遺書とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 文芸 > 文書 > 遺書の意味・解説 

い しょゐ- [1] 【遺書】

故人死後のことを考えて書いた手紙文書
後世に残した著作遺著


遺書

作者津村節子

収載図書空中楼閣
出版社集英社
刊行年月1986.6
シリーズ名集英社文庫


遺書

作者与謝野晶子

収載図書みだれ髪
出版社フロンティアニセン
刊行年月2005.5
シリーズ名第2刷 (フロンティア文庫)


遺書

作者永瀬隼介

収載図書わたしが愛し愚か者
出版社文藝春秋
刊行年月2005.10
シリーズ名Dojo 道場


遺書

作者木原浩勝

収載図書隣之怪―木守り
出版社メディアファクトリー
刊行年月2007.6


遺書

作者城島明彦

収載図書恐怖がたり42夜―携帯サイト怖い話
出版社扶桑社
刊行年月2007.7
シリーズ名扶桑社文庫


遺書

作者田村光雄

収載図書化粧する男
出版社日本民主主義文学会
刊行年月2008.4
シリーズ名民主文学


遺書

作者結城昌治

収載図書怖い話と短い話
出版社中央公論社
刊行年月1988.10

収載図書怖い話と短い話
出版社中央公論社
刊行年月1992.12
シリーズ名中公文庫


遺書

作者北里蓉子

収載図書寒い部屋
出版社審美
刊行年月1994.5


遺書

作者鮎川哲也

収載図書本格推理 13 幻影設計者たち
出版社光文社
刊行年月1998.11
シリーズ名光文社文庫


遺書

作者江川晴

収載図書医療少年院物語法務教官という名の看護婦
出版社筑摩書房
刊行年月2001.5
シリーズ名ちくま文庫


遺書

作者持田

収載図書新青年傑作選―幻の探偵雑誌 10
出版社光文社
刊行年月2002.2
シリーズ名光文社文庫


遺書

作者道平

収載図書ロック傑作選―甦る推理雑誌 1
出版社光文社
刊行年月2002.10
シリーズ名光文社文庫


遺書


遺書

作者森一

収載図書陽だまり
出版社森一
刊行年月2005.2


遺書

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/07/09 06:54 UTC 版)

遺書(いしょ)は自殺する人、又は死を覚悟した人が残す文章である。




「遺書」の続きの解説一覧

遺書

出典:『Wiktionary』 (2010/08/11 12:21 UTC 版)

名詞

(いしょ)

関連語






遺書と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「遺書」の関連用語

遺書のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



遺書のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの遺書 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの遺書 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2018 Weblio RSS