北岡幸浩とは?

Weblio 辞書 > 人名 > 日本陸上競技連盟選手名鑑 > 北岡幸浩の意味・解説 

北岡 幸浩 Yukihiro Kitaoka




写真提供/アジャンシー・ショット

北岡幸浩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/08 04:34 UTC 版)

北岡 幸浩(きたおか ゆきひろ、1982年11月2日 - )は、日本の陸上競技元選手・現指導者。専門種目は長距離走マラソン2010年広州アジア競技大会男子マラソン銀メダリスト2011年世界陸上大邱大会男子マラソン日本代表奈良県山辺郡都祁村(現・奈良市)出身。




  1. ^ 高校駅伝 過去の記録・検索結果
  2. ^ 箱根駅伝公式webサイト 選手詳細情報・主な戦績
  3. ^ アジア大会:北岡が銀 優勝は韓国の池 男子マラソン 毎日新聞 (2010年11月27日)
  4. ^ a b 当初北岡の同男子マラソンは38着だったが、後年にドーピング再検査で4着のモロッコ代表選手が違反・失格と成った為、37位へ繰り上げ。
  5. ^ アジア大会銀の北岡、現役引退を表明「すっきりした気持ち」 スポニチ(2015年3月1日)


「北岡幸浩」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「北岡幸浩」の関連用語

北岡幸浩のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



北岡幸浩のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本陸上競技連盟日本陸上競技連盟
(C) 2022 Japan Association of Athletics Federations. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの北岡幸浩 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS