企業会計とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ビジネス > 会計 > 会計 > 企業会計の意味・解説 

き ぎょうかいけい -げふくわい- [4]企業会計

内外利害関係者財政状態経営成績に関する資料を提供したり、経営管理のための情報を得るために企業によって行われる会計

企業会計

読み方きぎょうかいけい

営利目的とする企業経済活動報告する会計を、企業会計という。
その報告対象によって財務会計管理会計分かれる

財務会計外部利害関係者会計情報報告する
管理会計企業内部利害関係者会計情報報告する
財務会計管理会計関連しているが、そのルール大きく異なる。

最近非営利分野へ企業会計の考え取り入れられ、効率化が図られている。


企業会計

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/07/25 06:24 UTC 版)

企業会計(きぎょうかいけい、accounting for business enterprises)とは、企業(主として営利企業)に適用される会計をいう。企業の事業活動を定量的にモデル化した情報を提供、あるいは分析するためのプロセスである。




「企業会計」の続きの解説一覧



企業会計と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「企業会計」の関連用語

企業会計のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



企業会計のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
株式会社シクミカ株式会社シクミカ
Copyright (C) 2020 株式会社シクミカ. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの企業会計 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS