たりとは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 接辞 > 接尾語 > たりの意味・解説 

たり

助動 たら ・たり ・たり ・たる ・たれ ・たれ
完了助動詞連用形動詞ありの付いたてありの転
現代語完了助動詞「た」の古語形。動詞および動詞型活用助動詞連用形ならびに音便の形)に接続する。
動作作用がすでに終わって、その結果存続していることを表す。…た。…ている。 我はもや安見児得たり皆人の得かてにすといふ安見児得たり万葉集 95 おもしろく咲きたるを、長く折りて、大きなる瓶にさしたるこそをかしけれ/枕草子 4
動作作用が引き続いて行われている意を表す。…ている。…てある。 ひさかたの月は照りたり暇(いとま)なく海人あま)の漁(いざ)りは灯(ともし)合へり見ゆ万葉集 3672
動作作用完了したことを表す。…た。…てしまう。 門をたたきて、くらもち皇子おはしたり告ぐ/竹取 飼ひけるの、暗けれど、主を知りて飛びつきたりけるとぞ/徒然 89

たり

助動 たら ・たり ・たり ・たる ・たれ ・ たれ
格助詞動詞ありの付いたとありの転
古語断定助動詞体言接続する。物事資格存在・状態などを強く指定する意を表す。…である。…だ。…なのだ。 況んや智恵高貴にして三千貫首たり今は徳行おもうし一山和尚たり平家 2 内裏御代たらんには関白まづおはするをさしおき保元 神明の御計らひして八道謀叛の心も和らぎ盛衰記 13 (1) 中古和文にはまだほとんど見られないが、中世から盛んになり、主として漢文訓読文和漢混交文多く見られた。 (2) 命令形たれは、古文ではほとんど用いられず、近代文語文時に用いられるにすぎない

たり

並立
完了助動詞たり終止形たりから。中世末期以降の語
活用語連用形接続する。ガ・ナ・バ・マ行五(四)段活用動詞に付く場合には「だり」となる。
並行する、あるいは継起する同類動作や状態を並べあげるのに用いる。普通、「…たり…たり」のように、「たり」を二つ重ねて用いる(時に末尾の「たり」のあとに「など」を添えていうこともある)。 人が出-入っ-している 本を読ん-((だり))手紙を書い-するひまもない 大きかっ-小さかっ-などして、なかなかからだに合うのがない
副助詞用法一つ動作や状態を例としてあげ、他に同類事柄がなおあることを暗示する。 あの子は、親にたてつい-して、ほんとうに困ったものだ わたしが人をだまし-などするものですか
終助詞用法)同じ動作を「…たり…たり」と繰り返してあげ、命令勧誘の意を表す。 さあ、早く起き-起き- そこに居てはじゃまだ。どい-どい-

たり

接尾
助数詞。「二()・三()・四()…」など、和語数詞に付いて、人を数えるのに用いる。 ふ-の世界 よっ-帰る

足り

読み方:たり

ラ行五段活用動詞「足る」の連用形である「足り」、あるいは連用形名詞したもの


垂り

読み方:たり

ラ行四段活用動詞垂る」の連用形である「垂り」、あるいは連用形名詞したもの


足り

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

たり

方言共通語・該当漢字語意解説または【使用例】
たり 撓り 傾き傾斜欠点

たり

大阪弁 訳語 解説
たり にん
人。人の数え方東京標準語では、「ひとり」「ふたり」までは和語で「さんにん」から漢語読みをするが、「さんにん」「よにん」は、「みたり」「みったり」「よたり」「よったりと言う


たり

  1. 警部。②シャツ襦袢。③馬鹿のこと。

たり

  1. 警部。〔第二類 人物風俗
  2. 警部を云ふ。

たり

  1. 同上(※「だる」参照)。〔第二類 人物風俗
  2. シヤツ。襦袢を云ふ。

たり

  1. 愚人知能足りないの略。〔香〕

分類

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

田利

読み方
田利たり

たり

出典:『Wiktionary』 (2020/04/19 06:39 UTC 版)

助詞

たり連用形接続 撥音「ん」またガ行イ音便に続く時は「だり」となる)

  1. (「~たり、~たり」の形で動作並列繰り返しなどをあらわす)
  2. (しばしば行うことをあらわす)
  3. 例示をあらわす)
  4. 可能性を表す)

語源

語源1

助動詞

たり

  1. (状態の継続~している。
  2. 動作等の完了結果継続)~た、~した。
用法

ラ変活用以外の活用語連用形接続する。

活用
未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形 活用
たら たり たり たる たれ たれ ラ変

語源2

助動詞

たり

  1. 断定)~である。
用法

体言接続する。

活用
未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形 活用
たら たり
たり たる たれ たれ タリ活用

接尾辞

たり

  1. 形容漢語につきタリ活用形容動詞形成する(助動詞分けない見解もある)。

語源3

不詳

接尾辞

たり

  1. 和語数詞又は不定をあらわす「いく」につき人数を表す。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「たり」に関係したコラム

  • FXのブレイクアウトの見方

    ブレイクアウト(break out)とは、為替レートが一定期間に一定の方向で推移していた状態から逸脱することです。ブレイクアウトの典型的なパターンとしては、FXで為替レートが長期間、上がったり下がった...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「たり」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

たりのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



たりのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
四日市市四郷地区方言四日市市四郷地区方言
Copyright (C) 2020 四日市市四郷地区ふるさと方言録 All rights reserved.
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2020 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのたり (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS