緑・青とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 自然科学 > 鉱物 > 緑青 > 緑・青の意味・解説 

ろく しょう -しやう [3]緑青

表面にできる緑色の錆(さび)。空気中の水分二酸化炭素との作用によって生ずるものは、化学式 CuCO3CuOH2 不溶孔雀石主成分顔料に用いる。普通みられるの錆は二酸化硫黄硫化水素などの作用によって生じる CuSO4・3Cu(OH2主成分あおさび銅青。石緑。

緑青

読み方:ロクショウ(rokushou)

表面にできる緑色の錆


緑青(ろくしょう)

patina
及び銅合金表面に生じる青緑色化合物のことで、水分CO2ガス及びSO2ガスなどの作用によって生成された塩基性炭酸銅塩基性硫酸銅などを主成分とする腐食生成物
参考 に溶けず無害であり、また素地保護皮膜となる。

緑青

同義/類義語:ろくしょう
英訳・(英)同義/類義語:green copper rust

不溶性炭酸銅水酸化銅混合物ろくしょう

緑青

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/09 01:14 UTC 版)

緑青(ろくしょう)とは、酸化することで生成される青緑色のである。銅青(どうせい)や銅銹(どうしゅう)ともいう。銅合金の着色に使用されたり、銅板の表面に皮膜を作り内部の腐食を防ぐ効果や抗菌力がある。




  1. ^ a b c 『毎日新聞』1984年8月7日。
  2. ^ 伸銅品とは 銅と健康
  3. ^ 『読売新聞』1984年8月7日。
  4. ^ 『朝日新聞』1984年8月7日。
  5. ^ Copper (EHC 200, 1998)
  6. ^ 京都金属工芸協同組合. “五金の話 金属工芸で用いられる素材について”. 2019年3月6日閲覧。
  7. ^ 梅村文夫 (2016年10月1日). “エッセイ「緑青は毒?」”. SCE-Net E-69. 公益社団法人化学工学会産学官連携センター. 2019年3月4日閲覧。
  8. ^ 光武幸、我国における着色料取締りの歴史:歴史的経緯からみた着色料の存在意義北海道大学大学院環境科学研究科邦文紀要 Vol.1 (1985) p.1-23
  9. ^ 山本俊一、日本の食品衛生史―特に食品衛生法以前の食品添加物について― 食品衛生学雑誌 Vol.21 (1980) No.5 p.327-334


「緑青」の続きの解説一覧



緑・青と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「緑・青」の関連用語

緑・青のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



緑・青のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
吉崎メッキ化工所吉崎メッキ化工所
Copyright (C) 2020 (株)吉崎メッキ化工所. All rights reserved.
JabionJabion
Copyright (C) 2020 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの緑青 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS