黒沢年男とは?

Weblio 辞書 > 人名 > 映画監督・俳優辞典 > 黒沢年男の意味・解説 

黒沢年男

以下の映画黒沢年男関連しています。
 


黒沢年雄

(黒沢年男 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/20 07:17 UTC 版)

黒沢 年雄(くろさわ としお、1944年2月4日 - )は、日本俳優歌手。本名・旧芸名(2000年に改名)、黒沢 年男(読み同じ)。株式会社プロダクション・クロ代表取締役。弟は黒沢博(元ヒロシ&キーボー)。妻は街田リーヌ(本名・街子、旧姓・宮崎)、娘は元女優の黒沢レイラ(旧芸名・三井万裕美、本名・裕美)。




注釈

  1. ^ a b 東宝映画『パンチ野郎』主題歌。
  2. ^ 歌唱:和久田竜。
  3. ^ a b 東宝映画『育ちざかり』主題歌。
  4. ^ 日本テレビ系ドラマ『おやじとオレと』主題歌。
  5. ^ 日本テレビ系ドラマ『おやじとオレと』挿入歌。
  6. ^ 東宝レコード
  7. ^ TBS系ドラマ『影同心II』主題歌。
  8. ^ 芸能生活15周年記念テーマ曲。
  9. ^ テレビ朝日系ドラマ『爆走! ドーベルマン刑事』主題歌。
  10. ^ テレビ朝日系ドラマ『爆走! ドーベルマン刑事』挿入歌。
  11. ^ 東映映画『ダンプ渡り鳥』挿入歌。
  12. ^ a b 共演:叶和貴子
  13. ^ 歌手生活20周年記念シングル。ホワイトデーイメージソング。

出典

  1. ^ a b 東京新聞 2020年2月4日夕刊「『この道』黒沢年雄・2」
  2. ^ 東京新聞 2020年3月2日夕刊「『この道』黒沢年雄・23」
  3. ^ 東京新聞 2020年2月7日夕刊「『この道』黒沢年雄・5」
  4. ^ 東京新聞 2020年2月10日夕刊「『この道』黒沢年雄・7」
  5. ^ 東京新聞 2020年2月14日夕刊「『この道』黒沢年雄・9」
  6. ^ 東京新聞 2020年2月17日夕刊「『この道』黒沢年雄・12」
  7. ^ 東京新聞 2020年2月21日夕刊・2月22日夕刊「『この道』黒沢年雄・15、16」
  8. ^ 東京新聞 2020年2月23日夕刊・2月24日夕刊・2月26日夕刊・2月27日夕刊「『この道』黒沢年雄・17、18、19、20」
  9. ^ 東京新聞 2020年2月29日夕刊「『この道』黒沢年雄・22」
  10. ^ a b c 「黒沢年雄インタビュー」『円谷プロ怪奇ドラマ大作戦』洋泉社〈洋泉社MOOK 別冊映画秘宝〉、2013年、127頁。ISBN 978-4-8003-0174-1
  11. ^ 東京新聞 2020年3月5日夕刊「『この道』黒沢年雄・26」
  12. ^ スポーツニッポン 2016年9月22日22面「我が道 黒沢年雄・22」
  13. ^ 黒沢年雄、白内障の手術成功”. デイリースポーツ online (2015年5月15日). 2015年5月15日閲覧。
  14. ^ 東京新聞 2020年3月3日夕刊「『この道』黒沢年雄・24」
  15. ^ 東京新聞 2020年3月4日夕刊「『この道』黒沢年雄・25」
  16. ^ スポーツニッポン 2016年9月23日24面「我が道 黒沢年雄・23」
  17. ^ スポーツニッポン 2016年9月21日22面「我が道 黒沢年雄・21」
  18. ^ a b スポーツニッポン 2016年9月24日26面「我が道 黒沢年雄・24」
  19. ^ a b c 東宝特撮映画大全集 2012, p. 175, 「『血を吸う薔薇』撮影秘話」
  20. ^ 東宝特撮映画大全集 2012, p. 161, 「『狼の紋章』俳優名鑑」
  21. ^ 東宝特撮映画大全集 2012, p. 173, 「『血を吸う薔薇』俳優名鑑」
  22. ^ 東宝特撮映画大全集 2012, p. 177, 「『ノストラダムスの大予言』俳優名鑑」


「黒沢年雄」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「黒沢年男」の関連用語

黒沢年男のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



黒沢年男のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの黒沢年雄 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS