室伏広治とは?

室伏 広治 Koji Murofushi




写真提供/フォート・キシモト
主要大会成績
大会 種目 順位 備考
1992年 世界ジュニア ハンマー投 8位  
1993年 アジア選手権 ハンマー投 2位  
1994年 アジア大会 ハンマー投 2位  
1995年 日本選手権 ハンマー投 1位  
アジア選手権 ハンマー投 2位  
世界選手権 ハンマー投 予選  
ユニバーシアード ハンマー投 15  
1996年 日本選手権 ハンマー投 1位  
1997年 日本選手権 ハンマー投 1位  
ユニバーシアード ハンマー投 8位  
世界選手権 ハンマー投 10  
1998年 日本選手権 ハンマー投 1位 日本記
アジア大会 ハンマー投 1位 日本記
1999年 日本選手権 ハンマー投 1位  
ユニバーシアード ハンマー投 6位  
世界選手権 ハンマー投 予選  
2000年 日本選手権 ハンマー投 1位  
オリンピック ハンマー投 9位  
GPファイナル ハンマー投 2位  
2001年 日本選手権 ハンマー投 1位  
世界選手権 ハンマー投 2位  
2002年 日本選手権 ハンマー投 1位  
ワールドカップ ハンマー投 2位  
GPファイナル ハンマー投 1位  
アジア大会 ハンマー投 1位  
2003年 日本選手権 ハンマー投 1位  
世界選手権 ハンマー投 3位  
2004年 日本選手権 ハンマー投 1位  
オリンピック ハンマー投 1位 五輪投てき
日本人メダル
2005年 日本選手権 ハンマー投 1位 11連勝
日本選手権最多連勝
2006年 日本選手権 ハンマー投 1位 12連勝
日本選手権最多連勝
ワールドカップ ハンマー投 1位  
ワールド・アスレティック・ファイナル ハンマー投 1位  
2007年 日本選手権 ハンマー投 1位 13連勝
日本選手権最多連勝
世界選手権 ハンマー投 6位  
ワールド・アスレティック・ファイナル ハンマー投 3位  
2008年 日本選手権 ハンマー投 1位 14連勝
日本選手権最多連勝
オリンピック ハンマー投 5位  
2009年 日本選手権 ハンマー投 1位 15連勝
日本選手権最多連勝
2010年 日本選手権 ハンマー投 1位 16連勝
日本選手権最多連勝
2011年 日本選手権 ハンマー投 1位 17連勝
日本選手権最多連勝
世界選手権 ハンマー投 1位 世界選手権投てき日本人金メダル
2012年 日本選手権 ハンマー投 1位

18連勝日本選手権最多連勝


年次ベスト
種目 記録 備考
ハンマー投 1993年 68.00 ジュニア日本記録)
1994年 69.54 学生記録当時
1995年 72.32 学生記録当時
1996年 73.82 学生記録
1997年 75.72  
1998年 78.57 日本記更新6回)
1999年 79.17 日本記録=当時
2000年 81.08 日本記更新5回)
2001年 83.47 日本記更新5回)
2002年 83.33  
2003年 84.86 アジア記録日本記録)
2004年 83.15  
2005年 76.47  
2006年 82.01  
2007年 82.62  
2008年 81.87  
2009年 78.36  
2010年 80.99  
2011年 81.24  
2012年 72.85  

 

データ2012年7月13日現在のものです。


室伏広治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/10 09:35 UTC 版)

室伏 アレクサンダー 広治(むろふし アレクサンダー こうじ、Koji Alexander Murofushi、1974年昭和49年〉10月8日 - )は、日本スポーツ科学者国家公務員ハンマー投選手、東京医科歯科大学教授スポーツ庁長官。




注釈

  1. ^ パフォーマンスに関係する自分の体力要因を確認するため、定期的に行うテスト[50]

出典

  1. ^ a b c d e Koji Murofushi Official Web PROFILE
  2. ^ 評議員会を開催 組織委員会新理事を選任 一般財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
  3. ^ オリンピック・パラリンピック教育に関する有識者会議委員
  4. ^ 「ロンドンで完全勝利を目指す鉄人が本当に超えたもの。〜室伏広治・著『超える力』を読む〜」、[Number]、2012年07月31日[1]
  5. ^ 博士論文のテーマは「ハンマー頭部の加速についてのバイオメカニクス的考察」。この論文の基礎となったフルペーパーが公式サイトに掲載されている。
    “Development of a System to Measure Radius of Curvature and Speed of Hammer Head during Turns in Hammer Throw” (PDF). International Journal of Sport and Health Science 3 (2005): 116-128. (March 2005). http://www.kojimurofushi.net/pdf/20040075.pdf 2012年8月13日閲覧。. 
  6. ^ 中京大学広報 第168号 (PDF) (2011年6月27日、7ページ)
  7. ^ 12年度の強化指定選手[リンク切れ]
  8. ^ 陸連強化規定見直し ゴールドに室伏指定nikkansports.com 2014年11月30日閲覧。
  9. ^ 多様な文化、認め合う五輪に=室伏広治20年東京五輪SD時事ドットコム 2014年11月30日閲覧。
  10. ^ 中京大学公式発表(2014年7月16日)
  11. ^ 日本陸連:室伏広治を新理事に内定毎日新聞 2015年3月12日
  12. ^ ハンマー投げ室伏広治が入籍”. デイリースポーツ online (2015年5月12日). 2015年5月12日閲覧。
  13. ^ JOC理事30人を改選 新任は室伏氏ら6人
  14. ^ a b 室伏広治「体力の限界を感じました」 引退の意向”. 朝日新聞デジタル (2016年6月24日). 2016年7月9日閲覧。
  15. ^ 日本放送協会. “スポーツ庁の新しい長官にハンマー投げの室伏広治氏 就任へ”. NHKニュース. 2020年9月11日閲覧。
  16. ^ 室伏の20連覇に父・重信さん絶賛「誰もできないのでは」/陸上 サンスポ.com 2014年6月8日
  17. ^ 『月刊陸上競技』2004年11月号、講談社、45頁
  18. ^ a b 『陸上競技マガジン』2015年4月号、ベースボールマガジン社、108、109頁
  19. ^ a b c 孤高の競技者・室伏広治の告白ーー。ロンドンとハンマー、そして人生。 Number Web 2012年6月29日
  20. ^ 『月刊陸上競技』2004年11月号、講談社、雑誌09385-11 46頁
  21. ^ a b スポーツ 歴史の検証 第20回 室伏重信 笹川スポーツ財団
  22. ^ a b 日本投てき界史上初のメダルは、“父子鷹”室伏が達成。五輪金メダリストと名勝負を展開 TBS 2015年8月
  23. ^ 【ハンマー投げ】室伏、金当確だ!現役世界最高の日本新SANSPO.COM、2003年6月30日。
  24. ^ a b [2] TBS 2007年8月30日
  25. ^ 室伏が繰り上げ金、日本の金16個は最多タイ サンスポ.com 2004年8月29日
  26. ^ 室伏、銅メダルに繰り上げ 北京五輪男子ハンマー投げ 共同通信社 2008年12月12日
  27. ^ 室伏の繰り上げは消滅=ベラルーシ選手の不服申し立て認める―CAS Yahoo!JAPANニュース  2010年6月11日
  28. ^ 室伏広治『超える力』、文藝春秋、31頁、ISBN 978-4-16-375360-7
  29. ^ 金メダリスト室伏の強さの秘密とテグを戦った日本チームの可能性 TBS番組表 2011年9月08日
  30. ^ 【トピックス】日本陸連 アスレティック・アワード2011開催しました! JAAF
  31. ^ 日本陸連 アスレティック・アワード2012開催 JAAF
  32. ^ 室伏広治、20連覇…日本選手権ハンマー投げ 読売新聞 2014年6月7日
  33. ^ 「日本陸連アスレティック・アワード2014」を開催。今年、最も活躍した選手を発表しました! JAAF
  34. ^ 室伏、日本選手権を欠場=20連覇で「役割果たした」―男子ハンマー Yahoo!JAPANニュース2015年6月15日
  35. ^ 陸上競技 千葉県記録(PDF) 2007年10月30日
  36. ^ a b “世界の鉄人”室伏広治が迎えているハンマー投げ人生の“最終局面” TBS番組表 2011年8月22日
  37. ^ a b 室伏広治 『超える力』、文藝春秋、219頁、ISBN978-4-16-375360-7
  38. ^ 『陸上競技マガジン』2015年6 月号、ベースボールマガジン社、85頁
  39. ^ 母校の准教授に就任…学生に「哲人」講義 スポニチアネックス 2011年8月30日
  40. ^ 室伏広治『超える力』、文藝春秋、129頁、ISBN 978-4-16-375360-7
  41. ^ トップアスリートになる確率と、才能と努力の比率”. 為末大・侍オフィシャルサイト (2015年10月3日). 2020年12月19日閲覧。
  42. ^ Dai Tamesue(為末大)@daijapan (2010年12月2日). 2020年12月19日閲覧。
  43. ^ a b c d 著名人インタビュー 室伏 広治(むろふし こうじ)さん”. 文部科学省. 2019年8月10日閲覧。
  44. ^ 成田にOB唐川も経験“室伏トレ”定着”. nikkansports.com (2008年7月2日). 2016年3月22日閲覧。
  45. ^ 第05回 北京五輪を終えて メカニカル・テック社 2008年10月9日
  46. ^ ハンマー投げの室伏 ボブスレーに本格挑戦 21日から合宿参加』 信濃毎日新聞掲載・共同 1996年12月14日
  47. ^ 長野五輪 ボブスレー、室伏が出場を断念』 信濃毎日新聞掲載・共同 1997年4月19日
  48. ^ a b SPORT×ART新豊洲 室伏広治さん対談【為末大学】” (2020年10月18日). 2020年11月20日閲覧。
  49. ^ TBS|世界陸上ヘルシンキ大会「選手紹介」 TBS 2005年6月6日
  50. ^ この時期にやっておきたい!コントロールテストの意義”. スポーツクラウド (2015年11月7日). 2016年1月28日閲覧。
  51. ^ 『月刊陸上競技』2014年5月号、講談社、125頁
  52. ^ a b c 室伏が強すぎる! スポーツマンNo.1決定戦の思い出”. exciteニュース (2015年9月22日). 2016年3月23日閲覧。
  53. ^ 室伏広治の結婚に「相手が吉田沙保里ではない」と残念がる声”. 東スポWeb (2015年5月12日). 2016年4月7日閲覧。
  54. ^ a b c 跳び箱神話Part1. レゾナンス出版. (1998年12月) 
  55. ^ a b 『スポーツマンNo.1決定戦』名場面が令和に復活 池谷、ケイン、室伏らによる伝説の2002年大会再び【出場者コメントあり】”. 2020年6月4日閲覧。
  56. ^ 古田敦也 「室伏広治ハンマーだけじゃない。何やっても凄い」”. 2019年2月10日閲覧。
  57. ^ 室伏シドニーの雪辱果たす銀、4年後北京で戴冠だ サンスポ.com 2004年8月23日
  58. ^ 第27回オリンピック競技大会(2000/シドニー) プロフィール”. 日本オリンピック委員会 (2000年9月13日). 2016年5月22日閲覧。
  59. ^ 上原善広「異形の日本人」 新潮社 77頁 ISBN 978-4-10-610387-2
  60. ^ a b 上原善広「一投に賭ける 溝口和洋、最後の無頼派アスリート」 角川書店 213、214頁 ISBN 978-4-04-102743-1
  61. ^ [3] スポーツナビ 2004年9月23日
  62. ^ 室伏広治 実母が生活保護生活も「援助はしない」の絶縁宣言 女性自身 記事投稿日:2012/08/22 07:00 最終更新日:2012/08/22 07:00 (2020年11月30日閲覧)
  63. ^ “ハンマー投げ室伏の母親が生活保護 「親子の縁切った」に様々な意見”. J-CASTニュース. (2012年8月22日). http://www.j-cast.com/2012/08/22143666.html?p=all 2013年8月3日閲覧。 
  64. ^ 室伏広治が「さわやかヘアスタイル大賞」を受賞 ライブドアニュース 2007年1月25日
  65. ^ 『ゴルゴ13』連載40周年 さいとう・たかを氏、実写化するなら「室伏広治が適任」ORICON STYLE
  66. ^ お似合い度金メダル級 ハンマー投げ室伏「落合教室」に入門 中日スポーツ 2007年1月19日
  67. ^ 「気合ダァ〜!」22発に送られ浜口が出発 サンスポ.com
  68. ^ 朝青龍、室伏繰り上げ銅に歓喜のバンザイ スポニチアネックス 2008年9月5日
  69. ^ 村田諒太が室伏広治から「鉄人理論」受ける”. 日刊スポーツ (2015年7月28日). 2020年12月19日閲覧。
  70. ^ 桐生祥秀、鉄人室伏トレで体安定 大台突破も現実味”. 日刊スポーツ (2017年4月24日). 2020年12月19日閲覧。
  71. ^ オリ吉田正、4年連続の“室伏塾”を公開 独特メニューこなし「いい報告を」”. Full-Count (2020年1月24日). 2020年1月24日閲覧。
  72. ^ 紅白ゲスト審査員に黒柳、室伏長官ら 無観客紅白の審査方法も発表”. SANSPO.com (2020年12月23日). 2020年12月24日閲覧。
  73. ^ 2012年8月12日 朝日新聞デジタル





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「室伏広治」の関連用語

室伏広治のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



室伏広治のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本陸上競技連盟日本陸上競技連盟
(C) 2021 Japan Association of Athletics Federations. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの室伏広治 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS