復讐とは?

ふく‐しゅう〔‐シウ〕【復×讐】

[名](スル)かたきうちをする。仕返しをする。報復。「復讐する機会を待つ」


復讐

作者宮本輝

収載図書五千回の生死
出版社新潮社
刊行年月1987.6

収載図書五千回の生死
出版社新潮社
刊行年月1990.4
シリーズ名新潮文庫

収載図書宮本輝全集13幻の光星々の悲しみ五千回の生死真夏の犬
出版社新潮社
刊行年月1993.4

収載図書宮本輝短篇
出版社集英社
刊行年月2007.11


復讐

作者夢野久作

収載図書夢野久作全集 8
出版社筑摩書房
刊行年月1992.1
シリーズ名ちくま文庫


復讐

作者永倉万治

収載図書星座はめぐる
出版社新潮社
刊行年月1993.2
シリーズ名新潮文庫


復讐

作者石川文一

収載図書沖縄文学全集 第6巻 小説 1
出版社国書刊行会
刊行年月1993.3


復讐

作者アントン・チェーホフ

収載図書チェーホフ全集 3
出版社筑摩書房
刊行年月1994.6
シリーズ名ちくま文庫

収載図書チェーホフ・ユモレスカ
出版社新潮社
刊行年月2006.7

収載図書チェーホフ・ユモレスカ―傑作短編集 1
出版社新潮社
刊行年月2008.7
シリーズ名新潮文庫


復讐

作者ジャン・レイ

収載図書夢見る妖虫たち―妖異繚乱
出版社北宋
刊行年月1994.9

収載図書幻想小説大全鳥獣虫魚
出版社北宋
刊行年月2002.1


復讐

作者イワン・アレクセーエヴィチ・ブーニン

収載図書暗い並木道イワン・ブーニン短編集
出版社国際言語文化振興財団
刊行年月1998.1


復讐

作者汪曽祺

収載図書中国現代文学珠玉小説 2
出版社二玄社
刊行年月2000.3


復讐

作者ウラジーミル・ナボコフ

収載図書ナボコフ短篇全集 1
出版社作品社
刊行年月2000.12


復讐

作者藤野毅

収載図書フーコー短編小説傑作選 6
出版社フーコー
刊行年月2001.3


復讐

作者篠崎淳之介

収載図書探偵クラブ傑作
出版社光文社
刊行年月2001.12
シリーズ名光文社文庫


復讐

作者柴田錬三郎

収載図書復讐・志士
出版社富士見書房
刊行年月1987.9
シリーズ名時代小説文庫

収載図書柴田錬三郎選集 17 後期短篇集
出版社集英社
刊行年月1990.7


復讐

作者星新一

収載図書星新一ショートショートセレクション 2 宇宙のネロ
出版社理論社
刊行年月2001.12


復讐

作者吉屋信子

収載図書戦後出発女性文学 第9巻 昭和29年
出版社ゆまに書房
刊行年月2003.5


復讐

作者ホセ・マリア・アルゲダス

収載図書アルゲダス短編集
出版社彩流社
刊行年月2003.6


復讐

作者下地文武

収載図書なげっぱなし
出版社新風舎
刊行年月2003.7


復讐

作者久米正雄

収載図書学生時代
出版社新潮社
刊行年月2004.3
シリーズ名新潮文庫


復讐

作者金堀常美

収載図書モカコーヒーを、ブラック
出版社新風舎
刊行年月2004.5
シリーズ名新風舎文庫


復讐

作者上内光吉

収載図書妖異風俗
出版社朱鳥
刊行年月2005.1


復讐

作者大倉崇裕

収載図書丑三つ時から夜明けまで
出版社光文社
刊行年月2005.10


復讐

作者柴田よしき

収載図書求愛
出版社徳間書店
刊行年月2006.9


復讐

作者アゴタ・クリストフ

収載図書どちらでもいい
出版社早川書房
刊行年月2006.9

収載図書どちらでもいい
出版社早川書房
刊行年月2008.5
シリーズ名ハヤカワepi文庫


復讐

作者三島由紀夫

収載図書三島由紀夫短篇全集
出版社新潮社
刊行年月1987.11

収載図書三島由紀夫集―文豪ミステリ傑作
出版社河出書房新社
刊行年月1998.8
シリーズ名河出文庫

収載図書決定版 三島由紀夫全集 19 短編小説
出版社新潮社
刊行年月2002.6

収載図書戦後短篇小説再発見 11 事件深層
出版社講談社
刊行年月2003.6
シリーズ名講談社文芸文庫

収載図書日本怪奇小説傑作集 2
出版社東京創元社
刊行年月2005.9
シリーズ名創元推理文庫

収載図書ラディゲの死 17改版
出版社新潮社
刊行年月2006.1
シリーズ名新潮文庫

収載図書文豪探偵小説
出版社集英社
刊行年月2006.11
シリーズ名集英社文庫


復讐

作者城島明彦

収載図書恐怖がたり42夜―携帯サイト怖い話
出版社扶桑社
刊行年月2007.7
シリーズ名扶桑社文庫


復讐

作者マルキ・ド・サド

収載図書恋の罪
出版社河出書房新社
刊行年月1988.6
シリーズ名河出文庫


復讐

作者徳田秋声

収載図書秋声全集 第5巻 〔復刻版
出版社臨川書店
刊行年月1990.4

収載図書徳田秋声全集14無駄道乾いた唇
出版社八木書店
刊行年月2000.7

収載図書徳田秋声全集26翻訳翻案
出版社八木書店
刊行年月2002.1


復讐

作者本郷純子

収載図書比良もがり笛
出版社近代文芸社
刊行年月1990.10
シリーズ名日本短編小説


復讐

作者魯迅

収載図書魯迅文集 2
出版社筑摩書房
刊行年月1991.4
シリーズ名ちくま文庫


復讐

作者皆川博子

収載図書愛と髑髏
出版社集英社
刊行年月1991.11
シリーズ名集英社文庫


復讐

作者アンリ・ド・レニエ

収載図書諸国物語
出版社筑摩書房
刊行年月1991.12
シリーズ名ちくま文庫


報復

(復讐 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/25 01:39 UTC 版)

報復(ほうふく)、仕返し(しかえし)、復讐(ふくしゅう)とは、一般に不当な酷い仕打ちを受けた者が相手に対して行うやり返す攻撃行動の総称である[1]


  1. ^ 攻撃行動(心理学)参照
  2. ^ a b c d [1] 越中康治「攻撃行動に対する幼児の善悪判断の発達的変化」広島大学大学院教育学研究科紀要、第三部55号、2006.
  3. ^ a b c 越中康治、新見直子、淡野将太、松田由希子、前田健一「攻撃行動に対する幼児の善悪判断に及ぼす動機と目的の影響」、『広島大学大学院教育学研究科紀要. 第三部, 教育人間科学関連領域』第56号、広島大学大学院教育学研究科、2007年
  4. ^ 西部邁、黒鉄ヒロシ『もはや、これまで: 経綸酔狂問答』PHP研究所、2013年、192頁。
  5. ^ 呉智英『ホントの話』小学館文庫、26頁。
  6. ^ 娘を強姦した男に母親が復讐。ガソリンをかけて焼き殺す”. デジタルマガジン (2009年2月26日). 2011年11月19日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年8月28日閲覧。


「報復」の続きの解説一覧

復讐

出典:『Wiktionary』 (2017/05/10 08:17 UTC 版)

名詞

ふくしゅう

  1. ある加害行為に対して仕返しをすること。

発音

ふ↗くしゅー

類義語

動詞

活用

サ行変格活用
復讐-する



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「復讐」の関連用語

復讐のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



復讐のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの報復 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの復讐 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS