テラスとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 地理 > 地形 > 台地 > テラスの意味・解説 

テラス【terrace/(フランス)terrasse】

読み方:てらす

庭などへ突き出た屋根のない床。露台。《 夏》

庭園・公園などにつくられ平坦な壇状部分

登山で、岩壁途中にある状の所。確保ビバークなどに利用する


てら・す【照らす】

読み方:てらす

[動サ五(四)

光をあてる。光をあてて明るくする。「日に—・される」「ライト舞台を—・す」

基準になるものと比べ合わせる見比べて確かめる。参照する。「学則に—・して処分する」「歴史に—・せば明らかである

能で、能面を少し上向きにする。はればれした気分喜び感情を表す

遊女が客をはねつけて恥をかかせる

北廓(よしはら)にふるといふ言(ことば)あれば、河東(ふかがは)に—・すといふ言あり」〈洒・古契三娼

[可能] てらせる


テラス〈terrace〉


テラス

【英】:terrace

庭園内で,地上面より高い平坦部のこと。または建物前面にある露天台状部分をいうことが多い。和名で「露台」と訳されるが,庭内独立して設けられる前者を「園壇」,建物延長と見られる後者を「露壇」と区別することもある。

テラス

名前 TerraceTerrasTerrasse

テラス

読み方:てらす

  1. 火ノコトヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・福島県

分類 福島県

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

テラス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/07 19:36 UTC 版)

テラスフランス語 terrasse、英語 terrace)は、古フランス語盛り土を意味する語に由来する。


  1. ^ a b 佐藤正透『暮らしのフランス語単語8000』語研、2014年、48頁。


「テラス」の続きの解説一覧

テラス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 00:26 UTC 版)

スーパーマリオギャラクシー」の記事における「テラス」の解説

最初に行けるドーム基本的操作身につけるためのステージとなっている。

※この「テラス」の解説は、「スーパーマリオギャラクシー」の解説の一部です。
「テラス」を含む「スーパーマリオギャラクシー」の記事については、「スーパーマリオギャラクシー」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「テラス」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

テラス

出典:『Wiktionary』 (2021/12/04 11:43 UTC 版)

発音

語源1

英語 terrace音写

名詞

テラス

  1. 露台

関連語

語源2

フランス語 terrasse からの借用語

名詞

テラス

  1. 階段状の地形

翻訳


「テラス」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



テラスと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

テラスのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



テラスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ZDNetZDNet
Copyright ASAHI INTERACTIVE, Inc. All Rights Reserved.
地球丸地球丸
Copyright© The Whole Earth Publications Co.,Ltd. All Rights Reserved.
地球丸ログハウス用語集
社団法人日本造園組合連合会社団法人日本造園組合連合会
JAPAN FEDERATION OF LANDSCAPE CONTRACTORS 2022 All rights reserved
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのテラス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのスーパーマリオギャラクシー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのテラス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS