アドリブとは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > ビデオ用語 > アドリブの意味・解説 

アド‐リブ【ad lib】

《「アドリビトゥム」の略》台本楽譜などにない、即興のせりふ・演技演奏など。


アドリブ 【ad-lib】

台本打ち合せ等になかったセリフ芝居即興的にいれること。

アドリブ[ad lib]

ラテン語ad libitumから派生した言葉奏者弾きたいように自由に即興演奏をしなさい、という意味。とはいっても、現代音楽フリー・ジャズ場合を除き、普通は曲のコード進行ムード基調にして演奏されるのが普通。

アドリブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/08 04:28 UTC 版)

アドリブad lib., ad lib, ad:lib)はラテン語の「ad libitum」の略であり、「自由に」を意味する音楽用語。即興演奏・インプロヴィゼーション。以下はこれに由来する。




「アドリブ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アドリブ」の関連用語

アドリブのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アドリブのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
社団法人日本映像ソフト協会社団法人日本映像ソフト協会
Copyright © 2000-2020 Japan Video Software Association
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2020 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアドリブ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS