ガンマ補正とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 情報 > 表示装置 > 補正 > ガンマ補正の意味・解説 

ガンマほせい [4] γ 補正 γ correction


ガンマ 補正 【gamma correction】

テレビジョン放送において、受像器のCRTガンマ特性ガンマ=2.2)をふまえて送出側で予めカメラ出力信号に逆特性ガンマ=0.45=1/2.2)の補正をかけること。

テレシネ等においても、フィルム特性との相関をとるためにガンマ補正が用いられる。

【参】ガンマ特性

ガンマ補正

映像信号の入力レベルに応じて、0%の黒から100%の白までリニアに明るさが変化するように行なう補正だ。ブラウン管や液晶では、それぞれ最適なガンマ補正を行なって、初めて自然な明暗の推移が再現できる。

(執筆:オーディオビジュアル評論家 藤原陽祐)
※この情報は「1999~2002年」に執筆されたものです。


ガンマ補正

液晶プロジェクターは黒の再現を苦手とする。これをフォローするための技術がガンマ補正機能。入力映像との関係を細かく調整することで、コントラストレンジの狭い液晶デバイスでも自然な階調表現を可能にする。

(執筆:オーディオビジュアル評論家 麻倉怜士)
※この情報は「1999~2002年」に執筆されたものです。


ガンマ補正 [gamma correction]


ガンマ補正

読み方ガンマほせい
【英】gamma correction

ガンマ補正とは、ディスプレイ表示される画像などの彩度明るさを修正するための処理のことである。

通常パソコンなどでは、入力された信号に応じてディスプレイなどに画像表示されるが、ディスプレイ特性によっては、表示される明るさや彩度異なってくる。そのため、それらの誤差補正するために、ガンマ補正が用いられる。

ガンマ補正は、ディスプレイなどに入出力される際の信号相対関係と色のデータ調節することによって、自然に近い表示を行う。また、パソコンディスプレイだけでなく、デジタルカメラスキャナのように画像取り込む機器においても、ガンマ補正が用いられる。この場合デジタルカメラスキャナガンマ値呼ばれる輝度を表す指標異なことがあるため、取り込む画像を自然な明るさに修正する目的でガンマ補正が行われる。

画像のほかの用語一覧
コンピュータグラフィックス:  フォトレタッチ  Illustrator  ガンマ値  ガンマ補正  画像形式  ゴースト  コントラスト

ガンマ補正 gamma correction

画像信号増幅器では、入力信号出力信号直線関係にある。これを曲線にすることで画像明る部分抑えながら暗い部分増幅したり、暗い部分抑えながら明る部分増幅することができる。これをガンマ補正と言う従来非線形特性をもった増幅器を使っていたが、最近では画像処理このような処理を行うのが普通である。

関連する用語



ガンマ補正と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ガンマ補正」の関連用語

ガンマ補正のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ガンマ補正のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
社団法人日本映像ソフト協会社団法人日本映像ソフト協会
Copyright © 2000-2020 Japan Video Software Association
HiVi WEBHiVi WEB
(C)2020 STEREO SOUND Publishing Inc.
AV製品に関する用語辞典
日本マイクロソフト株式会社日本マイクロソフト株式会社
© 2020 Microsoft.All rights reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリガンマ補正の記事を利用しております。
JEOLJEOL
Copyright © 1996-2020 JEOL Ltd., All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS