勘弁とは?

勘弁

読み方:かんべん

相手過失や、不利益もたらす物事などを、許し咎めずに済ますことなどを意味する表現。「どうか勘弁してください」などのように用いる。堪忍ともいう。元は熟考して物事をよく弁えることを意味した。

かん‐べん【勘弁/勘×辨】

[名](スル)

他人過失要求などを許しやること堪忍。「今度だけは—してやる」「保証人になる話は—してもらった」

物事よしあしをよく考えること。

心身の不完全は…其人の罪にあらざれば此辺の—最も大切なる事なり」〈福沢福翁百話

やりくりすること。算段

所務の—上手の人なれば」〈甲陽軍鑑・三二〉


勘弁

読み方:カンベン(kanben)

律令制下の提出文書不備な点を指摘されたときに弁明すること。


勘弁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/29 06:19 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「勘弁」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「勘弁」を含むページの一覧/「勘弁」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「勘弁」が役に立つかも知れません。

関連項目





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「勘弁」の関連用語

勘弁のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



勘弁のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの勘弁 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS