馴染みとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 馴染みの意味・解説 

馴染み

読み方:なじみ
別表記:馴染

慣れ親しみ、不自然な印象がないさま。またはそのような人物

な‐じみ【×馴染み】

なれ親しんで知っていることまた、その人。「馴染みの店」「昔の馴染みに会う」

同じ遊女のもとに通いなれること。また、その客。遊女側からもいう。

長年つれ添った夫、または妻。

「―に別れての当座は」〈浮・一代男・二〉


馴染み

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「馴染み」の関連用語

馴染みのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



馴染みのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2020 Weblio RSS