売上げとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > 売上げの意味・解説 

うり‐あげ【売(り)上(げ)】

商品などを売って得た代金総額売上高売上金。「売り上げが伸びる


売上げ

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

売上げ

文語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

売上高

(売上げ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/11 10:15 UTC 版)

売上高(うりあげだか)とは、企業の目的にあたる商品・製品などを販売又はサービスによって得た代金。商品を買ったときに入るお金のこと。単に売上(うりあげ)ともいう。[1]


  1. ^ コトバンク「売上高」。
  2. ^ 東京商工リサーチ「売上」
  3. ^ a b c d e f 東京商工リサーチ 『用語辞典』「売上」
  4. ^ 経営分析的には、「売上」の額を分析した時に、原価の上に妥当な粗利の分が乗っている状態になっていることが望ましい(理想的)ではあるが、現実には、競合他社が極端な安売りをしている業界などだと、個々の「売上」の額に含まれていなければならない粗利相当部分が極端に薄かったり、あるいは 粗利すら全くが無い「原価同等」であったり、さらにひどい場合は原価よりも低い「原価割れ」の状態になっている場合もある。


「売上高」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「売上げ」の関連用語

売上げのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



売上げのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの売上高 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS