ガイとは?

ガイ【guy】

男。やつ。「タフガイ」「ナイスガイ


がい【害】

[音]ガイ(呉) [訓]そこなう

学習漢字4年

生命途中で断つ。そこなう。傷つける。「害意加害危害殺害自害傷害侵害迫害

順調な生存妨げになるもの。災い。「害悪害虫害毒公害災害惨害実害水害損害被害弊害・無害・有害・利害冷害

邪魔をする。「障害阻害妨害要害


がい【×鎧】

人名用漢字] [音]ガイ(慣) [訓]よろい よろう

体をおおい守る武具。よろい。「鎧袖(がいしゅう)一触


がい【蓋】

《「かい」とも》

【一】[名]仏語

人間の善智や善心覆い隠すもの。すなわち、煩悩

法会のとき、高僧歩行に際し、その上にかざす笠状のもの。

仏像導師高座覆い飾る天蓋

【二】接尾助数詞。笠または笠状のものを数えるのに用いる。「一蓋


が‐い〔グワヰ〕【×臥位】

寝た姿。寝た状態。上を向い寝姿仰臥位背臥位)、横を向い寝姿側臥位うつぶせになった伏臥位腹臥位)などがある。


がい【×礙】

[音]ガイ(漢) ゲ(呉) [訓]さまたげ

進行を邪魔して止めるさまたげる。「障礙阻礙妨礙無礙(むげ)」

[補説] 「害」を代用字とすることがある。「碍」は俗字。「碍子」などはもっぱら「碍」を用いる。


がい【概】

常用漢字] [音]ガイ(慣) [訓]おおむね

ならして一様にする。全体をならして扱うこと。大体。あらまし。「概括概観概況概算概数概説概要概略概論一概梗概(こうがい)・大概

その人表面現れ風格気迫。「気概

[補説] 原義は、升の面を平らにならす升かき棒。「槩」は異体字

名のり]むね


が‐い〔グワ‐〕【画意】

絵画に示された意味。絵の趣。


が‐い【賀意】

祝う心持ち祝意。「賀意を表す」


がい【×碍】

[音]ガイ(漢) ゲ(呉) [訓]さまたげ

進行を邪魔して止める。「碍子

[補説] もと「礙」の俗字


がい【該】

常用漢字] [音]ガイ(慣)

全体広く行き渡って備わる。「該博

全体にぴったり当てはまる。「該当当該

名のり]かた・かぬ・かね・もり


がい【概】

その人から感じとれる風格おもむき。「古武士の概がある」


がい【骸】

常用漢字] [音]ガイ(呉) [訓]むくろ

骨組みだけ残った体。「骸骨形骸残骸

死人の体。「遺骸死骸


がい【劾】

常用漢字] [音]ガイ(呉)

罪を調べ追及する。「弾劾


がい【×凱】

人名用漢字] [音]ガイ(慣)

かちどきをあげる。「凱歌凱旋

やわらぐ。「凱風

名のり]たのし・とき・よし


がい【外】

[音]ガイ(グヮイ)(漢) (呉) ウイ(唐) [訓]そと ほか はずす はずれる

学習漢字2年

[一]〈ガイ〉

物の表側表面。「外観外見外面外柔内剛外用薬

ある範囲から離れ外側。「外国外出外野屋外海外戸外郊外国外社外野外

外国。「外貨外交外務在外対外中外排外

一定の意向などからはずれること。「案外・以外・意外・課外言外号外心外番外法外例外論外

正統からはずれていること。「外史外戚(がいせき)・外伝

ある範囲外側におく。「除外疎外

[二]〈ゲ〉

[一]1に同じ。「外科外題外面

[一]2に同じ。「外宮

[一]5に同じ。「外典外道

[三]〈そと〉「外側外堀外枠内外

名のり]と・との・ひろ

難読外郎(ういろう)・外様(とざま)・外国(とつくに)


がい【街】

[音]ガイ(慣) カイ(漢) [訓]まち

学習漢字4年

[一]〈ガイ〉

町中区切る通り。「街頭街灯街路

町中通りに面した一角。「花街市街官庁街住宅街商店街繁華街

[二]カイ大通り。「街道

[三]〈まち〉「街角


がい〔がひ〕【×斐】

語素名詞「かい(甲斐)」から》

動詞連用形動作性の名詞などに付いて、その行為をした効果効験の意を表す。「生き甲斐」「働き甲斐

主として人間関係を表す名詞に付いて、その人間関係の効果発揮する意を表す。…としてのよしみ。「友達甲斐

打消し希望助動詞などに付いて、動作や状態の程度を表す。

理窟につまって、あげくには死なず—な目にあうて、一分(いちぶん)はすたった」〈浄・曽根崎


がい【害】

悪い結果影響を及ぼす物事。「健康に害がある」「農作物に害を及ぼす」⇔益。


がい【慨】

常用漢字] [音]ガイ(慣)

心を揺さぶる思い一杯になる。「慨世慨然慨嘆感慨慷慨(こうがい)・憤慨


がい【涯】

常用漢字] [音]ガイ(漢)

ぎわ。岸。「水涯

遠い果て限り。「涯際際涯天涯辺涯

終わりに至るまでの間。「境涯生涯


がい【×孩】

[音]ガイ(呉)

乳飲み子。あかご。「孩嬰(がいえい)/嬰孩(えいがい)・童孩幼孩


がい【×亥】

人名用漢字] [音]ガイ(呉) [訓]い

十二支12番目。い。「癸亥(きがい)・辛亥(しんがい)」


がい【崖】

常用漢字] [音]ガイ(漢) [訓]がけ

切り立ったがけ。「懸崖絶崖断崖

[補説] 「崕」は異体字


がい【蓋】

常用漢字] [音]ガイ(慣) [訓]ふた おおう かさ けだし

上から覆いかぶせる。「蓋世

覆い。ふた。かさ。「円蓋口蓋頭蓋(ずがい・とうがい)・天蓋無蓋有蓋

文頭にかぶせて、推測することを表す語。おもうに。けだし。「蓋然性

[補説] 「盖」は俗字


がい【×咳】

[音]ガイ(呉) [訓]せき せく しわぶき

[一]〈ガイ〉せき。せきをする。「咳嗽(がいそう)/謦咳(けいがい)・鎮咳労咳

[二]〈せき(ぜき)〉「空咳(からぜき)・百日咳


が‐い【我意】

【一】[名]自分一人考え自分思うままにしようとする心持ち。わがまま。我(が)。「あくまでも我意を通す」

【二】形動中世後期以降口語

自己中心独断的考え意志押し通そうとするさま。

「—ナ者」〈日葡

程度はなはだしいさま。たいそうである。ひどい。むやみだ。

天の気がをりて—なれば旱(ひでり)になるぞ」〈詩学大成抄・一〉

「—に働いて、息が切れべいならば」〈雑兵物語・上〉

[補説] 本来形容動詞として成立していたもの思われるが、のちに「がいな」「がいに」という形でのみ用いられる。


がい【該】

[接頭]名詞に付けて、ある場面問題になっている当面物事をさしていう。その。この。当の。「該事件についての報告書」「該資料


がい【×垓】

数の単位。1京(けい)の1万倍。1020乗。古くは京の10倍とも。→位(くらい)[表]


ガイ

〔名〕 (アメリカ guy) 男。やつ。野郎。他の外来語複合して用いられる。「タフガイ」「ナイスガイ」 〔アルス新語辞典(1930)〕


読み方:ガイ(gai

馬具付属品面繋胸繋尻繋の三をあわせた名。

別名 三繋


雅意

読み方:ガイ(gai

我意、わがまま。


ノキシノブ

ノキシノブ
科名 ウラボシ科
別名: -
生薬名: ガイ(瓦韋
漢字表記 軒忍
原産 中国
用途 樹木岩の上自生するが、屋根軒先によく繁殖するので、この名前があります観賞用にされますが、中国では全止血解熱利尿などに用います。
学名: Lepisorus thunbergianus Ching
   

ガイ

名前 GayGuyGaieeyGaillyGajGhai

ガイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/25 21:47 UTC 版)

英語圏の男性名(Guy)。フランス語の「ギー (人名)」に相当。




「ガイ」の続きの解説一覧

ガイ

出典:『Wiktionary』 (2018/07/01 20:54 UTC 版)

名詞

ガイ

  1. 俗語男性から見て尊敬できる

語源

派生語

同音の漢字



  • 画数:14
  • 音読み:ガイ


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ガイ」の関連用語

ガイのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ガイのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2022, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのガイ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのガイ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS