講座】名刺の活用術/ひと工夫で印象強く/写真・QRコード■香り付き(日本名刺協会理事 高木芳紀氏)日本経済新聞』2018年10月3日・大学面、2018年12月31日閲覧。
  2. ^ 「名刺マナー」あなたは大丈夫?慣れで無意識NGも/習慣になると無意識にマナー違反も 中堅どころもおさらい日経ウーマンオンライン(2018年9月4日)2018年9月27日閲覧。
  3. ^ 鎖国中 松前藩士の名刺/露の通商交渉人に モスクワで発見」『読売新聞』夕刊2018年7月28日(10面)。「奥州松前 新井田第八郎 朝居 蝦夷地 代宦」と記されている。
  4. ^ いずれも実測値。


「名刺」の続きの解説一覧

名刺

出典:『Wiktionary』 (2010/11/05 08:28 UTC 版)

名詞

(めいし)

  1. 歴史漢代から南北朝中国において、貴人宅を訪問する際に差し出した、姓名身分を書いた木片又は竹
  2. 主に商用初対面時に取り交わす名前勤務先身分勤務先所在地などを印刷した紙片

関連語

翻訳




名刺と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「名刺」の関連用語

名刺のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



名刺のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2019 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの名刺 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの名刺 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS