人物・略歴とは? わかりやすく解説

人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/23 16:07 UTC 版)

柴田由香」の記事における「人物・略歴」の解説

今は無き専修学校マルチメディアアート学園卒業後テレコム・アニメーションフィルム1年半動画マンとして所属しその後ガイナックス入社。 現在はガイナックスから離れProduction I.Gトリガーufotable経て現在はフリー。 彼女の初原画は『まほろまてぃっく』第1話で、同時に同作品のエンディングアニメーション当時プロデューサーだった佐藤裕紀指名監督山賀博之には内緒だった)で担当翌年2002年には『シスター・プリンセス RePure」』第6話Bパート絵コンテ・演出作画監督までを一人で務めたアニメ演出家である宮崎なぎさとは交流があり、彼女がキャラクター原案担当したまかせてイルか!』では柴田キャラクターデザイン担当している。さらにはプロモーションビデオE'S blue to white』では監督にも抜擢されるなど、演出面で活躍している

※この「人物・略歴」の解説は、「柴田由香」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「柴田由香」の記事については、「柴田由香」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/24 22:47 UTC 版)

山崎猛 (俳優)」の記事における「人物・略歴」の解説

日本大学芸術学部卒業1956年劇団若草入団エヌ・エー・シー経て1982年からは東京俳優生活協同組合俳協)に所属し脇役として数多くテレビドラマ出演した2008年2月22日呼吸不全のため死去63歳没。

※この「人物・略歴」の解説は、「山崎猛 (俳優)」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「山崎猛 (俳優)」の記事については、「山崎猛 (俳優)」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/05 15:57 UTC 版)

伊藤絵理香」の記事における「人物・略歴」の解説

1999年日テレジェニック1999選ばれた2002年後半から2003年前半にかけて当時同じアーティストハウス・ピラミッド所属相楽のり子熊田曜子と共に「P-GIRL」としてグラビア活動行っていた。 現在は同事務所退所している。

※この「人物・略歴」の解説は、「伊藤絵理香」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「伊藤絵理香」の記事については、「伊藤絵理香」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/05 14:57 UTC 版)

有村弥希子」の記事における「人物・略歴」の解説

鹿児島県立松陽高等学校卒業後2008年4月劇団四季研究所入所した。2008年、「夢から醒めた夢」で初舞台を踏む。「春のめざめ」では、テーア演じている。

※この「人物・略歴」の解説は、「有村弥希子」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「有村弥希子」の記事については、「有村弥希子」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/10/17 05:31 UTC 版)

滝井礼乃」の記事における「人物・略歴」の解説

山脇学園中学校・高等学校卒業女優葉山恵里とは中学校の同級生学習院大学経済学部卒業後2004年入社同期入社アナウンサーは、増田和也松丸友紀大学時代スキー競技選手2006年トリノオリンピック現地レポーターを、タレント水野裕子務めた。 夫はテレビ東京アナウンサー小島秀公2013年5月第1子妊娠発表したその後同年7月から産休育休入っていた。 2015年4月復職同年4月18日午後のスポットニュースで約2年ぶりに登場した2016年7月異動によりアナウンス部離れる

※この「人物・略歴」の解説は、「滝井礼乃」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「滝井礼乃」の記事については、「滝井礼乃」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/12 01:05 UTC 版)

キャリー・ン」の記事における「人物・略歴」の解説

2002年Cookies香港版モーニング娘。呼ばれた[要出典])のメンバーとなり、その後9人から4人に再編成されMini Cookies活動経て2004年新しバンドPing Pungを結成2005年Cookiesが解散。その後ソロ活動している。 2006年1月発売の「With a boy like you」でソロデビュー2007年6月には「In Controlをリリース2008年7月には「Lady K: Transformationをリリース2008年1月香港九龍湾国際展貿中心 Star Hallで、自身初となるソロコンサートKary Lady K live 08」を行ったまた、2008年5月30日にカナダ・トロントで古巨基(レオ・クー)のコンサート「The Magic Moments Concert」にも出演した

※この「人物・略歴」の解説は、「キャリー・ン」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「キャリー・ン」の記事については、「キャリー・ン」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/02/09 17:19 UTC 版)

藤井和亮」の記事における「人物・略歴」の解説

茨城県出身洋画家鈴木良三師事一水会会員日本の伝統建築年々なくなりつつある土蔵)を取材し描き続け日展や一会展に出品入賞多数1979年 テレビNHKで「土蔵を描く画家」に出演1999年 日伊現代展で、大賞受賞2000年 イタリア大聖年記念展で、芸術大賞受賞2003年 パリ・ルーブル展で、グランプリ受賞2005年 文化振興寄与されたとして茨城県知事より表彰2007年 6回目個展を開く。 この項目は、美術家芸術家関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者求めています(P:美術)。

※この「人物・略歴」の解説は、「藤井和亮」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「藤井和亮」の記事については、「藤井和亮」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/27 07:05 UTC 版)

桜月ヒトミ」の記事における「人物・略歴」の解説

C&Oプロダクション所属している。

※この「人物・略歴」の解説は、「桜月ヒトミ」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「桜月ヒトミ」の記事については、「桜月ヒトミ」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/03 06:47 UTC 版)

とむ畑中」の記事における「人物・略歴」の解説

宮崎県立宮崎西高等学校駒澤大学文学部英米文学科卒業TOEICスコア935点。 大学在学時に演劇活動を始める。1999年よりアメリカTheatre of Artsロサンゼルス)に演劇留学2002年帰国その後劇団青年団入団2013年末、劇団青年団退団親戚参議院議員松下新平高校時代同級生漫画家東村アキコがいる。 タイ・ピピ島にて、スクーバダイビングダイブマスターとして働いた経験がある

※この「人物・略歴」の解説は、「とむ畑中」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「とむ畑中」の記事については、「とむ畑中」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/24 05:06 UTC 版)

広瀬秀雄 (音楽家)」の記事における「人物・略歴」の解説

兄は作家醍醐麻沙夫1967年24歳時に日本からブラジルサンパウロ移民しワイシャツ屋、クラブミュージシャンピアノベース)、新聞社編集員、リオデジャネイロ日本領事館・文化部職員コンデンサー代理店主、雑誌オーパ編集長、など多種多様な職業経て、現在、音楽家。 (この節の出典

※この「人物・略歴」の解説は、「広瀬秀雄 (音楽家)」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「広瀬秀雄 (音楽家)」の記事については、「広瀬秀雄 (音楽家)」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/09 05:41 UTC 版)

川田隆雄」の記事における「人物・略歴」の解説

大阪府出身1995年大阪大学大学院言語文化研究科博士課程言語文化専攻単位取得修了大学在学中からビジネス起業し情報ビジネスモデル確立した。「Dance Now」のビデオ販売成功などが有名である[要出典]。2002年より同志社女子大学教鞭をとる。 現在は「成功者研究」を行っている

※この「人物・略歴」の解説は、「川田隆雄」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「川田隆雄」の記事については、「川田隆雄」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/19 01:51 UTC 版)

林信吾」の記事における「人物・略歴」の解説

東京都板橋区出身1977年東京都立志村高等学校卒業し神奈川大学入学するが、入学4日目に「自主卒業式」を挙行中退した1983年から10年間イギリス滞在しその間1987年現地コミュニティー紙『英国ニュースダイジェスト記者となる。1990年ヨーロッパで初めての週刊日本語新聞欧州ジャーナル』を創刊初代編集長となる。また、この間、『地球の歩き方ロンドン編』の企画執筆参加した帰国後はフリーで執筆活動専念しているこれまでの「イギリス・ブーム」とは異なるアプローチ英国事情描き、有名となったが、格差問題軍事問題日本国憲法サッカー税制および福祉問題など幅広いテーマ執筆している。 Jリーグ運営をめぐって読売新聞社渡邊恒雄会長厳しく批判しており、中央公論社読売新聞社傘下に入った際、文庫化された著書内容の一部について差し替え要求されたことに伴い版権譲渡拒否した少林寺拳法5段。

※この「人物・略歴」の解説は、「林信吾」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「林信吾」の記事については、「林信吾」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/25 10:17 UTC 版)

岩本千春 (女優)」の記事における「人物・略歴」の解説

武蔵野美術大学芸術デザイン科卒業アイドル歌手としてデビューし、『夕やけニャンニャン』の「君の名はのコーナー出演その後女優としての活動メインとなっている。

※この「人物・略歴」の解説は、「岩本千春 (女優)」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「岩本千春 (女優)」の記事については、「岩本千春 (女優)」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/12 06:48 UTC 版)

朝比奈三代子」の記事における「人物・略歴」の解説

中延学園高等学校(現・朋優学院高等学校時代日本選手権1500m優勝1988年同校卒業後旭化成陸上部入部同年10月全日本実業団対抗陸上競技選手権大会では3000mで、増田明美日本記録5年ぶりに更新したその後長距離マラソン転向する1992年大阪国際女子マラソンでは、ライバル小鴨由水当時初マラソン世界記録及び日本最高記録優勝)・松野明美2位)らと共にマラソンデビューを果たし注目集めたが、30km以降失速し2時間30分48秒で9位に終わる。 その後1993年1994年続けて大阪国際女子マラソン出場するも、やはり30km以降鬼門となり好記録を残すことができなかった。更に1994年同大会では、同じ旭化成所属朝比奈2年後に当たる安部友恵マラソン初制覇及び日本最高記録樹立2時間2609秒)を許し先を越され格好となった当時監督だった宗茂からは「トレッドミルの上を走るマラソン大会があれば世界一」と評されており、増田明美は人に優しすぎる性格の故に最後の踏ん張りに弱いとみていたと記している。 しかし安部優勝刺激となり、約2ヶ月後の1994年4月行われたロッテルダムマラソンでは、2時間2552秒の当時の日本女子最高記録達成して念願のフルマラソン初優勝果たした。 この記録出たときには日本女子2時間25突破時間の問題思われたが、日本の女子マラソン記録更新停滞期入り関係者予想とは裏腹にこの記録1998年名古屋国際女子マラソン高橋尚子更新するまで4年近く日本最高を維持することになった。しかし、その後朝比奈レース好成績を残すことができず、マラソンでのオリンピック世界陸上選手権への出場叶わなかった1997年3月、同陸上部退部。 同じ旭化成所属マラソンランナーだった高橋浩一1994年結婚したが、2006年3月高橋胃ガンのため43歳で失う悲運見舞われた。

※この「人物・略歴」の解説は、「朝比奈三代子」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「朝比奈三代子」の記事については、「朝比奈三代子」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/13 03:00 UTC 版)

沢弥かな」の記事における「人物・略歴」の解説

1990年代彗星の如く現れたモデル2つ芸名羽生莉香(モデル)&沢弥かな芸能)で使い分けられており、最初羽生莉香としてファッション誌モデルアート的なCM等でも活躍していたが、徐々にグラビアモデルテレビ出演への比重重くなり、沢弥かな統一されるうになる1992年富士急ハイランドCM(同社CMには前年より出演)における鴨沢祐仁創作キャラクタークシー君とレプス君」のクシー役で爆発的な人気を呼び金髪のカツラ着用したボーイッシュキャラクター人気を博した)、CX深夜番組おはようラプラプ島」で主演抜擢和みムード漂う不思議ちゃんキャラクター人気となり、その後深夜番組司会などで北野誠らと競演するも、持ち前の天然キャラが、機敏な行動求められる司会業アシスタントに合わず、次第活動範囲縮小それまで時折雑誌インタビューなどで「ラブラブ」と公言していた交際相手と「愛を育むために」と、突然芸能界引退した

※この「人物・略歴」の解説は、「沢弥かな」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「沢弥かな」の記事については、「沢弥かな」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/19 03:09 UTC 版)

森田宗一」の記事における「人物・略歴」の解説

東京都出身昌平中学校東京帝国大学法学部卒。1942年司法官試補1949年少年法施行と同時に最高裁判所家庭局付判事補同局第三課長を経て1959年東京家庭裁判所判事1973年弁護士となる。 青少年の健全育成唱え1970年には少年法適用年齢の上引き下げ改正要綱反対した。

※この「人物・略歴」の解説は、「森田宗一」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「森田宗一」の記事については、「森田宗一」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/02 02:30 UTC 版)

坂元正幸」の記事における「人物・略歴」の解説

サッカーJ1リーグガンバ大阪サポーターである。観戦するために全国スタジアム回りアジアチャンピオンズリーグ等では海外にも行くほどである。 趣味は、旅行乗馬特技は、サッカー縮毛矯正岐阜県白川村にある世界遺産白川郷がとても好きで、いつも自身撮影した合掌造り集落全景写真を持っている。 東海道五十七次守口宿マイスターとして、守口宿PR活動行っている

※この「人物・略歴」の解説は、「坂元正幸」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「坂元正幸」の記事については、「坂元正幸」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/04 07:29 UTC 版)

小柳磨毅」の記事における「人物・略歴」の解説

主にスポーツ障害リハビリテーション専門としている。特に高校野球甲子園大会では、舞台裏で理学療法士として故障選手の対処リハビリテーション行っており、世話になった選手少なくないまた、高野連による選手の肩・ひじ障害予防啓発するビデオPITCH SMART II投手のための肩・ひじ障害予防法〜』の内容検討参加するなど、予防面で深く関わっている1984年 国立療養所近畿中央病院附属リハビリテーション学院理学療法学科卒業 1984年 大阪大学 医学部附属病院 理学療法1986年 関西大学社会学部 社会学科卒業 1989年 財団法人日本体育協会スポーツ診療所 1993年 大阪府立病整形外科 理学療法1994年 大阪府立看護大学医療技術短期大学部 理学療法学科 助手 1996年 大阪教育大学大学院 教育学研究科 修士課程修了 1997年 大阪府立看護大学医療技術短期大学部理学療法学科 講師 2001年 四條畷学園短期大学リハビリテーション学科理学療法学専攻 2005年 四條畷学園大学リハビリテーション学部 理学療法学専攻 教授 2006年 大阪電気通信大学医療福祉工学部 理学療法学科 教授

※この「人物・略歴」の解説は、「小柳磨毅」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「小柳磨毅」の記事については、「小柳磨毅」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/28 23:55 UTC 版)

國重友美」の記事における「人物・略歴」の解説

教員目指していたが、願書提出締切日痴漢会い断念その後就職し、英漢字書家になるためにはどうしたらいいのかを模索している最中天王寺にてイベントの裏方のアルバイトをしていたところに偶然ホリプロ大阪関係者来ており、面白そうな子だからお笑いオーディション勧められた。また同じ時期、書の師匠からタレントになった方が芸術をできると薦められ当時芸能人絵画や書が注目されていたのを見てオーディションホリプロタレントスカウトキャラバンを受け、最終選考まで残ったことをきっかけに芸能界入り。そのオーディションお笑いタレント発掘するのだったためホリプロ大阪所属しタレントとして1年間だけお笑い番組ゲンキ王国』に出演お笑い好きだあくまでも書家となるためのステップだと本人考えていた。この番組ではWEST SIDE共演している。 6歳のときより習字をはじめ書道愛好し高校時に書家目指したという。大学進学国立大学教育学部書道科を選考していたが、受験直前スランプになり書が書けなくなり当時恩師から日本語教育専攻書道教員免許取得できる大学勧められるセンター利用受験したため、入学式お嬢様大学であることに驚いた雑誌取材答えている。大学卒業お笑い番組コントなどをしていたため、大学名伏せるように大学側から注意受けたという。大学時代講義中、たまたま書いた筆記体の「truth」が「真実」という漢字見えたことからアルファベット組み合わせた漢字「英漢字」を発案したという。サッカーの四級審判資格を持っている。 2003年大阪開催した初の個展を機に書道専念作品「英漢字ええかんじ)」は国内外より評価得ている。同年商標登録をする。この時期まで、タレント活動しながら北新地兵庫県三田市で「みく」という源氏名ホステスとして働く。 2004年飛び込み営業による百貨店での個展機会を得て阪急百貨店梅田本店にて個展開催初個展にして作品完売し、その売上金元手アメリカに渡り日本と同様飛び込み営業ギャラリーでの個展開催へとこぎつける個展でのパフォーマンス話題となり地元北米毎日新聞掲載される2005年大阪阪急梅田にて個展開催2006年俳優西村和彦入籍きっかけ京都ギャラリーでの個展結婚後の本名は、同郷(同じ山口県出身)でタレント西村知美同音異字である。神戸大丸に個展2007年新宿伊勢丹にて個展大阪大丸に個展2007年9月10日放送の『めざましテレビ』では、書道がなかなか理解されなかったため、自分有名になれば理解者増えると、1年間タレント活動をした。タレント活動後、自分の足で営業活動をしたことで今がある。と説明されている。 2008年長男出産博多大丸にて個展2009年長女出産育児休暇終えてコマーシャルをきっかけに仕事復帰個展開催をきっかけにメディア出演増える。現在は事務所に所属ておらずフリーで活動2010年山口県出身ということもあって美祢市観光アドバイザーとして就任ポスターパンフレットデザイン書を手がける2012年:夫と別居しアメリカ合衆国へ拠点移し2015年離婚

※この「人物・略歴」の解説は、「國重友美」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「國重友美」の記事については、「國重友美」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/29 14:23 UTC 版)

福井裕太」の記事における「人物・略歴」の解説

愛知県名古屋市出身世界ジュニア選手権世界選手権日本代表などに選出2008年第37回全日本選手権史上最年少優勝

※この「人物・略歴」の解説は、「福井裕太」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「福井裕太」の記事については、「福井裕太」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/07 06:47 UTC 版)

秋山太一郎」の記事における「人物・略歴」の解説

医療用高分子研究の分野活躍し血液樹脂合成高分子医用シリコーン医療用生体モデルなどを開発し医療技術の向上に貢献した略歴以下のとおり1915年鶴岡生れる東京帝国大学医学部卒業1948年3月18日医学博士号東京大学取得 1959年日本高分子材料研究所と高研を設立する1981年生体モデル開発で、第1回科学技術庁長官賞受賞する1984年、「KBカラム」で日刊工業新聞10大新製品賞を受賞する1986年荘内日報社の社長に就任する1987年勲四等瑞宝章受章する1996年荘内日報社会に就任する2000年荘内日報相談役に就任する2006年1月5日午前6時40分に、慢性腎不全のため東京都新宿区下落合自宅死去する

※この「人物・略歴」の解説は、「秋山太一郎」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「秋山太一郎」の記事については、「秋山太一郎」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/02 00:02 UTC 版)

ジョン・ムーア・アリソン」の記事における「人物・略歴」の解説

カンザス州ホルトン出身1927年ネブラスカ大学卒業大学時代極東問題に関心持ちラドヤード・キプリング作品傾倒したこともあり1927年訪日。二年間旧制小田原中学校、および旧制厚木中学校で英語教師として教鞭をとるその後舞鶴海軍機関学校英語教師務めたのち、ゼネラルモーターズ上海支社での勤務経て1930年国務省入省する。日本大使館での語学研修経て日本・中国各地に勤務、在大阪領事として太平洋戦争開戦迎え1942年帰国する。 なお、南京領事時代に、日本軍南京占領したとき、日本軍下士官アリソン殴打するという、(アリソン殴打事件)(1938年1月26日)が起きた戦後アジアに関するキャリア歴任し1946年10月28日より国務省日本部で副部長1947年10月5日より国務省北東アジア部長1948年11月1日より国務省極東局で副局長1949年10月3日から1950年9月12日まで北東アジア部長1951年ジョン・フォスター・ダレス対日講和特使訪日にあたって首席随員として随行1952年には極東担当国務次官補に就任しサンフランシスコ講和条約草案作成関与した1953年4月8日駐日アメリカ合衆国大使指名され5月28日日本政府信任される在任中日米相互防衛援助協定 (MSA) の調印1954年3月16日発生した第五福竜丸事件の処理などにあたった第二次世界大戦中アイゼンハワー司令部政治顧問務めた前任者ロバート・マーフィーダグラス・マッカーサーの甥であった後任マッカーサー2世に比べて、知名度政治的影響力ともに貧弱な極東屋」として、当時から軽量級大使見なされることが多かった。 しかし、近年の研究では、アリソンが「朝鮮戦争第一次インドシナ戦争終わりアジア冷戦沈静化する中で米国政治経済ともに弱体な日本の国内状安定優先すべきであり、過度の再軍備要求し、これを妨げべきではない」との意見本国政府繰り返し具申していたことが明らかになっており、このような具申アイゼンハワー政権下で生じた対日政策見直し保守合同推進少なからぬ影響発揮したとする再評価生まれている。 ハリー・トルーマン大統領図書館(Harry S. Truman Presidential Library and Museum)には関係者文書として、極東担当国務次官補時代文書保存されている。

※この「人物・略歴」の解説は、「ジョン・ムーア・アリソン」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「ジョン・ムーア・アリソン」の記事については、「ジョン・ムーア・アリソン」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/05/10 10:16 UTC 版)

大出真也」の記事における「人物・略歴」の解説

父は俳優の大出俊女優工藤明子継母である。

※この「人物・略歴」の解説は、「大出真也」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「大出真也」の記事については、「大出真也」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/26 23:27 UTC 版)

金原早苗」の記事における「人物・略歴」の解説

四條畷学園高等学校卒業中学時代ブラスバンドトロンボーン担当していたときに四條畷学園高校吹奏楽部顧問から誘われトロンボーン推薦入学吹奏楽部では部長務めた2017年小籔千豊結成したバンド吉本新喜劇ィズ」ではキーボード選抜された。 NSC女性タレントコース1期生同期には桜 稲垣早希増田倫子(元)、同じ吉本新喜劇所属前田まみ同じく新喜劇所属前田真希の妹)がいる。 2006年金の卵オーディションで、吉本新喜劇入団2014年8月15日から29日放送中にわたり、『よしもと新喜劇55周年 朝まで生新喜劇の中で行う“生新喜劇”にマドンナ役として出演する権利をかけて「生新喜劇マドンナ選挙」にエントリーグランプリ逃すも(グランプリ福本愛菜)、エントリーした座員の中で2016年時点で、実質的なマドンナ役として出演する機会が最も多い(主に川畑泰史すっちー座長公演回)。 両親は元自衛官で、自分自衛隊入隊するように勧められた断った

※この「人物・略歴」の解説は、「金原早苗」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「金原早苗」の記事については、「金原早苗」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/05/25 03:19 UTC 版)

村上斉範」の記事における「人物・略歴」の解説

2000年間寛平弟子入り2001年新喜劇入団。 主に辻本茂雄座長公演で、序盤出てくる客など、ストーリーにあまり絡まない端役が多い。 森田展義アワー2014年6月10日放送分にて退団発表今後は実家帰り就職をするという。

※この「人物・略歴」の解説は、「村上斉範」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「村上斉範」の記事については、「村上斉範」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/05/30 02:59 UTC 版)

イワイエイキチ」の記事における「人物・略歴」の解説

1991年Z-BACKベーシストとしてフォーライフ・レコードよりメジャーデビュー1995年よりセッション・ベーシストとしての活動開始椎名林檎スネオヘアーYUIトッド・ラングレンACIDMAN等のアーティストレコーディングライブ参加する2005年GO!GO!7188ユウこと中島優美らとチリヌルヲワカ結成

※この「人物・略歴」の解説は、「イワイエイキチ」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「イワイエイキチ」の記事については、「イワイエイキチ」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/17 07:09 UTC 版)

大橋幡岩」の記事における「人物・略歴」の解説

1896年静岡県磐田生まれ1909年日本楽器製造株式会社(現・ヤマハ株式会社)に入社ピアノ技術者始祖といわれる山葉直吉弟子となる。日本楽器在職中ピアノ研究所長などを歴任したが、1937年には小野ピアノ製作所工場長に就任し、ホルーゲル(HORUGEL)ピアノ設計と製作にあたる1948年浜松楽器製作所役員に就任しディアパソン(DIAPASON)の第1号完成させた。1958年大橋ピアノ研究所設立し、「オオハシ」(OHHASHI)のブランド製作する1980年84歳死去

※この「人物・略歴」の解説は、「大橋幡岩」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「大橋幡岩」の記事については、「大橋幡岩」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/27 02:37 UTC 版)

山中あきら」の記事における「人物・略歴」の解説

アニメ漫画時事ネタ地口風刺などの4コマ漫画をほぼ毎日書き下ろし自身のサイト公開している。

※この「人物・略歴」の解説は、「山中あきら」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「山中あきら」の記事については、「山中あきら」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/07/10 02:11 UTC 版)

田中花子」の記事における「人物・略歴」の解説

東京都墨田区両国出身血液型O型学習院大学経済学部経営学科卒業学生時代ストリートダンスをしていた。 2002年朝日放送に入社同期入社アナウンサーには田野和彦がいる。 入社以来、主にスポーツ番組情報番組担当した2006年春より「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」でナレーション担当同番組は田中にとって、初の全国ネット番組レギュラーだった。 2008年以降は主にテレビ・ラジオの定時ニュース担当していたが、夫の転勤によりブラジル・リオデジャネイロに移住することになったため、2009年3月末日付でABC退社することになった同年2月6日ニュースが、アナウンサーとして最後の出演となった2009年10月3日2016年夏季オリンピック開催地がブラジル・リオデジャネイロに決定したことからABCラジオようこそ!伊藤史隆です』『楠淳生のやんちゃな!weekend番組内同市内の様子現地リポートした。 2014年5月時点で、既に日本に帰国しているらしく、ABC時代後輩堀友理子によると、地元でもある東京主婦として生活しているとの事

※この「人物・略歴」の解説は、「田中花子」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「田中花子」の記事については、「田中花子」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/12 13:20 UTC 版)

オベロン (ガーゴイルズ)」の記事における「人物・略歴」の解説

神の一種にして妖精でありアバロン島の王。 初め出現したときは数千年前捨てたアバロン島に再び住むために、王女トムに島からの立ち退き要求する王女らはオベロンらと一緒に住むことを望むが、オベロンはこれをよしとせずゴライアスらと戦いになる。 長旅疲労したゴライアスらを体をダイヤモンド状に硬化させる卑怯な戦法一度は破るも、エリサ機転弱点であることを見切られ敗北その後無様に命乞いをはじめ助命される。 その後自分の後を継ぐキングとしてザナトスの息子であり妻のティタニアの孫であるアレクサンダー養子にし連れて行くためにザナトスタワー襲来した説得目的で戦う気がなくほぼ無抵抗のゴライアス圧倒し、ザナトスの父親鋼鉄の銛で心臓貫かれるもすぐに再生しアレクサンダーを浚らおうとするも、ゴライアス説得されアレクサンダー成人になり自分の意思自分の元に来るまではという条件アレクサンダー養子にすることを諦めたアレクサンダー無理やり養子にしようとした行動皮肉にも敵対関係だったゴライアスとザナトスを和解させることとなった卑屈な面もあるが本人決し悪人ではなく話の通じ妖精の王である。アニメシーズン3には登場しておらず、かわりに妻のティタニア登場したコミックでは終盤まで何度か登場している。

※この「人物・略歴」の解説は、「オベロン (ガーゴイルズ)」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「オベロン (ガーゴイルズ)」の記事については、「オベロン (ガーゴイルズ)」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/26 04:23 UTC 版)

ジョン・デサグリエ」の記事における「人物・略歴」の解説

ユグノー教徒の子息としてフランスラ・ロシェル生まれ11歳のときナントの勅令廃止により家族とともにイギリス逃れたオクスフォード大学のクライスト・チャーチ・カレッジで神学古典学び1710年輔祭となった同時に自然科学学んだ1712年ロンドン出てアイザック・ニュートン他の王立協会メンバー知己得て1714年王立協会フェローになったスティーヴン・グレイ次いで導体不導体差異認識した最も初期の人物である。その概念を表す用語、"electrics"(電気的性質)と"nonelectrics"(非電気的性質)を創り出したのは彼である。ただし前者不導体後者導体意味する摩擦した際に帯電するかどうか着目しての名称だからであるニュートン理論広める A course of Experimental Philosophy出版し1734年、1736)年、1741年3回にわたって王立協会からコプリ・メダル受けた発明家として活躍しトーマス・セイヴァリ蒸気機関解析改良行いボイラ安全弁付加蒸気による暖房機レシーバ容器内への冷水直接噴射発明した

※この「人物・略歴」の解説は、「ジョン・デサグリエ」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「ジョン・デサグリエ」の記事については、「ジョン・デサグリエ」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/26 22:57 UTC 版)

ishigurokoichi」の記事における「人物・略歴」の解説

正式表示は、全て小文字の「ishigurokoichi」。『快傑ライオン丸』等の監督石黒光一とは別人。 「Pierre!」名義でのプロデュースクレジットも有り1990年代中盤から活動開始2000年には、吉本興業所属アーティストLOVE & JEALOUS」のメンバーとしても活動

※この「人物・略歴」の解説は、「ishigurokoichi」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「ishigurokoichi」の記事については、「ishigurokoichi」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/06 19:54 UTC 版)

ロックン・ロルフ」の記事における「人物・略歴」の解説

1961 ハンブルク生まれる。 1972 初めてのギター手に入れる。 1976 ランニング・ワイルド前身バンドとなる、「グレニット・ハート」を結成。このときロルフ以外のメンバーはウヴェ・ベンディヒ(G)、ヨルグ・シュワルツ(B)、ミハエル・ホフマン(Ds)。 1979 グレニット・ハートを「ランニング・ワイルド」と改名バンド名は「ジューダス・プリースト」の曲のタイトルより。 1984 ランニング・ワイルドヴォーカルギタリストとしてデビュー

※この「人物・略歴」の解説は、「ロックン・ロルフ」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「ロックン・ロルフ」の記事については、「ロックン・ロルフ」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/20 19:20 UTC 版)

葛城ゆい」の記事における「人物・略歴」の解説

大阪府立箕面高等学校卒業宝塚歌劇団出身64期生身長158cm・体重50kg。特技ダンス日本舞踊・歌。 同期ひびき美都(元花組トップ娘役)、いずれも女優秋篠美帆(元花組トップ娘役)、幸和希郷真由加仁科有理宝塚音楽学校講師紫苑ゆう(元星組トップスター)、宝塚歌劇団振付家御織ゆみ乃がいる。

※この「人物・略歴」の解説は、「葛城ゆい」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「葛城ゆい」の記事については、「葛城ゆい」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/11 01:06 UTC 版)

三角保之」の記事における「人物・略歴」の解説

熊本県立済々黌高等学校卒業1963年昭和38年) - 芝浦工業大学電気工学科卒業大学卒業後、有明製鉄入社 1966年昭和41年) - 熊本県庁入庁1978年昭和53年) - 熊本県庁退職1979年昭和54年) - 熊本県議会議員以後4期務める)。 1991年平成3年) - 自由民主党熊本県政調会長1995年まで)。 1994年平成6年) - 熊本市選挙初当選1998年平成10年) - 九州ハンドボール協会会長2002年まで)。 2002年平成14年11月1日 - 第24回全国菓子大博覧会大会長(大会長は、潮谷義子)。11月10日 - 3選を目指して出馬した熊本市選挙で、自由民主党公明党保守党推薦社会民主党支持受けたが、新人候補幸山政史16000票差落選2016年平成28年) - 春の叙勲旭日中綬章受章2021年令和3年7月8日心不全のため熊本市内の自宅死去80歳没。

※この「人物・略歴」の解説は、「三角保之」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「三角保之」の記事については、「三角保之」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/13 02:03 UTC 版)

佐藤忍 (歌手)」の記事における「人物・略歴」の解説

堀越学園高等学校出身 CMモデルとして にっぽんチャチャチャフレーズおなじみの「カルビー ポテトチップス」や、「ハリーアップ、ハリーアップ…サラサラのもとはスムースリンス」でおなじみの「花王ピュアシャンプー&リンス」、さらに「ニッセイレディー」などのCM出演し注目を浴びる1989年に「ちょっとだけ MY LOVE」(テイチクレコード )で歌手デビュー歌はアイドルポップスと一線を画すものでロックっぽい発声法ビブラートきかせて歌うのが特徴的、そしてそのカップリング入っている曲は自分で作詞手掛けるという新人としては異例なスタートを飾る。 映画オリジナルビデオなどにも多数出演、歌の世界から芸能活動次第女優へ活動へと進路変更していった。 同じ年デビューした星美里時代夏川りみ とは堀越学園高校時代親友であり同級生。 現在は結婚して芸能界引退女の子がいる。

※この「人物・略歴」の解説は、「佐藤忍 (歌手)」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「佐藤忍 (歌手)」の記事については、「佐藤忍 (歌手)」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/07 23:22 UTC 版)

青山美恵子」の記事における「人物・略歴」の解説

横須賀学院高等学校卒業1987年フジテレビスーパー競馬アシスタント1995年7月9日まで担当した。特に井崎脩五郎とのコンビは仲が良かったという。また、1993年10月24日同番組で1回だけ司会者担当したこともあった。 女優としては、「泣きぼくろ」(1991年松竹富士)、「病は気から 病院へ行こう2」(1992年東映)などに出演している。

※この「人物・略歴」の解説は、「青山美恵子」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「青山美恵子」の記事については、「青山美恵子」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/11 04:43 UTC 版)

小島鉦作」の記事における「人物・略歴」の解説

1901年明治34年)、愛知県愛知郡天白村現在の名古屋市天白区)に小島万太郎の子として生れる1919年大正8年)に愛知県立第五中学校現在の愛知県立瑞陵高等学校卒業1923年大正12年3月神宮皇學館本科卒業と同時神宮文庫司書神宮皇學館助手任じられる同年12月一年志願兵として名古屋歩兵第六連隊入隊終えて東京帝國大學史料編纂業務嘱託その後同大学史編纂官補。 小島家代々熱田神宮大宮司領の庄屋として村方役をつとめ、父も鉦作が熱田神宮神職になることを期待していた。しかし、神宮皇學館在学中館長上田萬年教授竹島寛等の勧めがあって、東京出て史料編纂所につとめるに至ったという。 1941年昭和16年)からは『大日本史料第五部長鎌倉時代担当)となる。1943年昭和18年)、成蹊高等学校教授転じ1949年昭和24年成蹊大学政治経済学部教授1969年昭和44年退官にあたり名誉教授この間1961年昭和36年)、「神社領知制の研究」により東京大学から文学博士学位授与される成蹊大学退いた後は1970年から立正大学教授として1976年昭和51年)まで務めた1974年昭和49年)、勲三等瑞宝章受章1996年逝去専門は、日本中世史・神社史・社会経済史で、特に学位論文でもある神社領知制の研究に代表されるように、神社荘園化して荘園機能果たしたいわゆる「神社領知制」の研究という新し分野開拓した神社に関する史料編纂にも多く関わっており、大神宮史料蒐集嘱託をはじめ官幣大社稲荷神社由緒調査嘱託として『稲荷神社史料第五編、熱田神宮編修委員(のち委員長)として『熱田神宮文書』『熱田神宮史料』、宗像神社編纂委員長として『宗像神社史』の編纂従事している。

※この「人物・略歴」の解説は、「小島鉦作」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「小島鉦作」の記事については、「小島鉦作」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/07 06:51 UTC 版)

大崎由希」の記事における「人物・略歴」の解説

神奈川県出身2歳下の妹がいる。愛猫ラグドール×ヒマラヤンミックス2007年女優として活動スタートSIRサンスポアイドルリポーター1期生オーディション2012年)準グランプリSIRメンバーとして約1年間活動ののち、2013年1月卒業第1回FLASH写真集争奪オーディション2015年グランプリ同年11月1st写真集大崎由希写真集 残照』(光文社)を発売2013年秋葉原OLカフェ「8style(エイトスタイル)」をプロデュース関連するネット番組「モエイトチャンネル」のプロデュースにも携わるなど実業的な活動継続している2016年前後より肩書きを「グラビアドラマー」として活動水着グラビアドラム演奏両立している。 YouTubeに「グラドル叩いてみた」と題する動画複数公開し再生回数伸ばしていたところ関係者目に留まり2017年1月中田ヤスタカ楽曲Crazy Crazyfeat. Charli XCXKyary Pamyu Pamyu)」のPV誘われ水着姿ドラム演奏をするきゃりーぱみゅぱみゅ役を務めた。現在「グラドル叩いてみた」動画の総再生回数2019年時点400回を突破

※この「人物・略歴」の解説は、「大崎由希」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「大崎由希」の記事については、「大崎由希」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/07 00:35 UTC 版)

イワン・クラムスコイ」の記事における「人物・略歴」の解説

ロシア南部オストロゴシスクの貧し小市民階級出身1857年から1863年までサンクトペテルブルク帝国芸術アカデミー(現サンクトペテルブルク美術大学)に学んだ。しかし、そこでイタリア至高の芸術対象とする官製美術反撥し、「14人の反乱」の首謀者としてアカデミーから放校処分に付された。クラムスコイは、その仲間とともに美術家組合 "Артель художников"」を組織しヴァシリエフスキー島その事務所アトリエ設けて創作活動いそしんだ。 1860年代アレクサンドル1世による「大改革」の時代には、ロシア各地よりさまざまな階層美術青年帝国美術アカデミー集まったが、「14人の反乱」とはロシアにおける実生活アカデミーの「高尚な教授法とのあいだで生じた懸隔乖離原因で起こった芸術上の路線対立であった。「ロシア人美術の世界独立独歩する時代がようやく来ているのです。外国のむつきを脱ぎすてるべき時代なのです」-クラムスコイこのように述べて、夏は純ロシア的な風俗画描き、冬には歴史画大作に取組んだ帝政ロシア民主化求め革命家理想感化されクラムスコイは、芸術家公共に対して高邁な義務をもつこと、写実主義原理倫理的な内容および芸術における民族性についてみずからの意見具体的に発信していった。クラムスコイは「移動展覧会協会」(もしくは移動派」)の主要な創設メンバーのひとりとなり、その理想主義共鳴したリーダーであったクラムスコイまた、画家について、その役割を、「預言者」であり「人々前に鏡を置き、その鏡見て彼らを不安にさせる使命」をもつという意見をもっていた。 クラムスコイは、1863年から1868年まで実用芸術奨励協会絵画教室教員となっている。また、画廊設けてロシア著名な作家知識人芸術家など、公人肖像画展示したクラムスコイ肖像画っとして知られるのが1873年作の「レフ・トルストイ」像および「イワン・シーシキン」像、1876年作の「パーヴェル・トレチャコフ」像、1879年の「ミハイル・サルトゥイコフ=シチェドリン」像ならびに1880年の「セルゲイ・ボトキン」像である。これらの人物作品では、シンプルながら味わい深い構図の妙図像そのもの明快さが、心理学的な深い洞察をささえる主柱となっている。また、クラムスコイにおける平等を指向する目線は、庶民描写輝き見出し描き出され庶民肖像は、民衆における個人実直さという持ち味その内面的な美しさ映し出されている。 クラムスコイ代表作として名高い作品が『荒野イエス・キリスト』(1872年トレチャコフ美術館)である。クラムスコイは、アレクサンドル・イワーノフの人道主義伝統持続させつつ、倫理的哲学的な考えによって宗教的な趣向取り扱っている。イエス・キリスト経験を、非常に心理学的かつ決定的に――すなわち英雄的な自己犠牲という観念として――解釈しているのであるクラムスコイは、イデオロギー的視覚芸術をいっそう護持しようと願って人物肖像画主題性のある絵画作品との境界線上にある美術創出尽力した。たとえば、「『最後の詩』の頃のネクラーソフ (И.Н. Некрасов в период "Последних песен")」([1877年-78年])、「見知らぬ女」([1883年])、「遣る瀬ない悲しみ」([1884年])などといった作品が、それである。それぞれの絵ごとに異なるのは、複雑で偽らざる衝動人物そのもの、そして、運命というものをいかに表現するかという関心である。 美術における民主的志向や、美に関する鋭い判断、そしてまた客観的かつ公的な芸術評価基準についてのクラムスコイ粘り強い探究心は、19世紀後半ロシアにおける民主的芸術芸術理念の展開に、根本的な影響あたえたのである

※この「人物・略歴」の解説は、「イワン・クラムスコイ」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「イワン・クラムスコイ」の記事については、「イワン・クラムスコイ」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/13 10:27 UTC 版)

松下雛乃」の記事における「人物・略歴」の解説

私立佼成学園女子高等学校青山学院大学卒業学生時代から雑誌CM等活動した他、女子ペディアやミスオブサークル2018等にも参加一方IELTSスコア6.0語学力活かし海外インターンシップ等にも精力的に取り組む。 現在はモデル業の傍らサイバーエージェント在籍

※この「人物・略歴」の解説は、「松下雛乃」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「松下雛乃」の記事については、「松下雛乃」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/08 09:08 UTC 版)

広瀬陽子 (フリーアナウンサー)」の記事における「人物・略歴」の解説

2000年代半ばよりアナウンサーとして活躍好きな動物パンダフリーアナウンサー星野礼佳(パートナーズ・プロ所属)とは学生時代から友人

※この「人物・略歴」の解説は、「広瀬陽子 (フリーアナウンサー)」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「広瀬陽子 (フリーアナウンサー)」の記事については、「広瀬陽子 (フリーアナウンサー)」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/05 14:05 UTC 版)

青木玲」の記事における「人物・略歴」の解説

東京都出身趣味特技料理昼寝バドミントン2003年10月に『ナチュラル ビューティー』でKUKI専属女優としてAVデビュー2004年1月に『デジタルモザイク Vol.027』でMOODYZよりセルデビュー。 2005年一旦引退2007年9月に『ハイパーデジタルモザイクVol.063』で復活2008年4月に『パイパンハイパーデジタルモザイク ぶっかけ潮吹き大乱交・吊るしSM 見納め3時間 引退スペシャル!』で完全引退2008年冬に再び活動再開2019年1月7日発売密着セックス披露宴二次会不貞出逢い溺れて~」より、マドンナ専属女優となる。

※この「人物・略歴」の解説は、「青木玲」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「青木玲」の記事については、「青木玲」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/28 06:41 UTC 版)

ジェームス藤木」の記事における「人物・略歴」の解説

東京都生まれる。アイリッシュ米国人とのハーフ1974年昭和49年12月、たちひろし(舘ひろし)・岩城滉一とともに東京都渋谷区原宿において、モーターサイクルチーム「クールスCOOLS)」を結成1975年昭和50年4月13日矢沢永吉率いる「キャロル解散コンサートにおける親衛隊をつとめる。同年9月チーム内の7名と藤木薦めたベーシスト大久保喜市の8名で同名のロックンロールバンドとしてデビューしたその後5度にわたるメンバーチェンジ経て、現在も一貫してクールス」のリードギターボーカルとして活動している。その音楽センスメンバーの中でも一番であり、多くのミュージシャン楽曲提供している高護率いソリッドレコードの『夢のアルバム』(1988年)に提供した楽曲涙のサスピション』を、クールスアルバムプロデュースした近田春夫が「藤木天才性」ということばで絶賛した

※この「人物・略歴」の解説は、「ジェームス藤木」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「ジェームス藤木」の記事については、「ジェームス藤木」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/11 19:42 UTC 版)

出町豊」の記事における「人物・略歴」の解説

明治大学卒業ポジションセッター1964年東京オリンピック・バレーボールではキャプテン務め猫田勝敏対角組んでツーセッターとして活躍した銅メダル獲得)。

※この「人物・略歴」の解説は、「出町豊」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「出町豊」の記事については、「出町豊」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/28 09:42 UTC 版)

颯田圭子」の記事における「人物・略歴」の解説

愛知県幡豆郡吉良町現西尾市)出身愛知県立西尾高等学校卒業1981年CBC入社同期小西雅子藤原淳子がいる。 CBC在職中結婚1988年出産のため退職退職後CBCラジオゲスト出演特番出演。 現在は日進市在住名城大学非常勤講師などを勤める。また、趣味絵画日春展日展日本画部が春に行う公募展)に出展している。

※この「人物・略歴」の解説は、「颯田圭子」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「颯田圭子」の記事については、「颯田圭子」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/29 00:41 UTC 版)

開高明日香」の記事における「人物・略歴」の解説

大阪府出身身長157cmで、血液型O型兄弟は、妹がいる。 兵庫県立北摂三田高等学校卒業京都ノートルダム女子大学卒業小・中学生と、生徒会長務めていた。 ゆずとMr.Children大ファン叔父小説家開高健

※この「人物・略歴」の解説は、「開高明日香」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「開高明日香」の記事については、「開高明日香」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/29 00:46 UTC 版)

木村弓美」の記事における「人物・略歴」の解説

1979年テレビドラマTBSポーラテレビ小説からっ風と涙」で、初主演その後は、脇役出演する

※この「人物・略歴」の解説は、「木村弓美」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「木村弓美」の記事については、「木村弓美」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/29 00:44 UTC 版)

夏圭子」の記事における「人物・略歴」の解説

俳優座13期生笹岡勝治細川俊之横内正石立鉄男佐藤友美結城美栄子服部まり子佐藤オリエ真屋順子勝部演之加藤剛がいる。卒業後1964年テレビドラマ『河のほとり』へ、本名岩垂出演していたら、森繁久彌から「岩垂では固いから、夏にしたら」といわれて芸名にしたという。前夫俳優の竜雷太息子ギタリスト長谷川陽平

※この「人物・略歴」の解説は、「夏圭子」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「夏圭子」の記事については、「夏圭子」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/06 02:34 UTC 版)

日下由美」の記事における「人物・略歴」の解説

桐朋学園大学短期大学部卒業劇団俳優座出身者である(在籍1983年 - 1997年)。 『トイ・ストーリーシリーズジェシー役(原語版ジョーン・キューザックメアリー・ケイ・バーグマン)を担当し東京ディズニーランド各種エンターテイメントにも同役声の出演をしている。

※この「人物・略歴」の解説は、「日下由美」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「日下由美」の記事については、「日下由美」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/31 17:06 UTC 版)

梅地徳彦」の記事における「人物・略歴」の解説

3歳時に日清ちびっこのどじまん』に出場したところを日本児童劇団スカウトされ1970年東映児童研修所移籍数本映画テレビドラマ出演経て1972年放送の『快傑ライオン丸』に小助役でレギュラー出演。『ライオン丸当時は小学5年生であったが、レギュラー陣では一番演技経験があったため新人であった主演の潮哲也梅地演技について相談することもあったという。『ライオン丸』のプロデューサーである篠原茂は、梅地印象として同時期活躍していた子役比較する華やかさ欠けイメージがある危惧していたが、梅地演技見て感情表現豊かである評価している。 『ライオン丸』では、トランポリンなどのアクションはすべて自分で演じた怪我などのアクシデントはなかったものの、乗馬怖かったという。また、スタッフ共演者とは仲が良かったため、最終回ではライオン丸死んでしまう設定になっていたことと、仕事が終わる寂しさから本当に泣いてしまったと後年インタビュー述懐している。 映画トラック野郎シリーズでは、松下幸之助役として第1作トラック野郎・御意見無用』から登場。これは、主人公相棒である松下金造通称ヤモメジョナサン)の長男役で、以後レギュラー出演続けていた。第5作トラック野郎・度胸一番星』に登場していないのは、松下の妻である君江役の春川ますみ出演していない関係で、「君江出ないのに子供たちだけを出したくない」と監督鈴木則文判断しためである次の第6作トラック野郎・男一匹桃次郎』には登場したものの、第7作トラック野郎・突撃一番星』には春川ともども登場していない。第8作トラック野郎・一番星北へ帰る』から子役全員入れ替えになったため、『〜男一匹桃次郎』が同シリーズ最後の出演となった。この入れ替えは、演出上の都合よるものだが、「(あと10作ぐらい続くと思っていたから変えたが)全10作で終わるなら、変えなくても良かった」と、監督鈴木則文述懐していた。 その後芸能界引退しているが、2000年発行された書籍ピー・プロ70'sヒーロー列伝 (2) 快傑・風雲ライオン丸』のインタビューには応じている。

※この「人物・略歴」の解説は、「梅地徳彦」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「梅地徳彦」の記事については、「梅地徳彦」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/02 04:47 UTC 版)

芦尾長司」の記事における「人物・略歴」の解説

1934年 兵庫県神戸市生まれる。 1953年 滝川高等学校卒業1959年京都大学法学部卒業 自治省入省1975年 北海道財政課1977年 自治省財政局財務調査官 1979年 静岡県知事公室1982年 自治省財政局公営企業第一課1983年 宮崎県副知事 1987年 自治省行政局公務員部1989年 総務審議官 1990年 国土庁地方振興局1992年 兵庫県副知事 1996年 参議院兵庫補欠選挙当選1997年 自民党に入党1998年 第18回参議院議員通常選挙落選1999年 みなと銀行会長

※この「人物・略歴」の解説は、「芦尾長司」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「芦尾長司」の記事については、「芦尾長司」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/02 10:10 UTC 版)

長沖渉」の記事における「人物・略歴」の解説

大阪府出身。父は、吉本興業文芸部長を務めた漫才作家・脚本家後に帝塚山学院短期大学学長にもなった長沖一1976年立命館大学文学部専攻西洋史)を卒業同年NHK入局1996年の『ふたりっ子』など、大阪放送局制作連続テレビ小説中心に多くのドラマ作品演出手がけた2009年からフリーの演出家転向2010年朝日放送夏子と天才詐欺師たち』で初め民放ドラマ演出手がけた2012年東海テレビ鈴子の恋 ミヤコ蝶々女の一代記』(大石静との共同執筆)で脚本家としてもデビュー2013年より2018年まで大阪芸術大学放送学科教授として教鞭を執る

※この「人物・略歴」の解説は、「長沖渉」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「長沖渉」の記事については、「長沖渉」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/03 17:25 UTC 版)

鍵本景子」の記事における「人物・略歴」の解説

東京都立小平高等学校卒業10代よりテレビドラマ出演する2000年代以後は、育児傍ら地元である小平市民団体どんぐりの会NPO法人こだいら自由遊びの会メンバーとして、地域活動宮沢賢治作品朗読活動など行っている

※この「人物・略歴」の解説は、「鍵本景子」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「鍵本景子」の記事については、「鍵本景子」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/04 06:41 UTC 版)

ラヴィル・ガイヌッティン」の記事における「人物・略歴」の解説

1959年タタールスタン生まれる。1979年ブハラのミーリ・アラブ・マドラサに入学しイスラーム諸学修めた修了後はカザンのヌール・イスラーム・モスクの指導者(イマーム・ハティープ)となる。1985年には、ソ連邦公的ムスリム機関である「ソ連邦ヨーロッパ部およびシベリア・ムスリム宗務局(ДУМЕС、現在の中央ムスリム宗務局)」にて書記として勤務した1987年にモスクワ・モスクのイマーム・ハティープとなり、1991年にはモスクワ・イスラーム・センターの代表に選任された。1994年1月29日ムフティー選出されヨーロッパ・ロシアムスリム管轄するロシア中央ヨーロッパムスリム宗務局(現在のヨーロッパ・ロシア・ムスリム宗務局, ДУМЕР)」の代表に就任。1996年7月1日にロシア・ムフティー協会(Совет муфтиев России)の代表となる。 ガイヌッティンは宗務局の代表としてロシア国内でのモスクの建設活動積極的に携わり1998年以降、約1,000箇所モスクの建設関わったまた、ロシアの政治エリートとも良好な関係を持ち1997年には、モスクワ市ルシコフ協賛下に大祖国戦争1941年6月1945年5月)での戦死者祈念する殉教者モスク(Мечеть Шухада)」をモスクワ市内に建設した1998年に「友好勲章」を受勲。「シェイフ」の称号呼ばれるイスラームに関する研究著作も多い。

※この「人物・略歴」の解説は、「ラヴィル・ガイヌッティン」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「ラヴィル・ガイヌッティン」の記事については、「ラヴィル・ガイヌッティン」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/04 17:46 UTC 版)

相馬拓也」の記事における「人物・略歴」の解説

東京都日野市生まれ博士(農学)ロンドン大学東洋アフリカ研究学院SOAS修士課程修了早稲田大学大学院博士後期課程満期退学カッセル大学エコロジー農学部客員研究員経てモンゴル西部バヤン・ウルギー県ホブド県ネパール等で長期フィールドワーク従事モンゴル西部アルタイ山脈および中央アジアヒマラヤ農耕牧畜社会中心とした人文地理学生態人類学動物行動学民族鳥類学ヒト動物の関係誌(HAI)を専門とする

※この「人物・略歴」の解説は、「相馬拓也」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「相馬拓也」の記事については、「相馬拓也」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/04 20:31 UTC 版)

久世卓矢」の記事における「人物・略歴」の解説

子供の頃から、日本人離れした顔をしていたためハーフクォーター間違えられていた。オーディションこの頃から受け始めており、12歳の頃に福岡アクターズスクール所属ラジオドラマや声仕事が多いため、高校生時にパインズ学校サイズに通い始める。

※この「人物・略歴」の解説は、「久世卓矢」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「久世卓矢」の記事については、「久世卓矢」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/06 22:43 UTC 版)

金平真弥」の記事における「人物・略歴」の解説

5歳からピアノ学び高校生時に本格的に歌を学び始める。大阪音楽大学短期大学部音楽専攻ミュージカルコースでダンス芝居学び卒業後1年間大阪ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでショーシンガーとして舞台に立つ。 初観劇作品『キャッツ』大学在学中に、『夢から醒めた夢』、『美女と野獣』など、数多く劇団四季舞台観劇する。特に『アイーダ』感銘を受けアイーダ演じていた同劇団俳優濱田めぐみ憧れ劇団四季受験することを決意した2006年4月劇団四季オーディションに合格し、研究所入所。『ジーザス・クライスト=スーパースター』の群衆役で初舞台を踏むその後『キャッツ』ジェリーロラム=グリドルボーン演じ2010年横浜公演からはジェミマ演じている。 2009年には、劇団四季新作ミュージカル春のめざめ』のイルゼオリジナルキャスト選ばれる2009年10月3日開幕したミュージカル『アイーダ』東京公演では、主役ひとりであるエジプト王女、アムネリス役にキャスティングされ、同年12月17日ソワレ(夜)公演デビューした同時に憧れ作品『アイーダ』で、憧れ俳優である濱田めぐみアイーダ役)との共演果たした。 尚、2011年9月17日『キャッツ』最後に劇団四季の公演への出演一切なく、2012年5月26日川崎市国際交流センターにて行われる外部公演震災復興イベントコンサート」への出演決まっていることから劇団四季退団した劇団四季退団後2015年7月宮城県大崎市出身男性結婚し、翌2016年12月には仙台市にて音楽カフェ「カフェパティーナ」と音楽教室「ミュージックボーカルレッスンパティーナ」を開業しカフェ経営音楽指導専念している

※この「人物・略歴」の解説は、「金平真弥」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「金平真弥」の記事については、「金平真弥」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/04 18:59 UTC 版)

山森大輔 (俳優)」の記事における「人物・略歴」の解説

2005年文学座研究所に入る(第45期)。2008年に準座員1年2010年座員となる。舞台中心に活躍中

※この「人物・略歴」の解説は、「山森大輔 (俳優)」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「山森大輔 (俳優)」の記事については、「山森大輔 (俳優)」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/11 13:28 UTC 版)

蒼澤悠」の記事における「人物・略歴」の解説

趣味特技ダンスサッカー家族構成は父、母、妹からなる4人家族。 小学生時代地元クラブバレーボールをしていて全国大会優勝日本代表選出されメキシコ代表対戦した中学高校時代サッカー部所属しキャプテンとして活動していたがジャニーズ事務所オーディションに合格した為、退部となる。 1998年ジャニーズ事務所入所ジャニーズJr.として活動当時は本名田村悠。ジャニーズ事務所同期赤西仁亀梨和也中丸雄一増田貴久藤ヶ谷太輔塚田僚一加藤シゲアキなど。オーディション数日後にはKinKi Kidsバックダンサーとしてコンサートツアー同行当時同期の中で飛び抜けてダンス上手く出待ちファンの数も多かった[要出典]。 尊敬している先輩KinKi Kids堂本剛[要出典]。 V6コンサート同行した際、少しでも目立とうと髪の毛金髪に染めて行ったが、社長ジャニー喜多川呼び出され今日V6コンサートだ。お客さんはyouを観に来てるんじゃない!」とお説教受けた事がある[要出典]。 ジャニーズ事務所辞めた後、俳優の唐沢寿明紹介芸能事務所研音移籍しテレビCM雑誌舞台中心に俳優活動モデル活動をしていた。 2000年俳優の柴木丈瑠モデルToshiとの3人でダンスボーカルユニット『G.C』(後のGRoovy)を結成し各地ライブ活動を行う。 2001年にメンズファッション雑誌BiDaN』の第1回BiDaNメンズコンテストにて、審査員特別賞受賞後に専属モデルとなる。 2001年映画『風〜post〜』に主演の櫻木修也役で出演[要出典]。2002年放送テレビドラマ私立探偵 濱マイク(日本テレビ)』の第9話出演2003年舞台赤毛のアン』にW主演のギルバート役で出演

※この「人物・略歴」の解説は、「蒼澤悠」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「蒼澤悠」の記事については、「蒼澤悠」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/11 03:49 UTC 版)

安田公寛」の記事における「人物・略歴」の解説

1968年昭和43年) - 熊本県立天草高等学校卒業 1973年昭和48年) - 熊本大学法文学部卒業 1975年昭和50年) - 駒澤大学大学院修士課程修了 1988年昭和63年1月 - 日本青年会議所会頭 12月 - 本渡市教育委員1992年6月まで) 1992年平成4年7月 - 第16回参議院議員通常選挙全国比例区落選日本新党1996年平成8年10月 - 第41回衆議院議員総選挙熊本4区次点新進党2000年平成12年) - 本渡市選挙初当選 2004年平成16年) - 本渡市選挙再選 2006年平成18年3月27日 - 本渡市牛深市など1市8町と合併し廃止天草市誕生する4月23日 - 天草市選挙初当選無投票2010年平成22年3月28日 - 天草市選挙再選 2013年平成25年) - 全国市長会副会長に就2014年平成26年3月23日 - 天草市選挙で3選を目指す新人中村五木僅差敗れ落選4月10日 - 任期満了待たずして提出した辞職届が臨時議会承認され辞職2020年令和2年) - 旭日小綬章受章

※この「人物・略歴」の解説は、「安田公寛」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「安田公寛」の記事については、「安田公寛」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/13 22:36 UTC 版)

中村竜太郎」の記事における「人物・略歴」の解説

大学卒業アパレルメーカー入社その後光文社女性自身記者経て1995年から文藝春秋週刊文春記者となる。以来20年間、政治・経済スポーツ・芸能皇室など多岐にわたる特集記事ニュース)を担当2014年11月からフリーになった。 現在、『週刊文春』、月刊文藝春秋 (雑誌)』、『Forbes Japan』などで執筆中。「NHK紅白プロデューサー制作費8000万円横領していた!」などで「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」の大賞3回受賞、ほかにも同賞スクープ賞2回、企画1回受賞している。また、ASKA逮捕!」で第46回大宅壮一ノンフィクション賞候補となった。 『週刊文春記者時代同僚には、拓殖大学教授ノンフィクション作家富坂聰がいる。趣味は「世界の温泉巡りお気に入りウィーン郊外「レーマーテルメ」。 2017年には読売テレビ連続ドラマ『ブラックリベンジ』監修務めた山川出版社改訂版 詳説世界史B」など、教材本文レイアウト(デザイン)も担当

※この「人物・略歴」の解説は、「中村竜太郎」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「中村竜太郎」の記事については、「中村竜太郎」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/15 07:41 UTC 版)

川俣しのぶ」の記事における「人物・略歴」の解説

野田秀樹主宰夢の遊眠社参画特技バレエ

※この「人物・略歴」の解説は、「川俣しのぶ」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「川俣しのぶ」の記事については、「川俣しのぶ」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/19 05:13 UTC 版)

土屋和久」の記事における「人物・略歴」の解説

武田家遺臣系の直参旗本の子孫で1961年有限会社山喜創業者である土屋喜和雄の長男として生まれる。建築及び不動産に付随する関連会社スポーツ施設レンタルスタジオ等を次々設立しグループ化する。 2013年ごろからプロテニス選手との所属契約大会スポンサー千葉県選手権大会冠スポンサーを行うなどテニス力を入れ2017年SYSテニスクラブオープンする1961年 - 千葉県松戸市生まれる。 1976年 - 松戸市立小金中学校卒業1979年 - 専修大学松戸高等学校卒業1987年 - 有限会社山喜 取締役就任1995年 - 有限会社山喜 代表取締役に就任。 1994年 - 新松戸土地計画株式会社不動産売買・仲介事業設立及び代表取締役就任1998年 - 有限会社ティー・エイチ・ケイ(スポーツ関連事業保険代理店事業設立及び代表取締役就任2002年 - 新松戸設備株式会社水道関連設備工事及び卸し事業設立及び代表取締役就任2013年 - 有限会社ティー・エイチ・ケイ代表取締役退任及び取締役就任2017年 - SYSテニスクラブ オープンテニス関連事業プロテニス選手のマネジメントスポーツ事業スタート

※この「人物・略歴」の解説は、「土屋和久」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「土屋和久」の記事については、「土屋和久」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/19 10:42 UTC 版)

草間直方」の記事における「人物・略歴」の解説

丁稚から叩き上げ番頭まで上がり独立した人物である。父は京都商人屋唯右衛門(ただえもん)。宝暦12年1762年)、10歳のとき京都四条鴻池家京都両替店丁稚奉公した。翌年河内国(現、大阪府)の鴻池新田会所転勤した安永3年1774年)に鴻池家の別のひとつ大坂尼崎町草間家の婿養子迎えられ鴻池伊助称して大坂今橋鴻池本家勤務した本家勤務35年およんだが、後半20年のうち最初の5年支配人見習、あとの15年間は支配人という立場となった文化5年1808年)に願い出て独立(「自分家業」)が許された。その後は、今橋に店を構え肥後国熊本藩陸奥国盛岡藩など諸藩御用商人として活動し経済顧問役割果たしたこの間両替商営みながら懐徳堂学んでいる。師は中井竹山(1730 - 1824)とその実中井履軒(1732 - 1817であった同じく懐徳堂学び同時代活躍した山片蟠桃(1748 - 1821)も屋の番頭として諸藩財政・金融などに関わり多くの著作残したが、蟠桃が「無鬼論」など哲学的著述中心としたのに対し直方経済論展開したとりわけ名著として知られるのが文化12年1815年)に完成した三貨図彙44巻で、20年費やして著された、古代から江戸期に至る詳細な貨幣物価金融貿易に関する史書である。経済動向冷静にみつめ、合理的に解釈する態度によって、当時としては先進的な経済・金融に関する論評含んでおり、江戸幕府物価米価政策批判し節約を善とする風潮のなかで消費活動肯定するなど、その透徹し経済観は近代合理主義先取りしたものとして評価される文政2年1819年)から4年1821年にかけて大坂勤番御弓奉行勤めだった幕府旗本近藤重蔵1771 - 1829)とも親交を結んでいる。 大正13年1924年)、従五位追贈された。

※この「人物・略歴」の解説は、「草間直方」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「草間直方」の記事については、「草間直方」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/08 00:57 UTC 版)

小松加奈」の記事における「人物・略歴」の解説

劇団四季への入団以前にも、ミュージカルアニー』にジュライ役で出演するなど、舞台出演した経験がある中学生の頃に劇団四季『ライオンキング』見て自分ナラ演じたい思ったことが今につながっているという。 札幌大谷高等学校音楽科卒業2009年4月劇団四季に入団2009年8月19日福岡シティ劇場上演されていたミュージカル『ライオンキング』で、ヒロインナラ役でデビューした18歳でのナラデビュー日本公演史上最年少であり、入団4ヶ月目で主役抜擢は、濱田めぐみ『美女と野獣』ベル役への入団3ヶ月での抜擢など、過去にいくつかの例あるものの、劇団四季としては異例である。また、ミュージカル春のめざめ』のベンドラ役にも抜擢され2010年8月11日ウインクあいちにて開幕した名古屋公演初日から出演している。2010年5月18日行われた北海道四季劇場発表記者会見出席し北海道出身団員として紹介された。

※この「人物・略歴」の解説は、「小松加奈」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「小松加奈」の記事については、「小松加奈」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/05 00:54 UTC 版)

五十嵐サキ」の記事における「人物・略歴」の解説

子供の頃から新喜劇入団志望するも、親の大反対遭い奈良文化女子短期大学卒業後2年間は関西国際空港国際線免税店を営む名の知れた株式会社に就職していた。 容姿外国人イメージするような正統派和風美人で、1994年・1995年にはゆかた美人コンテストでの入賞経験もある。 学生時代6年間はソフトボール部キャプテン経験しているという、体育系の一面持ち合わせている2018年8月19日祇園花月舞台自身のInstagram年齢2歳偽っていたことを公表新喜劇入団までに親の説得要した2年分をマイナスしていたという。

※この「人物・略歴」の解説は、「五十嵐サキ」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「五十嵐サキ」の記事については、「五十嵐サキ」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/08 04:34 UTC 版)

北岡幸浩」の記事における「人物・略歴」の解説

1998年3月都祁村立(現・奈良市立)都祁中学校2001年3月智辯学園高等学校2005年3月東洋大学卒業2005年4月NTN入社陸上競技部所属智弁学園高校奈良県五條市在学時代全国高校駅伝競走大会3年連続出走果たしている(1年3区36位、2年1区49位、3年1区19位)。東洋大学東京都文京区在学時代箱根駅伝競走過去2度出走2年時第79回箱根駅伝4区区間6位、4年時第81回箱根駅伝2区区間8位の成績残している。 大学卒業後は実業団NTN三重県桑名市)に入社、同陸上部入部2009年10月バーミンガム開催され世界ハーフマラソン選手権日本男子代表として出場1時間0250秒の記録21となった2010年3月7日びわ湖毎日マラソン初マラソン挑戦し2時間10分51秒の記録4位となったこの結果を受けて2010年アジア競技大会男子マラソン日本代表選出された。 2010年11月27日広州アジア大会男子マラソンでは30kmまで先頭集団につけて進みスパートして一時先頭立ったその後池永駿とムバラク・ハッサン・シャミ置いていかれて3番手になったが、ゴール直前シャミ逆転して2時間1246秒の記録2位入り銀メダル獲得。この好成績により、2011年世界陸上競技選手権大会男子マラソン日本代表内定した。 しかし2011年9月4日開催世界陸上大邱大会男子マラソンでは、故障影響で充分に練習積めないまま本番レース迎え事となり、9Km過ぎで先頭集団から早々脱落完走はしたが日男子では最下位37位に終わった団体戦では銀メダル獲得)。翌2012年3月4日びわ湖毎日マラソンで、ロンドンオリンピック男子マラソン日本代表目指し再挑戦するも、59位の惨敗だった。 2014年6月7日モンゴルウランバートル国際マラソン2位に入るも、同NTN所属選手モンゴル出身セルオド・バトオチル2時間1823秒・優勝)には9分以上遅れてゴールだった。2015年3月1日一般参加出場したびわ湖毎日マラソンでの完走74位)を最後に現役引退表明引退後NTN陸上部長距離走コーチに就任(2016年度よりヘッドコーチ昇格)、後進への指導担当中。

※この「人物・略歴」の解説は、「北岡幸浩」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「北岡幸浩」の記事については、「北岡幸浩」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/05 20:25 UTC 版)

伊東美姫」の記事における「人物・略歴」の解説

2011年3月に「ミラクル美乳 4時デビュー」でh.m.pよりAVデビュー2012年11月に「和希レナ」に改名。現在はティーパワーズ所属趣味:買い物ネイルアートダーツマッサージ 特技:フィギュアスケート 趣味興じてマッサージ系作品にも多数出演

※この「人物・略歴」の解説は、「伊東美姫」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「伊東美姫」の記事については、「伊東美姫」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/13 18:55 UTC 版)

吉條英希」の記事における「人物・略歴」の解説

神戸大学経営学部卒業後1990年関西テレビ入社大学時代には松竹芸能所属してタレント活動しておりABCテレビ9年9組つるべ学級』やMBSラジオMBSヤングタウン出演していた。 人事部報道部経て制作部異動過去にたかじん胸いっぱい』のディレクター務めるほか、1998年スタートしたいつでも笑みを!』ではディレクター経てプロデューサー演出務めた2004年10月から東京支社異動ドラママザー&ラヴァー』のプロデューサー務めて以来数々のドラマ担当するほか、2005年10月から『さんまのまんま』のプロデューサー務めている。 2007年公開映画アンフェア the movie」で映画プロデューサーデビュー 2011年4月頃から編成制作局制作センター副部長プロデューサー昇進2013年6月頃から制作局制作部長昇進2018年現在コンテンツビジネス局映画事業部長昇進

※この「人物・略歴」の解説は、「吉條英希」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「吉條英希」の記事については、「吉條英希」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/18 10:04 UTC 版)

吉永まり」の記事における「人物・略歴」の解説

幼稚園の『オズの魔法使い』にて主役ドロシー演じてから女優憧れを持つ。小学校体育会系であった大学芸術学学び美術科教員免許取得好きな画家は、クロード・モネ有名人ではなく芸能人』(芸事ができる能力のある人)を目指す大原麗子に似ているとよく言われる。夢は世界一周旅行趣味カフェ巡り映画鑑賞ダンス特技アクションテニス水泳器械体操彫塑デッサンピアノ書道資格中・高等学校美術科教員免許カラーコーディネーター2級取得英検準2級普通自動車運転免許BSフジワッチミー!TVイメージキャラクター「ワッチミーナ2015ファイナリスト 演技バトルでは優勝した2017年7月現在、目立った芸能活動行っておらず、実質引退態である。本人ブログ所属事務所ホームページ削除されており、現在の芸能活動確認することはできない

※この「人物・略歴」の解説は、「吉永まり」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「吉永まり」の記事については、「吉永まり」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/14 21:36 UTC 版)

三浦真理子」の記事における「人物・略歴」の解説

2009年平成21年9月アツギ「ミラキャラットガール」に選出3期生ミラキャラットガールのパッケージ「ナチュスト」ストッキングタイツ発売される2010年平成22年9月ゴルフ雑誌 「ゴルフトゥディ」(三栄書房)の「GTBイメージガール」に選出されるまた、同年には「Real B voice Girl」になり、主にSUPERGT開催時のサーキットモデルとして「Real B voice製品PR活動行なった。但し、SUPERGTでは35号LEXUS TEAM KRAFTの「専属」だったため、メディアで2010年時点で新人レースクイーン」と紹介され場合もある。 書道十段高校時代華道部入っていた。 弟が2人いる。 愛犬ミニチュアシュナウザー)の名は「ロナウド」で、サッカーブラジル代表選手から命名された。 2014年平成26年)にはレースクイーン選出、「Real B voice Girl以来4年ぶりのサーキット復帰となる。

※この「人物・略歴」の解説は、「三浦真理子」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「三浦真理子」の記事については、「三浦真理子」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/22 15:12 UTC 版)

佐藤康太」の記事における「人物・略歴」の解説

熊本学園大学商学部卒業高校まで野球部所属高校時代別府羽室台高の大塚明(現・千葉ロッテマリーンズコーチ)や国東高校吉武真太郎福岡ソフトバンクホークス巨人・現スカウト)と対戦したこともある。 特技イラストで、番組などで自分の絵を何度か披露している。自らディレクションした企画には、しばしば本人作成小物イラスト登場している。

※この「人物・略歴」の解説は、「佐藤康太」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「佐藤康太」の記事については、「佐藤康太」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/23 09:58 UTC 版)

伊奈貫太」の記事における「人物・略歴」の解説

殺陣指導乗馬指導資格を持っている。師は宇仁貫三『地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン』共演した薩摩剣八郎中山剣吾によれば薩摩が日活に所属していた頃、伊奈照明スタッフ務めていたが、いつの間に俳優になっていたという。

※この「人物・略歴」の解説は、「伊奈貫太」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「伊奈貫太」の記事については、「伊奈貫太」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/24 04:39 UTC 版)

清村耕次」の記事における「人物・略歴」の解説

1937年児童劇団劇団東童』に入団1941年NHKラジオ第1放送の『こどもの時間』にレギュラー出演1943年駿河台商業卒業。翌1944年出征終戦当時ソ連国境にいたためソ連軍捕虜となり、シベリア抑留遭う1946年復員し再建され新協劇団入団1953年松竹制作の『雲ながるる果てに』で映画初出演1954年10月木村功岡田英次と共に劇団青俳結成参加その後映画テレビで脇役として活躍。特にNHKテレビドラマ事件記者』では新日本タイムス荒木記者通称おとぼけアラさん)役でレギュラー出演し、人気を博した1966年2月1日午前2時半頃、自宅寝室急死当初は過労による心臓麻痺報道されたが、数日後に実は首吊り自殺であった事が判明自殺する前日撮影された『事件記者』第271話「執念」が遺作となった

※この「人物・略歴」の解説は、「清村耕次」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「清村耕次」の記事については、「清村耕次」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/24 10:16 UTC 版)

真砂豪」の記事における「人物・略歴」の解説

岡山県立岡山芳泉高等学校鳥取大学工学部卒業同大学院修了大学院修了後岡山企業入社したが、2008年退社し上京する

※この「人物・略歴」の解説は、「真砂豪」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「真砂豪」の記事については、「真砂豪」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/17 16:01 UTC 版)

岡田マリア」の記事における「人物・略歴」の解説

父親フランス人母親が日本人。弟が2人いる。 趣味は歌、旅、読書音楽鑑賞、絵や文章を書く事。 特技ピアノ作詞作曲、英語、フランス語2010年6月ミュージシャン山森大輔結婚2011年12月第1子出産した

※この「人物・略歴」の解説は、「岡田マリア」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「岡田マリア」の記事については、「岡田マリア」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/16 10:02 UTC 版)

西徳二郎」の記事における「人物・略歴」の解説

1847年 、父・西藤左衛門勝成(薩摩藩士)、母・加納ヒロ次男として鹿児島城下樋之口町に生まれた1868年戊辰戦争では黒田清隆指揮下で長岡戦争参加し長岡藩攻略従事した維新後開成所東京大学生監督等を経て明治3年1870年7月よりロシアに留学したが、このとき、大久保利通よりロシア政体取調委託されている。1875年サンクトペテルブルク大学法政科を卒業した1876年3月フランス公使館2等書記見習1878年2月ロシア公使館2等書記官として在勤この年11月から1880年3月まで代理公使の任にあった1880年7月から半年間中央アジア・シベリア・中国各地旅した。このときの見聞は、のちに報告書『中亜細亜紀事』(1886年)として陸軍より出版された帰国後の1881年6月太政官大書記官軍事課勤務参謀本部御用掛1882年6月太政官大書記官宮内大書記官となる。同月ロシア皇帝アレクサンドル3世戴冠式参列するためサンクトペテルブルク訪問する有栖川宮熾仁親王随行した1886年6月、駐露公使任命され露都サンクトペテルブルク赴任以後10年以上にわたってその職にあった1894年から1895年にかけて日清戦争その後三国干渉ではロシア帝国情報収集尽力した。西は、三国干渉の数か月前からロシア動き察知して、それを陸奥宗光外相報告し陸奥うならせたという。下関条約先立つ講和条件に関する意見では、駐英公使青木周蔵盛京省および吉林直隷両省の一部割譲させて将来的な日本の軍事根拠地をそこに建設し償金英貨1億ポンドすべきこと主張したに対し、西は、ロシア刺激することになる領土要求よりもむしろ償金優先すべきという考えであり、領土割譲多額の償金担保という名目行った方がロシアなどからの干渉極力排除できると説いている。また、1896年5月には、ニコライ2世戴冠式参列するため特命全権大使としてロシア赴いた山縣有朋助け6月9日には山縣・ロバノフ協定締結貢献した1897年3月枢密院顧問官任命されたが、同年11月6日第2次松方正義内閣外務大臣任じられ、続く第3次伊藤博文内閣でも外務大臣務めた1898年4月25日大韓帝国をめぐる問題に関連して西・ローゼン協定調印し日本の朝鮮半島への経済進出帝政ロシア認めさせた。同年10月駐清公使となり1900年義和団の乱北清事変)では北京籠城戦経験した公使館日本人居留者をかくまい、敵の襲撃から守った福島安正率い日本軍到着する公使館飛び出し、自ら陣頭指揮にあたって戦果挙げた伝わる。1901年明治34年11月枢密顧問官再任された。1912年3月13日死去墓地東京都港区青山霊園所在する

※この「人物・略歴」の解説は、「西徳二郎」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「西徳二郎」の記事については、「西徳二郎」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/18 10:01 UTC 版)

掛下知恵子」の記事における「人物・略歴」の解説

東京都出身立教大学社会学部卒業1972年NETテレビテレビ朝日)に入社制作局情報・バラエティ部門で、バラエティドキュメンタリーディレクターとして様々な番組担当初期のハイビジョン番組取り組む1991年SJWRT「放送界で働く女性の会会長。 「新し生き方」をテーマとした講演依頼も多い。

※この「人物・略歴」の解説は、「掛下知恵子」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「掛下知恵子」の記事については、「掛下知恵子」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/02 22:47 UTC 版)

上杉賢士」の記事における「人物・略歴」の解説

1948年山梨県出身1972年千葉大学教育学部卒業船橋市小学校教員千葉市小学校教員千葉大学教育学部附属小学校教員小学校教員生活を16年務め千葉市教育センター千葉県総合教育センター千葉市教育委員会指導課と、教育行政11年かかわった後に1999年千葉大学大学院教育学研究科教授、のち2011年から配置換えにより千葉大学教育学部附属教育実践総合センター教授務めた

※この「人物・略歴」の解説は、「上杉賢士」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「上杉賢士」の記事については、「上杉賢士」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/04 08:52 UTC 版)

田中真帆」の記事における「人物・略歴」の解説

横浜市出身横浜市立鶴ヶ峯中学校卒業の神奈川県横浜市育ち藤沢市MISSモデルの経験生かし活動の幅はとても広い。スノーボーダーとしては1999年全日本選手権優勝スポーツ系CM広告モデルにも出演TBSテレビKUNOICHI」の第6回ファイナリストとして、更に第7回では唯一の3rdステージ進出となり、全国区知られている。 現在は活動の幅を広げるべく個人での活動開始当時野球選手だったイチロー専属スノーボードコーチをしたことをきっかけにコーチ業手がけている。 トレードマークのレッドヘアから心機一転ストレートヘアに。

※この「人物・略歴」の解説は、「田中真帆」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「田中真帆」の記事については、「田中真帆」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/05 03:44 UTC 版)

杉ノ内柚樹」の記事における「人物・略歴」の解説

2000年同志社女子大学学芸学部音楽科卒業と同時西日本放送契約社員として入社し番組契約ディレクター2003年香川大学大学院教育学部音楽教育専修修了同年西日本放送と、FM高松コミュニティ放送出向)によりパーソナリティー担当。 その他、声優養成所講師NHK文化センター高松センターボイストレーニング・話し方講座講師一般社団法人日本自動車連盟選出社員

※この「人物・略歴」の解説は、「杉ノ内柚樹」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「杉ノ内柚樹」の記事については、「杉ノ内柚樹」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/03 02:34 UTC 版)

立花さや」の記事における「人物・略歴」の解説

2009年8月特冊新鮮組DXでグラビアデビュー。 2010年6月エスワンからAVデビュー2010年12月31日東洋ショー劇場にてストリップデビュー。 2011年3月マキシング移籍2011年9月SOD ACE移籍2013年有限会社アイナからティーパワーズ所属事務所移籍2013年10月よりアタッカーズ専属女優になる2014年3月をもって引退

※この「人物・略歴」の解説は、「立花さや」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「立花さや」の記事については、「立花さや」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/03 14:53 UTC 版)

八島諒」の記事における「人物・略歴」の解説

東京都出身身長167cm。血液型A型特技は歌うこと・サッカー趣味映画鑑賞原宿でのスカウトをきっかけに事務所に所属2014年10月に『JULIET ジュリエット』で舞台デビュー同じ事務所所属していた和樹渡部了と3人アイドルユニット『W(ダブリュー)』で活動していた(2015年12月27日をもって解散)。 2016年3月より舞台弱虫ペダル』に総北高校・青八木一役出演2020年2月の同シリーズの新インターハイFINALまで同役勤め上げる舞台出演をきっかけに2016年2017年放映ドラマ弱虫ペダル』『弱虫ペダル Season2』にも青八木一役出演2020年3月6日をもって AtoMエンターテインメント株式会社 との専属マネジメント契約満了2020年3月25日、『The Sky's The Limit』(2019年出演舞台SORAは青い』内のユニット)としてヤマハミュージックコミュニケーションズよりメジャーデビュー2021年4月1日より青年座映画放送預かり所属となる。 俳優鯨井康介監督務める『クジライジャパン』のエース背番号は7。

※この「人物・略歴」の解説は、「八島諒」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「八島諒」の記事については、「八島諒」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/05 08:47 UTC 版)

曽我ミヨシ」の記事における「人物・略歴」の解説

1932年昭和7年12月28日新潟県佐渡郡真野村生まれた曽我ミヨシは、中学卒業後に就職。茂を婿として迎え、ひとみ、富美子二女もうけた親子は仲がよく、まるで友だちのようだ周囲から羨ましがられたという。母は優し性格で、子どもたち2人手をあげることもなく少々わるいことをしても怒ることさえなかった。また、朝農作業、昼は土建業きつい仕事をしたほかに帰宅してからはザルづくりの内職を夜12時まで続け寡黙な働き者であった機械油型枠塗りコンクリート流してセメント管を造る仕事をしていたので、母はいつも油の匂いがしたが、ひとみはその匂い忘れられないという。ザルづくりの内職も、材料になる竹は自分の休みの日リヤカーで山で切ってきたものを使った貧しい生活だったが愚痴こぼさず子どもたちには明るくふるまい自分のことはいつも後回しであった周囲からは、気のいい人、さりげない気配りのできる人という印象であった。ひとみが佐渡総合病院准看護婦として働きはじめて、ようやく働きづめの生活から「少し身が軽くなる」と周囲嬉しそう語っていたという。ひとみが成人式迎える日も近づいていたが、その節目を喜び合うことはできなかった。

※この「人物・略歴」の解説は、「曽我ミヨシ」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「曽我ミヨシ」の記事については、「曽我ミヨシ」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/13 22:15 UTC 版)

原田清人」の記事における「人物・略歴」の解説

1958年俳優座養成所10期生)に入りその後劇団俳優座入団舞台出演のほか、テレビドラマ映画わき役として多数出演した一時期原田樹世土名義で活動していた時期もある。 1968年連続テレビ小説あしたこそ』に主人公の兄、香原大輔役で出演1998年舞台遅咲きの花ワルツ』を最後に俳優座退団

※この「人物・略歴」の解説は、「原田清人」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「原田清人」の記事については、「原田清人」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/05 14:16 UTC 版)

スコラスティカ」の記事における「人物・略歴」の解説

ヌルシアのベネディクトゥス姉妹で、伝承によると双子の妹と言われる。彼女に関す最古の記述教皇グレゴリウス1世在位590年9月3日 - 604年3月12日)の『対話第2巻出てくる。それによれば彼女は女子修道院指導者であったと考えられる記念日2月10日で、看護師子供及び嵐・に対する守護聖人。ベネディクトウスが修道院創設したモンテ・カッシーノにおいて、ベネディクトゥスとともに埋葬されている

※この「人物・略歴」の解説は、「スコラスティカ」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「スコラスティカ」の記事については、「スコラスティカ」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/25 23:34 UTC 版)

萱野茂」の記事における「人物・略歴」の解説

1926年北海道沙流郡平取町二風谷生まれた当時アイヌ語自在に操れる話者少なくなっていたが、アイヌ語母語とする祖母育てられたため、2つ言語母語として身につけた青年期アイヌであることから逃避するために出稼ぎ出て炭焼き測量士などで生計を立てる1953年研究者収集家による民具流出心を痛めアイヌ民具民話を自ら収集記録し始める。のちに二風谷アイヌ資料館創設し館長務めた50年かけて集めた1121点はのちに重要有形民俗文化財指定受けた。「日本にも大和民族以外の民族がいることを知って欲しい」という理由で委員会において史上初アイヌ語による質問行ったことでも知られる1980年代から1990年代にかけてはアイヌ差別反動として、アイヌが「自然と共生し平等で静かに平和に暮らしていた」という見方広がったが、これは萱野らが「チャランケ談判)でものごと決し戦わなかった」と発言したことも影響している。 1997年アイヌ文化振興法成立させ、国会議員として目的果たした萱野一期限り引退その際「人(狩猟民族)は足元暗くなる前に故郷へ帰るものだ」という言葉を残している。 2006年5月6日午後1時38分、パーキンソン病による急性肺炎のため療養中札幌市東区病院逝去享年79

※この「人物・略歴」の解説は、「萱野茂」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「萱野茂」の記事については、「萱野茂」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/09 05:08 UTC 版)

前田瑠美」の記事における「人物・略歴」の解説

鹿児島県出水市出身武道一家育ちフルコンタクト空手伝統派空手太極拳柔道など、計16段の有段者に加えて教員免許などさまざまな免許・資格を持つ。 1998年より極真会館松井派)に所属1998年ミス日本コンテスト九州の部 入賞 1999年ミス日本コンテスト九州の部 入賞 1999年平成音楽大学声楽科卒業2000年平成音楽大学学長秘書となる。 2001年に第25ミス鹿児島選ばれる2005年全日本女子チャンピオン獲得した後、極真会館松井派)を退会2009年より新極真会世田谷杉並支部所属し同年6月には歌手デビュー果たす。 2012年鹿児島県漬物商工業協同組合より、かごしま漬物大使任命される2019年自身のFacebookにて一般人男性との結婚公表した

※この「人物・略歴」の解説は、「前田瑠美」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「前田瑠美」の記事については、「前田瑠美」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/10 02:14 UTC 版)

黒宮れい」の記事における「人物・略歴」の解説

いもうとシスターズ元メンバー関東1期生8歳からジュニアアイドルとして活動を開始するデビュー当初姓の付かない「れい」名義で活動していたが、途中から「黒宮れい名義となる。 姉は同じくいもうとシスターズ所属していた黒宮あや2011年8月同じ事務所黒宮あや後藤聖良、まりあと共にバンドBRATS」を結成しヴォーカルギター担当するその後メンバーの入れ替わりあるもの黒宮姉妹引き続き活動中2014年9月ミスiD2015選出2015年3月ミスiD2015グランプリ金子理江女装パフォーマーレディビアードアイドルグループLADYBABY(のちにThe Idol Formerly Known As LADYBABY)」を結成2015年11月21日アーバンギャルドプロデュース楽曲初のMUSIC VIDEO十四歳病」をYouTubeにて公開2016年12月15日週刊ヤングジャンプサキドルエースSURVIVAL SEASON6」に参加2017年3・4合併特大号グラビア掲載2017年11月17日The Idol Formerly Known As LADYBABYからの脱退発表2018年7月2日ファッションブランドsuiciDe」をスタート

※この「人物・略歴」の解説は、「黒宮れい」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「黒宮れい」の記事については、「黒宮れい」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/10 14:34 UTC 版)

菅野雅紀」の記事における「人物・略歴」の解説

幼少の頃母の影響でピアノを始める。その後東京芸術大学同大修士課程同大博士課程、ハンガリー・リスト・フェレンツ音楽大学で学ぶ。小林仁渡辺健二ハリーナ・チェルニー=ステファンスカケヴィン・ケナーらに師事第48回全日本学生音楽コンクール全国大会1位第25回ポルトガル・ポルト市国際音楽コンクール第3位など、多くの国際コンクール優勝入賞している他、ウィーン室内管弦楽団などのオーケストラとの共演果たしている。現在はピアニストとして国内外広く活動する傍ら東京芸術大学立教女学院短期大学講師経て、現在、聖徳大学音楽学部准教授武蔵野音楽大学講師務めている。

※この「人物・略歴」の解説は、「菅野雅紀」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「菅野雅紀」の記事については、「菅野雅紀」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/11 08:18 UTC 版)

水沢真樹」の記事における「人物・略歴」の解説

東京都出身総合格闘技ラウンドガール外資系ビール会社キャンペーンガール務めた2009年1月、『総合格闘技イメージガール 水沢真樹デビュー!』で、アリスJAPANよりAVデビューした。趣味特技ネイルアート

※この「人物・略歴」の解説は、「水沢真樹」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「水沢真樹」の記事については、「水沢真樹」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/13 22:02 UTC 版)

エミール・バンヴェニスト」の記事における「人物・略歴」の解説

1902年シリアアレッポ生まれセファルディム)。ラビ目指しパリユダヤ教神学校入学。この神学校出講していたインド学大家シルヴァン・レヴィ見出されるソルボンヌ大学同僚アントワーヌ・メイエ紹介されメイエ師事1927年には高等研究実習院比較言語学イラン語講座メイエから引継ぎ1937年からはコレージュ・ド・フランス比較文法教授に就いた。1961年にはクロード・レヴィ=ストロース地理学者ピエール・グルーPierre Gourou)らとともに学術雑誌L'Homme. Revue française d'anthropologie創刊した。

※この「人物・略歴」の解説は、「エミール・バンヴェニスト」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「エミール・バンヴェニスト」の記事については、「エミール・バンヴェニスト」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/16 13:42 UTC 版)

小林優美 (歌手)」の記事における「人物・略歴」の解説

1997年テレビ番組ASAYAN」の出演をきっかけに歌手ABYSSアビス)として徳間ジャパンコミュニケーションズデビュー。 1999年台湾小蟲本名: 陳煥昌 / Johnny Chen)のプロデュースによりシングル「Why」をリリースして、台湾チャート2位獲得する2003年より台湾での芸能活動本格的に始めてドラマCM出演するようになった2007年佐藤麻衣と共に吉本興業台北事務所移籍しマルチタレントとして幅広く活躍している2010年1月13日付け公式ブログにて、貿易会社経営している一般男性2009年12月24日に、入籍妊娠7ヶ月との事報告2015年からShangri-la’s secretオーナーとして代表に就任。飲食店経営携わる2020年にはASIAN beauty producerとして、日本アジア美容携わるプロデュース手がけている。

※この「人物・略歴」の解説は、「小林優美 (歌手)」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「小林優美 (歌手)」の記事については、「小林優美 (歌手)」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/17 03:37 UTC 版)

田中千絵」の記事における「人物・略歴」の解説

私立学園高校玉川大学出身1998年美少女H』(フジテレビ)でドラマデビューする。 1999年から2000年にかけてテレビCM流れた東京電話」では、『寺内貫太郎一家』の家族ひとりである娘、静江役として出演白無地のバレーシャツ丸首半袖体操服濃紺無地ブルマー。白ソックス運動靴。頭に紅白ハチマキ赤色にして締めた恰好で携帯電話を持って話しながら走るふりをして宣伝していた。 2006年6月台湾へ渡り国立台湾師範大学中国語を学ぶ。 2008年8月公開され台湾歴代映画興行成績ランキング1位になった台湾映画海角七号 君想う、国境の南』では范逸臣と共に主演務めた2008年12月3日台湾Yahoo!による世論調査2008年台湾マン・オブ・ザ・イヤー」において陳水扁王永慶に次ぐ3位となった2012年国際社会顕著な活動行い世界で日本』の発信貢献したとして、内閣府から「世界で活躍し『日本』を発信する日本人」の一人に選ばれた

※この「人物・略歴」の解説は、「田中千絵」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「田中千絵」の記事については、「田中千絵」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/02 20:02 UTC 版)

日野真」の記事における「人物・略歴」の解説

香川県高松市出身武蔵野音楽大学音楽学部声楽学科卒業後1989年西日本放送アナウンサーとして入社1996年報道部異動し記者となる。その後重病患うカムバック果たし2002年より再びアナウンサーとして復帰2010年4月より異動報道部デスクとなる。ただしアナウンサーとして肩書き兼務という形で残るとのことブログ3月25日更新分より)。

※この「人物・略歴」の解説は、「日野真」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「日野真」の記事については、「日野真」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/20 16:31 UTC 版)

倉内沙莉」の記事における「人物・略歴」の解説

ニックネームは『さりんこ』。 ファッション雑誌melon』の専属モデルとして活躍、現在は卒業趣味絵を描くこと文章を書くこと。自身のイラスト4コマ漫画所属事務所ウェブサイトにて公開している。また、イラストオフィシャルブログでも公開している。 趣味特技勉強で、「芸能界お仕事をしていなかったら勉強して歯医者さんなりたかった」(『ビッグコミックスピリッツ』にて)、「裏特技勉強」(本人ブログにて)とのこと付箋メモ帳ファイル等、「かわいすぎ使えない」という現象起きるという。(本人ブログ特技利き着物所作鉄球まわしアクション電子辞書収録されている四字熟語をすべて暗記している。(本人ブログにて) 電子辞書収録されていることわざもすべて暗記している。(本人ブログにて) 好きな食べ物和菓子。特にあんこ部分好き。 よく聴く音楽1970年から80年代Jポップで、人前で歌唱する時は「セシル」を歌うとのこと2006年YS乙女学院ヤングサンデー乙女学院)に出席番号3学期-01エントリー2010年3月6日日出中学校・高等学校通信制)を卒業した2010年東京大学理科二類受験した不合格となった2011年一年間浪人経て前期日程にて東京大学理科二類を再び受験し不合格となったが、後期日程他の国立大に合格。 2011年4月以降国立大学大学名非公開に通っている。

※この「人物・略歴」の解説は、「倉内沙莉」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「倉内沙莉」の記事については、「倉内沙莉」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/05 16:16 UTC 版)

山下葉子」の記事における「人物・略歴」の解説

東京都出身身長160cm。B:83、W:57、H:82、S:24.0cm。体重44kg。血液型A型趣味トレッキング水泳大妻女子大学短期大学部卒業テレビ坊つちやん』でデビュー

※この「人物・略歴」の解説は、「山下葉子」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「山下葉子」の記事については、「山下葉子」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/20 18:03 UTC 版)

蒼井怜」の記事における「人物・略歴」の解説

東京都出身血液型A型 趣味買物2008年12月21日h.m.pより『Honey Bunny 蒼井怜』でデビュー2009年7月嵐を呼ぶスーパーガール移籍2010年3月以降新作リリース途絶えており、事実上の引退態となっている。

※この「人物・略歴」の解説は、「蒼井怜」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「蒼井怜」の記事については、「蒼井怜」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/20 16:33 UTC 版)

芽育陽菜」の記事における「人物・略歴」の解説

2003年第2回メロンガールグランプリに選ばれファッション雑誌melon』の専属モデルとして活躍2005年7月にスノーラビッツプロモーションに所属し芸名を「芽育陽菜」とする。「陽菜」という名前は太陽の光浴びてすくすく育つ」という意味所属事務所会長名づけた趣味阿波踊り、うた、フルート読書特技阿波踊りダンスヘン顔

※この「人物・略歴」の解説は、「芽育陽菜」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「芽育陽菜」の記事については、「芽育陽菜」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/22 00:55 UTC 版)

花形まきこ」の記事における「人物・略歴」の解説

フェリス女学院大学卒業。 「色」や「光」をツールとして、心と身体両面からのアプローチと、ライフスタイル・ファッションに生かした、ボディマッサージやネイルアート・パワーストーンアクセサリーの提案カラーセラピーカクテルコラボレーションさせた「カクテルカラピー」のイベント開催アーティストとの連携によりカラーセラピーアートセラピーのコラボレーションセラピー「cara-fureカラフレ」をオリジナル開発ハートテーマ個々の心のカラーバランス成分分析して「ありのままの自分発見』をアプローチ2008年本社新宿区市ヶ谷移し、「株式会社BALIO TOTAL FACILITATE』設立イベント企業研修セミナー・講演など幅広く活躍

※この「人物・略歴」の解説は、「花形まきこ」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「花形まきこ」の記事については、「花形まきこ」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/25 06:18 UTC 版)

能村龍太郎」の記事における「人物・略歴」の解説

1922年大正11年生まれ市岡中学校現・大阪府立市高等学校)を卒業1946年昭和21年)、「能縫工所」を設立しリュックサック船舶用シート製造する1947年昭和22年)、株式会社組織変更太陽工業改称し社長となる。1977年昭和52年)、会長に就任。各種テント中心に業績をのばし技術開発進め東京ドーム屋根膜などの施工を担う。1985年昭和60年)のつくば博では、テントパビリオンの9割、大阪万博アメリカ館などのパビリオン手がける。その他、関西経済同友会幹事務め1995年平成7年)には大阪文化賞受賞する2006年平成18年)、83歳で死去

※この「人物・略歴」の解説は、「能村龍太郎」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「能村龍太郎」の記事については、「能村龍太郎」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/27 01:31 UTC 版)

MIN-NARAKEN」の記事における「人物・略歴」の解説

大阪芸術大学卒業アリスソフト所属1989年発売された『あぶないてん伝説』に原画スタッフとして初め参加当時は正社員でなくアルバイト)して以来アリスソフトスタッフとして様々な作品原画手掛けている。また、同社所属しているおにぎりくんHIRO大学後輩に当たる過去に藤村文彦名義で漫画ディファレント・レルム 夢幻探索』を発表しており、漫画原作1993年グローディアり発売されたPC-9801ロールプレイングゲームディファレント・レルム 久遠賢者』のキャラクターデザイン務めている。

※この「人物・略歴」の解説は、「MIN-NARAKEN」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「MIN-NARAKEN」の記事については、「MIN-NARAKEN」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/27 01:33 UTC 版)

織音」の記事における「人物・略歴」の解説

アリスソフト所属自称永遠の27歳」。名前の由来自身の誕生月星座関わるギリシャ神話オリオン座の話から。 アリスソフトファンであったことから同社入社看板タイトルであるランスシリーズのメイン原画を『Rance5D -ひとりぼっち女の子-』から担当している。また、原画のほか、TADAと共にランスシリーズのキャラクター世界観設定にも関わるモンスターメカ怪獣妖怪などのデザインも得意とし、他作品にも設定サブ原画、ボスデザイン担当として参加している。 人生変えてくれた作品キャラクターとして『魔法のプリンセス ミンキーモモ』挙げる既婚であり、妻は同社シナリオスタッフのふみゃ。

※この「人物・略歴」の解説は、「織音」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「織音」の記事については、「織音」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/27 07:21 UTC 版)

池田忠夫」の記事における「人物・略歴」の解説

文化学院本科文学部卒業劇団創作座、新協劇団劇団現代座、天知プロダクション所属していた。

※この「人物・略歴」の解説は、「池田忠夫」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「池田忠夫」の記事については、「池田忠夫」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/27 21:05 UTC 版)

星野美恵子 (フリーアナウンサー)」の記事における「人物・略歴」の解説

2000年代前半よりならどっとFMアナウンサーとしての道をスタート趣味観劇競馬など。歌手西川貴教ファンで、自身のブログなどで垣間見ることができる。 2014年現在ラジオ番組担当はなく、イベントブライダル司会メイン

※この「人物・略歴」の解説は、「星野美恵子 (フリーアナウンサー)」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「星野美恵子 (フリーアナウンサー)」の記事については、「星野美恵子 (フリーアナウンサー)」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/28 19:41 UTC 版)

葉山美侑」の記事における「人物・略歴」の解説

2012年、『BAND A七隈線」』のPV出演本格的に活動開始舞台中心に活動趣味野球観戦・カラオケ・バドミントン。「心理カウンセラー初級」の資格を持つ。

※この「人物・略歴」の解説は、「葉山美侑」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「葉山美侑」の記事については、「葉山美侑」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/04 04:12 UTC 版)

傳裕子」の記事における「人物・略歴」の解説

妹尾和夫主宰する劇団パロディフライ団員で、同劇団運営する芸能事務所である「パロディフライ・プロダクション」および業務提携先昭和プロダクション所属する演劇ユニットエレファントグロウとしても活動している。

※この「人物・略歴」の解説は、「傳裕子」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「傳裕子」の記事については、「傳裕子」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/23 16:00 UTC 版)

青山浩行」の記事における「人物・略歴」の解説

スタジオジブリ作品では『耳をすませば』コクリコ坂から』『風立ちぬ』などで原画担当細田守監督作品では『ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』で原画『時をかける少女』サマーウォーズ』『未来のミライ』で作画監督務め、『竜とそばかすの姫』では作中現実世界の方作画監督キャラクターデザイン担当した1997年、八崎健二矢野雄一郎増田敏彦とともに原画一人として参加したテレコム・アニメーションフィルム制作テレビアニメ『スーパーマン』エミー賞アニメーション部門の「優れたアニメーション演技賞」を受賞2010年から2012年にかけて講談社青い鳥文庫『名探偵ホームズ』シリーズ(訳:日暮まさみち)の装画挿絵担当し同作名作物の売れ筋となった2012年、同シリーズの「名探偵ホームズまだらのひも」は、読者の子供によって選ばれる箕面世界子どもの本アカデミー賞」で主演男優賞受賞し青山表彰された。 2019年明治安田生命による『サマーウォーズ10周年とのタイアップCM制作プロジェクト描き下ろしビジュアル発表2020年スタジオ地図制作した明治安田生命アニメCM亜希のちかい」でキャラクターデザイン作画監督務める。

※この「人物・略歴」の解説は、「青山浩行」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「青山浩行」の記事については、「青山浩行」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/22 08:39 UTC 版)

紗奈」の記事における「人物・略歴」の解説

趣味ネイル特技は歌。 2008年5月アリスJAPANから専属AVデビュー2009年9月新宿ニューアートでストリップデビュー。

※この「人物・略歴」の解説は、「紗奈」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「紗奈」の記事については、「紗奈」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/12 02:34 UTC 版)

小野茜 (タレント)」の記事における「人物・略歴」の解説

所属事務所の現マネージャー渋谷横浜スカウトされデビュー[いつ?]。

※この「人物・略歴」の解説は、「小野茜 (タレント)」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「小野茜 (タレント)」の記事については、「小野茜 (タレント)」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/12 10:09 UTC 版)

松浦景子」の記事における「人物・略歴」の解説

吉本興業所属吉本新喜劇座員聖母被昇天学院中学校・高等学校卒業大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科舞踊コース出身コース内では首席入学高校時代マクドナルドバイトをしていた。 2015年金の卵8個目オーディションにて合格し吉本新喜劇入団新喜劇に入るきっかけは、大のお笑い好きだった父親が病で闘病生活の間はテレビでお笑い観ることを拒んでいたが、なぜか新喜劇だけは観て笑っていたことで心を動かされ父親亡くなった1週間後に偶然オーディションがあり、運命感じたから。 3歳からクラシックバレエを習う。 小さい頃からバレエ英才教育を受けており、炭水化物摂取しないため家に炊飯器無かったラーメンを初め食べたのは新喜劇入団後である。 家にバレエのためのレッスンスペースがある。部屋改造したため、リビングダイニング存在しない入団直後は主に辻本茂雄座長公演中心に出演しデビューわずか4ヶ月ヒロイン役に抜擢された。 2016年8月放送され吉本新喜劇茂造の恋とエトワール』はヒロイン役。本人バレエ実体験題材とした脚本起用された。 2017年、『とんねるずのみなさんのおかげでした 博士と助手~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権~』(フジテレビ第23回目に出場ファイナリスト選ばれた2018年、『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ第1回では、2年連続ファイナリストとなり、前年優勝者オラキオ阿佐ヶ谷姉妹ともコラボネタを披露。 『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ)にて、女優趣里お気に入り芸人として紹介されネタ多数披露2019年第47回茨木フェスティバル ボルケーノ茨木 審査員特別賞受賞2019年吉本坂462期生オーディションにて、第2次審査の「自己PR動画投票では1位通過その後最終審査まで進出し合格2020年バレエダンサー加冶屋百合子によって発足された「Hearts for Artistプロジェクト公式サポーターに就任。 自他ともに認める、ミルクボーイファンである。(ミルクボーイ出身大学の先輩に当たるバレエ映画En face」にバレエ講師役として出演バズ★ナイトナマー!毎日放送動画バトルにて優勝5連覇番組初の殿堂入り果たし後にMC昇格2020年冬公開テレビアニメまえせつ」にて声優オーディション勝ち取り本人役である「松浦景子」として出演2021年第21回新人お笑い尼崎大賞 奨励賞受賞2021年12月2022年1月ダンスパフォーマンス集団梅棒 13th "RE"WORK舞台『風』に「浦乃羽」役として出演

※この「人物・略歴」の解説は、「松浦景子」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「松浦景子」の記事については、「松浦景子」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/25 01:30 UTC 版)

寺越武志」の記事における「人物・略歴」の解説

寺越武志は、1949年昭和24年9月21日石川県羽咋郡志賀町で寺越太左衛門1921年生まれ)・寺越友枝1931年生まれ)の長男として生まれた武志祖父、寺越嘉太郎には11人の子(五男六女)がおり、1番上が長男の太左衛門2番目が次男の昭二、4番目が次女の豊子、外雄は9番目の四男であった

※この「人物・略歴」の解説は、「寺越武志」の解説の一部です。
「人物・略歴」を含む「寺越武志」の記事については、「寺越武志」の概要を参照ください。


人物・略歴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/03 05:01 UTC 版)

鶴田さやか」の記事における「人物・略歴」の解説

身長156cm、体重43kg、B82・W58H87O型往年の大スター鶴田浩二三女として東京都生まれる。白百合学園高等学校卒業石井ふく子プロデュースしたテレビドラマ『家族』デビュー。『渡る世間は鬼ばかり』『義経』『遠山の金さん』『水戸黄門 第20部』『大岡越前 第13部』『必殺仕事人・激突!』『暴れん坊将軍』等のテレビドラマ出演。『修羅の群れ『連合艦隊』激動の1750日『首領への道』機関車先生』等の映画や『瞼の母』『お蔦主税』『お登勢龍馬』『長崎ぶらぶら節』等の舞台にも出演森進一細川たかし島倉千代子小林幸子里見浩太朗山川豊鳥羽一郎香西かおり川中美幸石川さゆりコロッケ等の歌手公演にもゲスト出演している。 歌手としてはソロCD涙の宝石』(ビクターをリリースしている。父・鶴田浩二楽曲好きだった』『赤と黒のブルース』を最新技術により浩二とのデュエットという形で収録。他、多くの歌手デュエットによりCDをリリースしている。 ザ・プリンスホテルパークタワー東京メロディーライン目黒雅叙園銀座東武ホテル大阪