高徳院とは?

こうとく いん かうとくゐん 【高徳院】

鎌倉市長谷はせ)にある浄土宗の寺。山号は大異山。本尊阿弥陀如来は「鎌倉大仏」として知られる。 → 鎌倉大仏

こうとくいん 【高徳院】


高徳院

読み方:コウトクイン(koutokuin)

別名 鎌倉大仏

宗派 浄土宗

所在 神奈川県鎌倉市

本尊 阿弥陀如来


高徳院

読み方:コウトクイン(koutokuin)

宗派 単立

所在 愛知県豊明市

本尊 高貴徳王大菩薩

寺院名辞典では1989年7月時点の情報を掲載しています。

高徳院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/24 09:21 UTC 版)

高徳院(こうとくいん)は、神奈川県鎌倉市長谷にある浄土宗寺院本尊は「鎌倉大仏」「長谷の大仏」として知られる阿弥陀如来像(国宝)。山号は大異山。詳しくは大異山高徳院清浄泉寺(しょうじょうせんじ)という。開基(創立者)と開山(初代住職)はともに不詳である。




注釈

  1. ^ 大仏殿の倒壊、津波の発生年次についての出典[2]
  2. ^ 大佛次郎(作家)はそういった家系とは関係なく、鎌倉大仏の裏手に住んでいたため、このペンネームにした。

出典

  1. ^ 浅見(2000)、p.18
  2. ^ 『日本歴史地名大系 神奈川県の地名』の「高徳院」の項
  3. ^ 「鎌倉大仏殿跡」の史跡指定時の文化庁プレスリリース([1])、2010年3月6日閲覧。
  4. ^ 鎌倉大仏と高徳院
  5. ^ 鎌倉大仏の震災被害
  6. ^ 鎌倉大仏が一時拝観できなくなります
  7. ^ 鎌倉大仏 55年ぶり 保存修理工事準備が整う
  8. ^ 鎌倉大仏 きょうから拝観再開 保存修理完了 /神奈川
  9. ^ 浅見(2000)、p.25
  10. ^ 塩澤(2010)、p.68
  11. ^ “鎌倉の大仏様「素材は中国銭」別府大グループが解明” (Japan). 朝日新聞. (2008年6月21日) 
  12. ^ 平尾 良光 (2008). “鎌倉大仏の素材は中国銭”. Isotope news (656): 122-27. http://ci.nii.ac.jp/naid/10024393571 2010年10月15日閲覧。. 
  13. ^ 高徳院国宝銅造阿弥陀如来坐像修理工事委員会 『高徳院国宝銅造阿弥陀如来坐像修理工事報告書』、1961年
  14. ^ 半世紀ぶり大修理 鎌倉大仏 - 神奈川新聞広域17頁(2015年7月29日)
  15. ^ 鎌倉大仏高徳院公式ホームページ
  16. ^ 鎌倉大仏の胎内にガム100カ所超 半世紀ぶり大調査『産経新聞』朝刊2018年4月23日(社会面)。
  17. ^ 同院の観音堂説明板による。


「高徳院」の続きの解説一覧



高徳院と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「高徳院」の関連用語

高徳院のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



高徳院のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2019 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの高徳院 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS