警部とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 映画情報 > 警部の意味・解説 

警部

原題:Flic ou Voyou
製作国:フランス
製作年:1978
配給:フランス・シネマ・フェア実行委員会
スタッフ
監督:Georges Lautner ジョルジュ・ロートネル
製作:Alain Poire アラン・ポワレ
原作:Michel Gresolia ミシェル・グリリア
脚色:Jean Herman ジャン・エルマン
撮影:Henri Decae アンリ・ドカエ
音楽:Philippe Sarde フィリップ・サルド
字幕監修:岡枝慎二 オカエダシンジ
キャスト(役名
Jean Paul Belmondo ジャン・ポール・ベルモンド (Stan Borowitz)
Marie Laforet(1) マリー・ラフォレ (Edmonde
Michel Galabru ミシェル・ガラブリュ (Grimud)
Georges Geret ジョルジュ・ジェレ (Musard)
解説
マルセイユモンテカルロの間のある街を舞台に、暗黒街汚れた関係をもつ警察官監督する一人の警部の活躍を描くアクション映画。製作はアラン・ポワレ監督は「チェイサー」のジョルジュ・ロートネルミシェル・グリリア原作を基にジャン・エルマン脚色撮影アンリ・ドカエ音楽フィリップ・サルド各々担当出演ジャン・ポール・ベルモンドマリー・ラフォレミシェル・ガラブリュジョルジュ・ジェレなど。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
南フランスのある街では、警察官暗黒街から賄賂貰い麻薬恐喝売春などの犯罪黙認していた。こういった警察官監督する機関属するスタン・ボロウィッツ警部(ジャン・ポール・ベルモンド)は、パリからこの街に呼ばれた。ついに一人の警部が殺人死体となって発見されたからだ。この土地とは無縁人間ということパリで敏腕で通る彼が選ばれたのだ。向うみずでスポーツマンの彼は早速、地下組織潜り身分隠し調査開始した。そして遂に、殺された警部の未亡人マリー・ラフォレ)が暗黒街組織通じて、夫を葬った事実をつかみ、単身事事件を解決するのだった

警部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/08 06:08 UTC 版)

警部(けいぶ、: Chief Inspector)は警察法第62条に規定される日本の警察官階級の一。警視の下、警部補の上。英語のPolice Inspector及びCaptainの訳語にも充てられる。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 都道府県警察官として採用された者。
  2. ^ 国家公務員採用試験I種に合格し、警察庁警部補として採用された者。
  3. ^ 英語では「Lieutenant」で直訳すると「警部補」だが、日本語版では一貫して「警部」の役職が使用されている。
  4. ^ 警部の呼称はアメリカの警察制度に馴染みの無い日本の視聴者に配慮した邦題及び日本語吹替版のみで、原題を直訳すると「保安官補」となる。
  5. ^ イギリスの警察(1988年当時)の『Inspector』を警部と訳している。

出典

  1. ^ 警察庁訓令第4号 (PDF)”. 警察教養細則. 警察庁 (2001年3月16日). 2015年10月31日閲覧。


「警部」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「警部」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
96% |||||

9
96% |||||

10
96% |||||

警部のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

カルノー

奥村 英夫

レオ・スイスグッド

カウモ井手

尚仁沢湧水

アメリカウズラシギ

ロバーティ・テトラ

アフリカゾウ





警部のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの警部 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS