伊藤淳史とは?

伊藤淳史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/16 16:06 UTC 版)

伊藤 淳史(いとう あつし、1983年〈昭和58年〉11月25日 - )は、日本の俳優




  1. ^ 子役から実力派俳優に成長した伊藤淳史”. インライフ (2013年5月10日). 2014年8月21日閲覧。
  2. ^ “日本アカデミー賞優秀賞発表 『海街diary』が最多12部門受賞”. ORICON STYLE (オリコン). (2016年1月18日). http://www.oricon.co.jp/news/2065470/full/ 2016年1月18日閲覧。 
  3. ^ 第39回日本アカデミー賞優秀賞決定!”. 日本アカデミー賞公式サイト. 2016年1月21日閲覧。
  4. ^ “俳優の伊藤淳史 パパに!第1子女児誕生”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2015年11月1日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/11/01/kiji/K20151101011430050.html 2015年11月1日閲覧。 
  5. ^ 伊藤淳史「僕はいまだにチビノリダー」悩み相談した共演俳優”. 女性自身 (2013年11月8日). 2014年8月21日閲覧。
  6. ^ a b 2008年8月29日 日刊ゲンダイでの記事より。
  7. ^ ボウリング関連最新ニュース 2008年4月1日号 Vol.357”. BPAJ(社)日本ボウリング場協会 (2008年4月1日). 2014年8月21日閲覧。
  8. ^ 伊藤淳史 子役の頃はやる気がなかった? バーミヤンでバイトも”. AERAdot.(週刊朝日). 2017年9月25日閲覧。
  9. ^ 放送後の2008年7月30日内藤大助のWBC世界フライ級タイトル防衛戦を母親役の岸本加世子と共に観戦。
  10. ^ 香川照之&伊藤淳史主演の「MOZU」スピンオフ、共演に早見あかり、桐谷健太ら”. 映画ナタリー (2015年8月25日). 2015年9月28日閲覧。
  11. ^ 名物キャラ誕生予感!西島秀俊、神の眼持つ医師役でフジ系連ドラ主演”. SANSPO.COM (2015年8月5日). 2015年8月5日閲覧。
  12. ^ “「とと姉ちゃん」唐沢寿明、ミッチーら新キャスト発表 語りは檀ふみ”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年2月15日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/02/15/kiji/K20160215012046720.html 2016年2月15日閲覧。 
  13. ^ “広末涼子・伊藤淳史・濱田岳、湊かなえ氏のオムニバスサスペンスに主演”. ORICON STYLE. (2016年7月26日). http://www.oricon.co.jp/news/2075702/full/ 2016年7月26日閲覧。 
  14. ^ “小雪、無一文シングルマザー役!伊藤淳史と「かみ合ってないコンビ」”. スポニチアネックス. (2016年12月7日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/07/kiji/K20161207013862080.html 2016年12月7日閲覧。 
  15. ^ “伊藤淳史、今度は電話男!日テレ系7月連ドラ「脳にスマホが埋められた!」に主演”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2017年5月18日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170517-OHT1T50232.html 2017年5月18日閲覧。 
  16. ^ “横山裕『絶対零度』新シーズンで月9初出演 前作との「道しるべになる」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年5月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2112149/full/ 2018年6月29日閲覧。 
  17. ^ “西島秀俊:サイバー犯罪に挑む現代版・明智小五郎に “小林君”は伊藤淳史”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2018年12月18日). https://mantan-web.jp/article/20181217dog00m200061000c.html 2018年12月18日閲覧。 
  18. ^ “小説「破天荒フェニックス」がドラマ化、勝地涼、伊藤淳史、瀧本美織、稲葉友ら出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年11月14日). https://natalie.mu/eiga/news/355261 2019年11月14日閲覧。 
  19. ^ "岡江久美子さんを追悼、主演ドラマ『宝石の甘い罠』4・27放送". ORICON NEWS. オリコン. 24 April 2020. 2020年4月24日閲覧
  20. ^ 伊藤淳史、「信濃のコロンボ」新シリーズに主演!中村梅雀と新旧“コロンボ”共演”. ザ・テレビジョン (2020年4月18日). 2020年4月18日閲覧。
  21. ^ "伊藤淳史×中村梅雀、"信濃のコロンボ"新シリーズ誕生". ORICON NEWS. オリコン. 18 April 2020. 2020年4月18日閲覧
  22. ^ 伊藤淳史×中村梅雀 新旧コロンボが強力タッグ!“信濃のコロンボ”新シリーズ誕生!/新・信濃のコロンボ 追分殺人事件”. テレ東からのお知らせ (2020年4月18日). 2020年4月18日閲覧。
  23. ^ 伊藤淳史、お坊さん役で主演!住職がつづった実話を映画化”. シネマトゥデイ (2015年6月26日). 2015年6月26日閲覧。
  24. ^ “ゲームアプリ『ねこあつめ』実写映画化決定! 伊藤淳史主演で2017年公開”. クランクイン!. (2016年11月8日). http://www.crank-in.net/movie/news/46449 2016年11月9日閲覧。 
  25. ^ 撮影終了「一茶」も公開未定 お蔵入りの訳とは デジタル毎日新聞 2018年1月11日
  26. ^ “リリー・フランキーが小林一茶役で主演、藤沢周平による伝記小説を映画化”. 映画ナタリー. (2016年10月13日). http://natalie.mu/eiga/news/205205 2016年10月13日閲覧。 
  27. ^ “キャスト・スタッフ”. 映画『今宵、ほろ酔い酒場で』公式サイト. http://horoyoi-sakaba.jp/caststaff.html 2017年6月10日閲覧。 
  28. ^ “葵わかな、葉山奨之、桜井日奈子が「任侠学園」出演、小物ヤクザ役に伊藤淳史”. 映画ナタリー. (2019年4月24日). http://natalie.mu/eiga/news/329179 2019年4月24日閲覧。 
  29. ^ “巨大な砥部焼「五輪聖火台」と映画『未来へのかたち』”. 産経新聞. (2021年5月6日). https://www.sankei.com/premium/amp/210506/prm2105060002-a.html 2021年5月14日閲覧。 
  30. ^ “スマホ向けパズルRPG『エレメンタルストーリー』新TVCM:誘われたい・誘いたい!2つの心境に注目!” (プレスリリース), クルーズ株式会社, (2016年6月24日), http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000216.000006324.html 2016年7月28日閲覧。 
  31. ^ 『エレスト』新CMで伊藤淳史と加村真美が再び共演!「いくじなし」って囁かれたい!”. ファミ通APP (2016年12月3日). 2016年12月11日閲覧。
  32. ^ 400万ダウンロード突破の共闘対戦 爽快パズル消しゲー『エレメンタルストーリー』「いくじなし」の囁き健在!じれったい2人の心情に注目 制服姿の伊藤淳史さんと加村真美さん出演 新TVCM”. 時事ドットコム (2016年12月3日). 2016年12月11日閲覧。
  33. ^ 京葉銀行が冠スポンサーのKEIYOGINKO POWER COUNTDOWN REALにコメント出演。
  34. ^ “SmartHRが、木梨憲武さん&伊藤淳史さん出演の新CMを公開!” (プレスリリース), SmartHR, (2020年8月7日), http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000216.000006324.html 2020年9月9日閲覧。 
  35. ^ 【第46回 助演男優賞】伊藤淳史”. ザテレビジョンドラマアカデミー賞. 2013年8月27日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年6月14日閲覧。
  36. ^ 日本映画批評家大賞 2016公式サイト”. 日本映画批評家大賞. 2016年5月26日閲覧。


「伊藤淳史」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「伊藤淳史」の関連用語

伊藤淳史のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



伊藤淳史のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの伊藤淳史 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS