遊女とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 保健 > > 遊女の意味・解説 

ゆう‐じょ〔イウヂヨ〕【遊女】

江戸時代公認遊郭、また宿場などにいた娼婦女郎娼妓(しょうぎ)。傾城(けいせい)。

歌舞により人を楽しませ、また、枕席にもはべることを業とした女。白拍子(しらびょうし)・傀儡女(くぐつめ)などの類。遊君あそびめ


たわれ‐め〔たはれ‐〕【戯れ女/遊女】

好色な女。身持ち悪い女

蕩子(たわれお)—の痴情にも近い多くのあわれさを考えたのも」〈藤村新生

あそびめうかれめ。遊女(ゆうじょ)。

「浪の上に浮かれ過ぐる—も頼む人には頼まれぬかは」〈六百番歌合・恋下〉


遊女

読み方:ユウジョ(yuujo)

営利目的枕席侍する女。

別名 売女


ゆうじょ 【遊女】

聖娼

遊女

作者笹沢左保

収載図書宮本武蔵 14 おのれも敵もなく
出版社文芸春秋
刊行年月1995.12


遊女―新

作者碓井静照

収載図書中世恥丘みだら―中世ロマン主義短編小説集
出版社ガリバープロダクツ
刊行年月2001.11
シリーズ名ガリバープロダクツベストヒットシリーズ


遊女

読み方:ゆうじょ

  1. 醤油類語ニ「むらさき」ト云フアリ、遊女紫ノ意ナリ。〔第六類 器具食物
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

遊女

読み方:ユウジョ(yuujo)

作者 宇野浩二

初出 大正10年

ジャンル 小説


遊女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/21 14:11 UTC 版)

遊女(ゆうじょ、あそびめ)は、遊廓宿場男性に性的サービスをする女性のことで、娼婦売春婦の古い呼称[1]。「客を遊ばせる女」と言う意味が一般的である。


  1. ^ a b c 遊女『大百科事典』 (平凡社, 1935)
  2. ^ a b c 齋藤茂「妓女と中国文人」(東方選書、2000年)p.5
  3. ^ 斉藤2000,p.6
  4. ^ 更級日記』。本項#歴史を参照。
  5. ^ アソビ(遊)『大百科事典. 第1巻』
  6. ^ 国立国会図書館. “沖縄のジュリ(尾類)についての資料はあるか。” (日本語). レファレンス協同データベース. 2021年5月28日閲覧。
  7. ^ a b c d e 公娼『大百科事典. 第9巻』 (平凡社, 1935)
  8. ^ a b c d e f 宮本由紀子、「丸山遊女の生活 ‐「長崎奉行所判決記録 犯科帳」を中心として」『駒澤史学』 31巻, p.19-46, 1984年3月, 駒澤大学文学部史学会
  9. ^ 私娼『大百科事典. 第11巻』 (平凡社, 1935)
  10. ^ 沼田次郎、荒瀬進共訳『ポンぺ日本滞在見聞記』雄松堂、一九六八年、p337, p344
  11. ^ a b c 関口すみ子『御一新とジェンダー:荻生徂徠から教育勅語まで』 東京大学出版会 2005年 ISBN 4130362232 pp.263-277.
  12. ^ 慶応義塾出版社、1876年(明治9年)
  13. ^ 『性欲の文化史』p.25 - 、p.128 -、『うるま新報』1946年2月20日「闇の女の増加に文相頭痛」(醜業婦との記述もあり)、『戦後性風俗大系』p.12 -
  14. ^ 『柏崎華街志』小田金平 編 (小田金平, 1909)
  15. ^ 『娯楽業者の群 : 社会研究』権田保之助著 大正12
  16. ^ 『大辞泉』


「遊女」の続きの解説一覧

「遊女」の例文・使い方・用例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



遊女と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「遊女」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
98% |||||

遊女のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



遊女のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2022 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの遊女 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS