浄土三部経とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > 経典 > 経典 > 浄土三部経の意味・解説 

じょうど‐さんぶきょう〔ジヤウドサンブキヤウ〕【浄土三部経】


じょうど‐さんぶきょう ジャウドサンブキャウ 【浄土三部経】

仏語浄土宗浄土真宗などで最も尊重される三部経典無量寿経観無量寿経阿彌陀経のこと。三部経。〔選択本願念仏集(1198頃)〕


浄土三部経

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/31 03:48 UTC 版)

浄土三部経(じょうどさんぶきょう)とは、『仏説無量寿経』、『仏説観無量寿経』、『仏説阿弥陀経』の三経典をあわせた総称である。法然を宗祖とする浄土宗・西山浄土宗親鸞を宗祖とする浄土真宗においては浄土三部経を根本経典としている[1]。ただし時宗は『阿弥陀経』を重んじる[2]




  1. ^ 浄土三部経(じょうどさんぶきょう)とは - コトバンク
  2. ^ 時宗(じしゅう)とは - コトバンク
  3. ^ a b 浄土宗・浄土真宗所説
  4. ^ 藤田宏達『観無量寿経講究 安居本講』 真宗大谷派宗務所出版部、1985年、P.20-21
  5. ^ a b 中村元ほか(編)『岩波仏教辞典』岩波書店、2002年10月、第二版、108頁。
  6. ^ ここでいう「浄土真宗」とは「真の宗教である浄土宗(法然)の教え」の意。宗旨としての意ではない。


「浄土三部経」の続きの解説一覧



浄土三部経と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「浄土三部経」の関連用語

浄土三部経のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



浄土三部経のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの浄土三部経 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS