仕入とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 流通用語 > 仕入の意味・解説 

仕入

【英】buying

小売業者卸売業者が、再販売を目的として商品購入すること。「利は仕入にあり」「上手に仕入れ商品は、半ば売れたと同然といわれるように、仕入は、販売活動大きく左右する重要な活動である。仕入活動のためには、消費市場についての詳細分析市場に合った商品選定が重要であり、売れ商品を、適正な価格で、適当な時期に、適正な量を、信用のある仕入先から仕入れることが重要である。思いつき仕入れではなくPOSデータ分析地域性トレンド把握し、適量仕入れることが肝心である。仕入先との約定による仕入れ双方協力関係生まれ結局、有利な仕入れになる。

仕入

読み方
仕入しいれ

仕入

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/30 18:58 UTC 版)

仕入(しいれ)とは、消費者小売業者、卸売業者などへ販売したり製品化する目的で商品材料などをメーカー、卸売業者から購入すること。また、簿記経理用語として勘定科目の一つで、通常物品を購入した場合には借方に「仕入」として仕訳され、反対勘定にはによる仕入れの場合は「買掛金」、現金による購入の場合には「現金」勘定に仕訳される[1][2][3]




「仕入」の続きの解説一覧

仕入

出典:『Wiktionary』 (2007/10/30 06:17 UTC 版)

名詞

(しいれ)

  1. 棚卸資産購入すること。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「仕入」の関連用語

仕入のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



仕入のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JERICHO CONSULTINGJERICHO CONSULTING
Copyright (C) 2019by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの仕入 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの仕入 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS