ラットとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 陸上自衛隊装備品 > ラットの意味・解説 

ラット【LUT】

look-up table関数による数値変換入力値に対す出力値など、対応関係にある数値参照するための表。主にコンピューターにおいてメモリー格納されるほか、画像処理分野で、画像出力をする装置違いによって個別ガンマ補正輝度変換を行う場合に用いられる。ルックアップテーブル


ラット【rat】

ネズミ。特に、動物実験に用いるシロネズミ。マウスに対し、大形ものをいうラッテ


01式軽対戦車誘導弾 LMAT 愛称 ラット


ラット

英訳・(英)同義/類義語:rat

哺乳動物ネズミ目げっ歯類)の動物実験用には、ドブネズミ実験動物したものを使う。
「生物学用語辞典」の他の用語
生物の名前総称など:  メダカ  モルモット  ヤゴ  ラット  ラン藻  一倍体  一年生植物

ラット

名前 Lat

ラット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/31 06:08 UTC 版)

ラット実験動物の一種。野生のドブネズミRattus norvegicus)を改良して作られた実験用の飼養変種である。愛玩動物として飼われることもある。




「ラット」の続きの解説一覧

ラット

出典:『Wiktionary』 (2017/09/09 13:45 UTC 版)

名詞

ラット

  1. 医学実験などに用いられるドブネズミ変種

語源

関連語



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ラット」の関連用語

ラットのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ラットのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
陸上自衛隊陸上自衛隊
Copyright (C) 2020 陸上自衛隊 All rights reserved.
JabionJabion
Copyright (C) 2020 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのラット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのラット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS