グループ化とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 業界用語 > FA用語 > グループ化の意味・解説 

グループ化

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/20 16:13 UTC 版)

コンポジット型ウィンドウマネージャ」の記事における「グループ化」の解説

ユーザーウィンドウ群をグループ化でき、各グループの中の1つウィンドウだけが同時に表示されるようにできる。グループ内で表示すべきウィンドウ切り替えるウィンドウ裏返ってそのウィンドウ表示される

※この「グループ化」の解説は、「コンポジット型ウィンドウマネージャ」の解説の一部です。
「グループ化」を含む「コンポジット型ウィンドウマネージャ」の記事については、「コンポジット型ウィンドウマネージャ」の概要を参照ください。


グループ化

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/10 04:44 UTC 版)

虫食い算」の記事における「グループ化」の解説

0~9を2つグループ偶数奇数・4以下と5以上 など)に分けグループによって入れ升目変える問題バリエーションとして、特定の升目には同じ数字他の升目にはそれ以外数字入れ問題もある。リチャード・P・ファインマンのものとされるファインマン問題」はこのタイプ問題の中でよく知られているものの1つである。 例題 ◇には素数2,3,5,7)、◎にはそれ以外の数を入れる。 ◎ ◎ × ◎ ◎ ◎ ◎ ◇ ◇ ◇ ◎ ◎ ◇

※この「グループ化」の解説は、「虫食い算」の解説の一部です。
「グループ化」を含む「虫食い算」の記事については、「虫食い算」の概要を参照ください。


グループ化

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/10 02:29 UTC 版)

ミッドランド鉄道」の記事における「グループ化」の解説

1914年イギリス国内すべての鉄道網鉄道運営委員会 (Railway Executive Committee) の管理下置かれ1913年における収入基本に支払が行われた。娯楽目的輸送はすべて取り消された。鉄道網をあふれさせていた弾薬兵員輸送列車優先するために、旅客輸送アイリッシュ海横断する汽船運航制限された。戦争終結時点では混雑しすぎている列車戦前の半分列車キロしか運行されていなかった。酷使されていた機関車戦前水準保守を受けておらず、また一方で戦場送られ鉄道員多く帰ってこなかった。 ミッドランド鉄道は、1921年鉄道法政府制定した時点でこの状況から回復していなかった。この法律では、長く競合してきたロンドン・アンド・ノース・ウェスタン鉄道合併することになり、これにランカシャー・アンド・ヨークシャー鉄道英語版)、カレドニアン鉄道、グラスゴー・アンド・サウス・ウェスタン鉄道ファーネス鉄道英語版)、ノース・スタッフォードシャー鉄道英語版)なども加わって1923年1月1日ロンドン・ミッドランド・アンド・スコティッシュ鉄道となった

※この「グループ化」の解説は、「ミッドランド鉄道」の解説の一部です。
「グループ化」を含む「ミッドランド鉄道」の記事については、「ミッドランド鉄道」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「グループ化」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「グループ化」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「グループ化」の関連用語

グループ化のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



グループ化のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
オムロン株式会社オムロン株式会社
© Copyright OMRON Corporation 1996-2023. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのコンポジット型ウィンドウマネージャ (改訂履歴)、虫食い算 (改訂履歴)、ミッドランド鉄道 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS