ヴォールトとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > ヴォールトの意味・解説 

ボールト【vault】

読み方:ぼーると

アーチ原理利用し煉瓦(れんが)・石などで造った曲面天井または屋根穹窿(きゅうりゅう)。


ヴォールト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/11 14:21 UTC 版)

ヴォールト英語vaultラテン語cameraアラビア語: قبو)とは、アーチを平行に押し出した形状(かまぼこ型)を特徴とする天井様式および建築構造の総称である。日本語では穹窿(きゅうりゅう)と訳される。






「ヴォールト」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ヴォールトのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ヴォールトのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヴォールト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS