方法論とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 哲学 > 哲学 > 方法論の意味・解説 

ほう ほうろん はうはふ- [3] 【方法論】 〔methodology〕

〘哲〙 学問研究方法に関する理論的反省狭義には科学方法分析総合帰納演繹)への論理的認識論反省を指す。科学方法論。

方法論


方法論

作者芳賀檀

収載図書日本浪曼派」集
出版社新学社
刊行年月2007.1
シリーズ名新学社近代浪漫文庫


方法論

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/27 18:04 UTC 版)

方法論(ほうほうろん、: methodology)とは、以下のように定義される[1]




「方法論」の続きの解説一覧

方法論

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 23:06 UTC 版)

名詞

方法 ほうほうろん

  1. 哲学用語〕学問研究方法に関する論理的反省をいう。現代哲学は、ほぼ例外なく一定程度、方法論(殊に哲学方法自体対象とする)の側面有する
  2. 方法についての批判的もしくは体系的論考論述。たとえば、教育学校教育に関しての「教育方法学」、経営管理に関しての「経営工学」など。
  3. 方法手法、または技術のこと。準日常語として、用語の意味について無自覚的、無反省的にこの語が用いられることが多くその場合の意味は「方法」に同じ、また、ときに「技術」(適用される一定範囲技術技法)に同じ。(誤用といってよいこの現象用法)は学術書などにおいても散見される。)

発音

ホ↗ーホ↘ーロン

関連語




方法論と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「方法論」の関連用語

方法論のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



方法論のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2020 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの方法論 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの方法論 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS