バーとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 道具 > 横棒 > バーの意味・解説 

VAR(バー)


VaR

Value at Risk
ポートフォリオ一定の期間保有したとして,発生する可能性のある損失統計的求めたもの。金融機関リスク管理手法の一。

バー [1] 【bar】

棒。棒状のもの。
横棒横木高跳びに用いる横棒やサッカー・ホッケーのゴール上端横木など。
バレエ練習で体を支えるための手すり。
重量挙げで,バーベルの棒。

バー 【Ba】

古代エジプトで、カーアクなどと並ぶ三つの霊(魂)的な概念一つ個人の死の時に生まれ地上ではカーと共に死者墓所に住み、供物分け前あずかり天上ではラー神オシリス神共住するという。

バー

作者川西蘭

収載図書50職場50小説
出版社角川書店
刊行年月1993.3
シリーズ名角川文庫


バー Bar

バー (画像をクリックすると拡大します)  

バー

名前 BaBarBurrBarrBaahBahBahrBehrBurghVer

バー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/08 22:10 UTC 版)

下記の他に、日本では対象によって、英語の bar を「バール」と読むことが一般的となっているものがある。




「バー」の続きの解説一覧





バーと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「バー」に関係したコラム

  • FXやCFDのバーチャートとは

    FXやCFDのバーチャート(Bar Chart)とは、1日の値動きを直線だけで描画して時系列に並べたものです。バーチャートの描き方は、まず、高値の地点と安値の地点を縦線で結びます。次に、始値の地点から...

  • FXのQ&Aサイト一覧

    FXのQ&Aサイト一覧FX(外国為替証拠金取引)業者の提供するQ&Aサイトの一覧です。Q&Aサイトでは、FXの初心者向けへのQ&Aや、FX業者の提供するサービスの内容、操作方法などのQ&Aなどが用意さ...

  • FXのチャート分析ソフトMT4のローソク足の設定方法

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)では、チャートの表示形式が標準ではバーチャート(Bar Chart)に設定されています。MT4では、バーチャート以外に...

  • FXのデモ口座でデモトレードをするには

    FX業者では、デモトレード(デモ取引)ができるようにデモ口座を用意している場合があります。デモトレードは、実践の取引と同じような環境を体験できる無料のバーチャルシステムです。実践のトレードに臨む前にデ...

  • 日本国内のFX業者の法人向けレバレッジ比較

    2012年5月現在、日本国内のFX業者の法人向けレバレッジの比較一覧です。レバレッジの倍率は個人の場合、「金融商品取引業等に関する内閣府令」により、2011年8月から最大25倍までに規制されています。

  • 日本国内のFX業者のレバレッジ比較

    2012年5月現在、日本国内のFX業者のレバレッジの比較一覧です。レバレッジの倍率は「金融商品取引業等に関する内閣府令」により、2011年8月から最大25倍まで(個人の場合)に規制されています。なお、...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「バー」の関連用語

バーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



バーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2018 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
交通エコロジー・モビリティ財団交通エコロジー・モビリティ財団
Copyright(c) EcoMo Foundation
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのバー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS