痙攣とは?

痙攣

読み方:ケイレン(keiren)

筋肉不随意に急激な収縮起こす現象


痙攣

【仮名】けいれん
原文spasm

こむらがえりなど、筋肉筋肉群が突然収縮すること。

痙攣、こむらがえり

【仮名】けいれん
原文cramp

筋肉急に収縮する際に生じる鋭い痛みのこと。痙攣は腹部や脚に起こることが多い。

痙攣

【英】:Convulsion, Spasm, Seizure

全身骨格筋または一部骨格筋に起こる不随意的な発作性の収縮である。全身性痙攣は、中枢神経細胞興奮性の亢進一斉に放電が起こるもので、中枢神経興奮剤、脳の機械的刺激出血浮腫腫瘍炎症)、循環障害などの原因誘発される。(痙攣の種類認識できる場合は以下の項目(a~e)とする)
マウスラットウサギイヌサル  程度

痙攣

作者ギイ・ド・モーパッサン

収載図書モーパッサン怪奇傑作
出版社福武書店
刊行年月1989.7
シリーズ名福武文庫


痙攣

作者高行健

収載図書
出版社集英社
刊行年月2005.5


痙攣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/05/10 02:09 UTC 版)

痙攣(けいれん、convulsion)とは、不随意に筋肉が激しく収縮することによって起こる発作。痙攣のパターンは多種多様であるが、大きく全身性の場合と体の一部分である場合とに分けることができる。 痙攣を新規に発症した場合には、医療機関を受診することが重要である。







痙攣と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「痙攣」の関連用語

痙攣のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



痙攣のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2019 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
国立医薬品食品衛生研究所国立医薬品食品衛生研究所
COPYRIGHT (C) 2019 National Institute of Health Sciences ALL RIGHTS RESERVED.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの痙攣 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS