彼氏とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 体言 > 代名詞 > 代名詞(人) > 彼氏の意味・解説 

かれ‐し【彼氏】

読み方:かれし

【一】[代]三人称人代名詞あの人。あいつ。いくぶんふざけた感じでいう語。「—もなかなかやるね」⇔彼女。

【二】[名]恋人ある男性。「彼女」に対する昭和初期の造語徳川夢声用いはじめたものという。「—ができる」⇔彼女。


彼氏

読み方:かれし

  1. 〔流〕彼女に対応して作られた新語三人称男性代名詞。彼といふと同じであるが、彼といふと何だ呼びつけにする様な感じがするに対して、氏を附してあるだけ一種の親しみ感じ含まれ近来盛んに使用されてゐる。
  2. 女に対応してできた語。彼というのと同じであるが、氏をつけると何となく親しみ感じさせられる。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

恋人

(彼氏 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/24 06:41 UTC 版)

恋人(こいびと、旧仮名: こひびと)は、恋しく思う相手[1][2][3]。20世紀後半以降の日本語の用法では、特に、相思相愛の間柄にある、相手方[1][2][3]恋愛の相手[3]愛人あいじん[3][4]情人じょうにん、じょうじん[3][5]。思い人[3][6]古語: 思人[7])。


注釈

  1. ^ 1950年代後半に使われ始めて以来、日本では広く知られている。日経BPコンサルティングが2001年(平成13年)から始めた毎年の企業メッセージ調査では、企業名想起率(メッセージのみを提示して企業名を正答できた回答者の比率)においてランキングトップを一度も譲ることなく14年間連続で獲得し、近年は調査対象企業で唯一70パーセント台を維持している(2015年時点)[8]
  2. ^ 「はつかしき」は「恥ずかしき」
  3. ^ ここでの「書院」は「書斎」の意。
  4. ^ 秋袷(あきあわせ)とは、秋になって着る。秋の季語
  5. ^ 実例として葛西臨海公園東京都江戸川区に所在する都立公園)を挙げる[33]。案内看板に「夜間アベックに対する集団暴行が発生しています。ご注意ください。」とあった[33]

出典

  1. ^ a b c d e f g h i 小学館『デジタル大辞泉』. “恋人”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  2. ^ a b c 三省堂大辞林』第3版. “恋人”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h 小学館『精選版 日本国語大辞典』. “恋人”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  4. ^ a b c d 愛人”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  5. ^ a b 情人”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  6. ^ a b 思い人”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  7. ^ a b c d 思人”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  8. ^ 瀬戸香菜子(日経BPコンサルティング ブランドコミュニケーション部)「企業名想起率は「お口の恋人」が14年連続首位獲得トップ3争いに、発信期間47年の「コーヒーギフトはAGF」が初登場 ~日経BPコンサルティング調べ「企業メッセージ調査2015」10月21日発行・発売~」『ニュースリリース』日経BPコンサルティング、2015年10月21日。2020年5月21日閲覧。
  9. ^ 石屋製菓株式会社(取材協力). “北海道を代表する銘菓 白い恋人のブランド秘話”. 公式ウェブサイト. 社長の知財. 日本弁理士会. 2020年5月21日閲覧。
  10. ^ 下崎結. “『梁塵秘抄』と「心の花」 (PDF)”. 公式ウェブサイト. 東洋大学. p. 139. 2020年5月21日閲覧。
  11. ^ a b 小学館『精選版 日本国語大辞典』. “妹背・妹兄”. コトバンク. 2020年5月19日閲覧。
  12. ^ a b 三省堂『大辞林』第3版. “思はれ人”. コトバンク. 2020年5月19日閲覧。
  13. ^ a b c d e f 小学館『精選版 日本国語大辞典』. “愛人”. コトバンク. 2020年5月21日閲覧。
  14. ^ a b c 小学館『デジタル大辞泉』. “愛人”. コトバンク. 2020年5月21日閲覧。
  15. ^ a b c d 三省堂『大辞林』第3版. “愛人”. コトバンク. 2020年5月21日閲覧。
  16. ^ a b c 小学館『デジタル大辞泉』. “彼女”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  17. ^ a b c d e 三省堂『大辞林』第3版. “彼女”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  18. ^ a b c d e f 小学館『精選版 日本国語大辞典』. “彼女”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  19. ^ a b c 小学館『デジタル大辞泉』. “彼氏”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  20. ^ a b c 三省堂『大辞林』第3版. “彼氏”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  21. ^ a b c d e f 小学館『精選版 日本国語大辞典』. “彼氏”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  22. ^ 松井 (1983), p. 50.
  23. ^ 上海の絵本 三岸好太郎”. 青空文庫. 2020年5月21日閲覧。
  24. ^ 日月様 坂口安吾”. 青空文庫. 2020年5月21日閲覧。
  25. ^ a b c d 小学館『プログレッシブ英和中辞典』第4版. “steady”. コトバンク. 2020年5月19日閲覧。
  26. ^ a b c d e steady”. 英辞郎 on the WEB. アルク. 2020年5月19日閲覧。
  27. ^ a b c d e 小学館『デジタル大辞泉』、小学館『精選版 日本国語大辞典』. “ステディ”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  28. ^ a b 同士”. コトバンク. 2020年5月20日閲覧。
  29. ^ a b 小学館『デジタル大辞泉』三省堂『大辞林』第3版。小学館『精選版 日本国語大辞典』. “二人”. コトバンク. 2020年5月21日閲覧。
  30. ^ a b c d e f アベック”. コトバンク. 2020年5月20日閲覧。
  31. ^ a b c d カップル”. コトバンク. 2020年5月20日閲覧。
  32. ^ a b 小学館『プログレッシブ英和中辞典』第4版. “couple”. コトバンク. 2020年5月20日閲覧。
  33. ^ a b c d e f g h i j k l m n 加藤順子「アベックはもういない?」『朝日新聞デジタル朝日新聞社、2010年9月30日。2020年5月20日閲覧。
  34. ^ 事例:JTが男女アベック優勝! 吉原監督、就任1年目で頂点/バレー」『サンケイスポーツ産業経済新聞社、2016年5月6日。2020年5月20日閲覧。
  35. ^ 事例:鈴木花 (2020年3月16日). “【バドミントン】全英OP5日目・結果|女子の”フクヒロ”と男子の”エンワタ”、ダブルスでアベック優勝”. 公式ウェブサイト. Olympic Channel. OLYMPIC CHANNELSERVICES, S.L.. 2020年5月20日閲覧。
  36. ^ a b 小学館『プログレッシブ英和中辞典』第4版. “boyfriend”. コトバンク. 2020年5月19日閲覧。
  37. ^ a b 小学館『プログレッシブ英和中辞典』第4版. “girlfriend”. コトバンク. 2020年5月19日閲覧。
  38. ^ a b c boyfriend”. 英辞郎 on the WEB. アルク. 2020年5月19日閲覧。
  39. ^ a b c girlfriend”. 英辞郎 on the WEB. アルク. 2020年5月19日閲覧。
  40. ^ a b boyfriend”. Online Etymology Dictionary. 2020年5月19日閲覧。
  41. ^ a b girlfriend”. Online Etymology Dictionary. 2020年5月19日閲覧。
  42. ^ a b steady”. Online Etymology Dictionary. 2020年5月19日閲覧。



彼氏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/25 03:00 UTC 版)

恋人」の記事における「彼氏」の解説

現代日本語には「愛人もしくは恋人ある男性」を意味する「彼氏(かれし)」がある (cf. wikt) 。この語は三人称代名詞と「愛人もしくは恋人ある女性」の両方の意味での「彼女(かのじょ)」の対義語として、昭和初期1920年代後半)漸く誕生した徳川夢声造語とされており、流行語として広まり、やがて定着した後者の意味では「彼女」完全対義語の関係にあるが、前者三人称代名詞としての味はあの人」や「あいつ」に近く「彼女」違って幾分からかいのニュアンス含まれるここに於て、彼氏(カレシ)を一名アイアン・クロウ鉄の爪)と尊称することに相成った。 ──徳川夢声 漫談集『見習諸勇列伝の巻』(1929年昭和4年刊行)やがて夕方にもなれば赤いヂヤンク船も帰つてくるであらう、そして彼氏は彼氏の空腹に始めて気づく。 ──三岸好太郎上海絵本』(1930年昭和5年刊行上に挙げたはいずれ最初期用例で、これらは三人称代名詞である。以下に挙げるものは「愛人もしくは恋人ある男性」に読めてしまう人がいるかも知れないが「あいつ」への差し替え可能な三人称代名詞である。 私はゴンドラ見出してズカズカはいった王子五郎氏はそこのバーテンだろうと思ったのである然しバーテンダーは彼氏ではなかった。 ──坂口安吾日月様』(1949年昭和24年刊行

※この「彼氏」の解説は、「恋人」の解説の一部です。
「彼氏」を含む「恋人」の記事については、「恋人」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「彼氏」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

彼氏

出典:『Wiktionary』 (2021/08/16 08:37 UTC 版)

この単語漢字
かれ
常用漢字

第四学年
湯桶読み

名詞

(かれし)

  1. 恋愛関係にある男性

発音(?)

か↘れし、か↗れし

由来

類義語

  • かれ

対義語


「彼氏」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

彼氏のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



彼氏のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの恋人 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの恋人 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの彼氏 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS