破竹の勢いとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 破竹の勢いの意味・解説 

破竹(はちく)の勢い

《「晋書杜預伝から》竹が最初一節を割るとあとは一気割れるように、勢い激しくてとどめがたいこと。「破竹の勢いで連戦連勝する」


破竹の勢い

出典:『Wiktionary』 (2017/10/14 14:33 UTC 版)

成句

はちくのいきおい

  1. 勢いあまりに激しく止めようのない状況誰にも止められない快進撃続けること。スポーツ選手事績への言及合戦戦争での行軍描写する際に用いることが多い。

由来

晋書列伝第四』の杜預故事由来

類義語



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「破竹の勢い」の関連用語

破竹の勢いのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



破竹の勢いのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの破竹の勢い (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS