ミス・インターナショナルとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > ミス・インターナショナルの意味・解説 

ミス・インターナショナル


ミス・インターナショナル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/23 16:38 UTC 版)

ミス・インターナショナル・コンテストMiss International、THE INTERNATIONAL BEAUTY PAGEANT)は、世界を代表するミス・コンテストミス・ワールドミス・ユニバースに次ぐ大きな大会である[1]ミス・アースを加えて世界四大ミスコンテストと呼ぶこともある[2]


  1. ^ a b MOFA examines beauty contest’s ‘belittling”. 英文中國郵報 (2008年10月21日). 2011年4月16日閲覧。
  2. ^ 西野基久 (2008年12月27日). “意外に知られていない!? 世界三大ミスコンの歴史と違いを探ってみた”. 日経トレンディネット. 株式会社日経BP. 2019年5月7日閲覧。
  3. ^ MOST BEAUTIFUL? 6th Place 'Winner' Low-Rates Miami”. The Miami News (1960年8月13日). 2011年4月16日閲覧。
  4. ^ "May settle dispute over beauty pageant"”. Lewiston Evening Journal (1959年8月22日). 2011年4月16日閲覧。
  5. ^ Pageant Shifted”. AP通信 (1968年4月23日). 2011年4月16日閲覧。
  6. ^ 毎日新聞』2008年12月30日テレビ欄
  7. ^ 朝日新聞』2010年1月2日テレビ欄
  8. ^ 『朝日新聞』2012年1月7日テレビ欄
  9. ^ 毎日新聞』「密着!ミス・インターナショナルの美と素顔に藤原紀香が迫る!」2014年1月11日テレビ欄
  10. ^ 『毎日新聞』2014年11月24日テレビ欄
  11. ^ 『毎日新聞』2015年12月6日、『中日新聞』2016年11月27日テレビ欄
  12. ^ 開催した当時、この場所は当初世界祝祭博覧会(まつり博・三重'94)の主会場として使用
  13. ^ a b 「ミス・インターナショナル」頂点にベネズエラ代表 日本代表・中川愛理沙さんも入賞”. ORICON STYLE (2015年11月5日). 2015年11月6日閲覧。
  14. ^ 『第57回ミス・インターナショナル世界大会』ケビン リリアナ(21歳・インドネシア代表)がグランプリ<写真60枚>WWSチャンネル、2017年11月17日
  15. ^ 美女の競演 ミス・インターナショナル代表に福島さん『毎日新聞』1965年6月6日14面
  16. ^ 山野愛子から三代 受け継がれる指の節ふたつ分の半襟 週刊『女性セブン』2011年9月22日号144~147頁
  17. ^ 日本の美女交代 帰化手続き遅れ 小牧の賀さん辞退『中日新聞』1973年10月29日28面
  18. ^ にっこり美女2人 日本代表の座射留める『中日新聞』1981年9月5日22面
  19. ^ 双子で! ミスと準ミス?美女日本代表選考の2大会『読売新聞』1988年7月17日26面
  20. ^ 売名行為 ミスインターナショナルの裏側 山口恵美著 1992年データハウスISBN 978-4887181335
  21. ^ “ミス・インターナショナル日本代表に岩手出身の21歳学生読モ・山形純菜さん”. ORICON STYLE (株式会社oricon ME). (2015年11月3日). http://www.oricon.co.jp/news/2061711/full/ 2015年11月17日閲覧。 
  22. ^ 2016ミス・インターナショナル Part2 日本代表を山形純奈が受賞WWSチャンネル、2015年11月16日
  23. ^ “ミス・インターナショナル日本代表に東京出身の23歳・筒井菜月さん 仕事を辞め1年間トレーニング”. ORICON STYLE (株式会社oricon ME). (2016年10月25日). http://www.oricon.co.jp/news/2080490/full/ 2016年10月26日閲覧。 
  24. ^ 「2017ミス・インターナショナル日本代表選出大会」グランプリは、筒井菜月が受賞WWSチャンネル、2016年10月28日
  25. ^ “ミス・インターナショナル日本代表に兵庫県出身の東大生・杉本雛乃さん”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年10月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2099816/full/ 2017年10月30日閲覧。 
  26. ^ “故・岡田眞澄さんの娘・朋峰さんがミス・インターナショナル日本代表に”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年10月23日). https://www.oricon.co.jp/news/2122027/ 2018年11月4日閲覧。 
  27. ^ “2020ミス・インターナショナル日本代表に栃木県出身の会社員・寺内千穂さん 歴代最年長26歳でGP”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年11月26日). https://www.oricon.co.jp/news/2149533/full/ 2019年11月27日閲覧。 


「ミス・インターナショナル」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ミス・インターナショナル」の関連用語

ミス・インターナショナルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ミス・インターナショナルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのミス・インターナショナル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS