江波杏子とは?

江波杏子

以下の映画江波杏子関連しています。
キュービカル・エンタテインメント
 
 
 
 


江波杏子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/01 01:19 UTC 版)

江波 杏子(えなみ きょうこ、本名・野平 香純〈のひら かすみ〉、1942年10月15日 - 2018年10月27日 [1])は、日本女優東京都渋谷区千駄ヶ谷出身[2]アルファエージェンシー所属。宝仙学園高等学校出身[3]




  1. ^ a b 江波杏子さん死去 76歳「女賭博師」シリーズなど”. 2018年11月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年2月27日閲覧。
  2. ^ a b 江波杏子さん、三島由紀夫からも薫陶 「膝の上」に乗ったのを機に...” (日本語). J-CAST ニュース (2018年11月2日). 2020年12月16日閲覧。
  3. ^ 冨田理事長先生と卒業生の集い | 宝仙学園 中学校・高等学校共学部 理数インター/高等学校女子部” (日本語). www.hosen.ed.jp (2015年11月20日). 2020年12月16日閲覧。
  4. ^ a b c 阿川佐和子のこの人に会いたい」『週刊文春』2008年9月4日号、文藝春秋、 132-136頁。
  5. ^ a b c d e f 「これがはじまり 第21回・江波杏子」『キネマ旬報』2007年12月上旬号、キネマ旬報社、 148-151頁。
  6. ^ http://movie.walkerplus.com/mv24072/
  7. ^ 「速報・江波杏子が全治6ヵ月の重症」『週刊平凡』1978年12月14日号、平凡出版、32-34頁
  8. ^ 『大人の女の名セリフ』2010年、講談社、13頁
  9. ^ 対談 “創る・生きる女たち 18”「グレタ・ガルボじゃないんだから」『現代詩ラ・メール』1987年秋号、思潮社、109頁
  10. ^ “女優の江波杏子さんが肺気腫のため死去 76歳”. スポーツ報知. (2018年11月2日). https://www.hochi.co.jp/entertainment/20181102-OHT1T50118.html 2018年11月4日閲覧。 
  11. ^ “江波杏子さん急死、5日前にラジオ収録していた”. 日刊スポーツ. (2018年11月3日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201811030000083.html 2018年11月4日閲覧。 
  12. ^ http://movie.walkerplus.com/mv63984/
  13. ^ http://movie.walkerplus.com/mv63984/
  14. ^ “上川隆也&志田未来が初共演”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). (2015年11月10日). オリジナルの2015年11月10日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20151110135636/http://www.asahi.com/and_w/interest/entertainment/CORI2062064.html 2015年11月10日閲覧。 
  15. ^ BS時代劇 小吉の女房”. NHK. 2019年1月31日閲覧。
  16. ^ アニマルなキャスティングが実現!森新太郎演出「イニシュマン島のビリー」”. ステージナタリー (2016年2月21日). 2016年2月22日閲覧。
  17. ^ 娼夫・松坂桃李、オーナー・高岡早紀に続き、佐津川愛美、村岡希美、安藤聖が出演決定 舞台『娼年』”. シアタークリップ (2016年5月2日). 2016年9月13日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年9月1日閲覧。


「江波杏子」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「江波杏子」の関連用語

江波杏子のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



江波杏子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの江波杏子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS