梶芽衣子とは?

梶芽衣子

以下の映画梶芽衣子関連しています。


梶芽衣子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/29 05:22 UTC 版)

梶 芽衣子(かじ めいこ、1947年3月24日[1] - )は、日本女優歌手。本名および旧芸名、太田 雅子(おおた まさこ)。




注釈

  1. ^ シリーズは全5作だが、第1作のみ主演は和田アキ子[5]。二作目以降が梶の主演。

出典

  1. ^ a b c d e f g h i j k 別冊宝島2551『日本の女優 100人』p.70.
  2. ^ a b c d e f g h 『日本映画俳優全集・女優編』キネマ旬報社、1980年、188-189頁。
  3. ^ 日本経済新聞私の履歴書」。
  4. ^ a b c d e 『Hotwax 日本の映画とロックと歌謡曲 vol. 2』シンコーミュージック・エンタテイメント、2005年、23-40頁「梶芽衣子インタビュー」。ISBN 978-4-401-75101-3
  5. ^ 梶芽衣子「あいつの好きそなブルース」(10)『東京スポーツ』連載、2011年5月25日。
  6. ^ a b 70年代シネマ女優たち 梶芽衣子 | アサ芸プラス
  7. ^ 梶芽衣子「あいつの好きそなブルース」(19)『東京スポーツ』連載、2011年6月9日。
  8. ^ a b c d 【バック・トゥ・ザ報知映画賞】第3回(78年)主演女優賞・梶芽衣子” (2015年10月19日). 2015年10月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年10月24日閲覧。
  9. ^ 『朝日新聞』夕刊、2013年4月24日号「(人生の贈りもの)女優・梶芽衣子:3」
  10. ^ 東京スポーツ』2011年6月8~10日付「梶芽衣子 あいつの好きそなブルース」(16)~(20)。
  11. ^ a b 「女をやめたい」梶芽衣子4 梶芽衣子 オフィシャルブログ 2009-06-09
  12. ^ 藤井浩明監修 『映画監督増村保造の世界』(1999年)ワイズ出版、515頁。
  13. ^ 朝日新聞』夕刊、2013年4月25日号「(人生の贈りもの)女優・梶芽衣子:4」
  14. ^ 連載「芸能生活40年・宇崎竜童 運がよければ」(34)~(45)「東京スポーツ」、2011年12月6~23日。
  15. ^ 週刊現代』、講談社、2010年1月23日、 62-67頁。「東映伝説のプロデューサー日下部五朗の『無頼派活動屋人生』」『東京スポーツ』2010年4月6日 - 4月30日、高岩淡『銀幕おもいで話』双葉社、2013年、166-175頁。ISBN 4-5757-14-01-1
  16. ^ 梶芽衣子「あいつの好きそなブルース」(18)『東京スポーツ』連載、2011年6月8日。
  17. ^ 『朝日新聞』夕刊、2013年4月26日号「(人生の贈りもの)女優・梶芽衣子:5」
  18. ^ 徹子の部屋』 2015年2月9日放送
  19. ^ 梶芽衣子43年ぶりオリジナルアルバム発表、新宿でコンサート”. 音楽ナタリー (2018年2月2日). 2018年2月3日閲覧。
  20. ^ 梶芽衣子、歯ブラシ11種を使い分け 歯磨きに「20分くらいかかる」/芸能/デイリースポーツ online
  21. ^ 『朝日新聞』1969年7月29日付朝刊9面、ラジオ・テレビ欄。
  22. ^ 『毎日新聞』1971年11月10日付朝刊24面、ラジオ・テレビ欄。
  23. ^ 梶芽衣子 オフィシャルサイトnews 2018-03-11


「梶芽衣子」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「梶芽衣子」の関連用語

梶芽衣子のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



梶芽衣子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの梶芽衣子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS