田宮二郎とは?

田宮二郎

以下の映画田宮二郎関連しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 


Jiro Tamiya

以下の映画Jiro Tamiya関連しています。


田宮二郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/20 04:24 UTC 版)

田宮 二郎(たみや じろう、1935年〈昭和10年〉8月25日 - 1978年〈昭和53年〉12月28日)は、日本俳優司会者。本名、柴田 吾郎(しばた ごろう)。




  1. ^ この模様が当時『NHK週間ニュース』(土、22:25 - 22:45)で放映されNHKアーカイブスに保存されている。また、『探検バクモン』2012年6月6日放送分にてその映像が流された。
  2. ^ a b 「ファン対談 監督俳優二人のTAMIYAのフィーリング」『週刊ベースボール』1971年2月15日号、ベースボール・マガジン社
  3. ^ 山平重樹「文太の殺陣に観客が『おお!』」『高倉健と任侠映画』徳間書店(原著2015年2月15日)、初版第一刷、306頁。ISBN 4199070281
  4. ^ 春日太一「エロからテロへ」『あかんやつら 東映京都撮影所血風録』文藝春秋(原著2013年11月15日)、初版第一刷、274頁。ISBN 4163768106
  5. ^ 田宮二郎の妻“没後38年目の初激白”(7)「家族に“貧乏”という思いだけはさせたくない”. アサ芸プラス. 徳間書店 (2016年1月27日). 2018年9月12日閲覧。
  6. ^ 毎日新聞東京版(1978年6月4日朝刊)
  7. ^ 升本喜年『田宮二郎、壮絶! いざ帰りなん、映画黄金の刻へ』清流出版、2007年、392頁。
  8. ^ 田宮は白布の下で泣いていたと伝える人もいる[7]
  9. ^ a b 「週現『熱討スタジアム』(第47回)「ドラマ『白い巨塔』で財前五郎を演じた田宮二郎を語ろう」山本學×生田悦子×柴田光太郎」『週刊現代』2013年2月9日号、講談社
  10. ^ 「田宮二郎」謎の猟銃自殺の真相は英国ロンドンで秘密手術」『週刊新潮』2016年2月25日号、2018年9月12日閲覧。
  11. ^ 関東地区(TBS)では放送なし。
  12. ^ 山田風太郎『人間臨終図巻 上巻』徳間書店、1986年、p.150
  13. ^ 大蔵委員会金融及び証券に関する小委員会 議録 (PDF)”. 衆議院. 2015年4月8日閲覧。
  14. ^ 1979年6月21日に衆議院の大蔵委員会金融及び証券に関する小委員会にて取り上げられた。議事録の4ページ目3段目より田宮が取り上げられている[13]
  15. ^ 「田宮二郎の生命保険"三億円"支払いの怪」『週刊現代』1979年6月7日号、講談社。
  16. ^ 『日本映画監督列伝 田中徳三』(衛星劇場)より。
  17. ^ 秘められた伝説シリーズ「田宮二郎 演技に生きた波乱の人生」”. SmaSTATION!!. テレビ朝日 (2007年9月15日). 2018年9月12日閲覧。
  18. ^ 『スタアの40年 平凡 週刊平凡 秘蔵写真集』マガジンハウス、1988年、[要ページ番号]
  19. ^ 田宮の突然の自殺により、CMはそのまま終了となった。
  20. ^ TBSラジオ1968年10月番組表 (PDF)”. 2012年3月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年9月12日閲覧。 - ラジオ東京スピリッツ参照


「田宮二郎」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「田宮二郎」の関連用語

田宮二郎のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



田宮二郎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの田宮二郎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS