批評とは?

ひ‐ひょう〔‐ヒヤウ〕【批評】

[名](スル)物事の是非・善悪正邪などを指摘して、自分評価を述べること。「論文を批評する」「印象批評

[用法] 批評・批判——「映画の批評(批判)をする」のように、事物価値判断し論じることでは、両語とも用いられる。◇「批評」は良い点も悪い点も同じように指摘し、客観的に論じること。「習作友人に批評してもらう」「文芸批評」「批評眼」◇「批判」は本来、検討してよしあし判定することで「識者批判を仰ぎたい」のように用いるが、現在では、よくないと思う点をとりあげ否定的評価をする際に使われることが多い。「徹底的に批判し、追及する」「批判の的となる」「自己批判


批評

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/05 04:37 UTC 版)

批評(ひひょう、英語フランス語critique)とは、ある事象を(できるだけ無前提の思い込みを排する形で)判断することである。批判(ひはん)とも。




「批評」の続きの解説一覧

批評

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 20:40 UTC 版)

名詞

ひひょう

  1. 何らかの物事値打ち品柄などを見極めて その良しあしなどを決めるために、)その物事いいところや悪いところを取り上げるなどして自らの考え筋道立てて述べることによって品定めをすること。

発音

ひ↗ひょー(hihyô)

動詞

活用

サ行変格活用
批評-する

発音

ひ↗ひょーする↘(hihyôsurú)



批評と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「批評」の関連用語

批評のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



批評のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの批評 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの批評 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS