容赦とは?

容赦

読み方:ようしゃ

失敗過失などを許すこと。容赦の字はどちらも「ゆるす」の意味。「失礼の段、ご容赦下さい」などのように用いられる。

よう しゃ [1]容赦

スル
相手あやまち失敗などを許すこと。 しがたい失態 失礼の段、ご-下さい
相手事情考慮して手加減すること。 だれかれの-をしない
[句項目] 容赦無く

よう しゃ [1]用捨

必要なものを用いることと不要なものを捨てること。取捨歌の大事は詞の-にて侍るべし/毎月抄
判断力分別子息兵庫貞宗は-ある人にて/細川勝元
やめること。しないこと。 仮初にもかかる一座にて年せんさくは-あるべし/浮世草子一代男 2
許すこと。大目に見ること。見のがすこと。 今まで-をしてゐれども、もはやこらゆることがならぬ/狂言武悪
手加減すること。控えめにすること。 入道のおもひ者とて-すな/浄瑠璃平家女護島 は、後世容赦と書くようになった容赦(ようしや




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「容赦」の関連用語

容赦のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



容赦のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2020 Weblio RSS