擁壁とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 家屋 > > 擁壁の意味・解説 

よう へき [0]擁壁

崖や盛り土側面崩れ落ちるのを防ぐために築く壁。

擁壁

盛土切土された地盤支える壁のこと。高低差のある土地造成する場合によく用いられる。擁壁下部地盤支持層背面地盤土圧設計上重要な条件となる。擁壁に目立った亀裂傾き見られる場合要注意

擁壁

盛土切土などの土をささえる構造物

土圧およびその土の上載る荷重地震力地盤支持力および擁壁の自重などを条件として部材および擁壁全体転倒やすべり出し対す安定性求めて設計する。

擁壁の種類にはコンクリート動式、鉄筋コンクリートの片持ばり式、控え壁や、支え壁などの扶壁式などの他、石積みや、鋼矢板、木さくなどがある。


擁壁

法面段差崩壊防止するために設置される構造物自立土留構造土留の事。コンクリートで作られる事が多い。

擁壁(小)

擁壁
擁壁は、河岸などの斜面保護するためのコンクリート製やしっかりした壊れにくい石の工作物で、高さが2メートル以上、長さ75メートル上のものをあらわします。
擁壁(小)は、正射影の幅が12.5メートル未満のものを適用します。
1:25,000地形図神栖
千葉県神栖町付近の地形図

コンクリート製の擁壁;千葉県神栖町
擁壁(小)の画像

※擁壁の外(海)側に消波ブロック水制)がある。
ようへき

擁壁(大)

擁壁
擁壁は、河岸等の斜面保護するためのコンクリート製または堅固な石積工作物適用し、高さ2メートル以上、長さ75メートル上のものを表示します。
擁壁(大)は、正射影の幅が12.5メートル上のものを適用します。
1:25,000地形図与野
埼玉県富士見市付近の地形図


擁壁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/21 06:29 UTC 版)

擁壁(ようへき)は、土壌安息角を超える大きな高低差を地面に設けたいときに、土壌の横圧に抗して斜面の崩壊を防ぐために設計・構築される壁状の構造物である。土留と称されることもあり、一般に土留は簡素で一時的な構造を、擁壁は本格的で長期的な構造を指す。


  1. ^ Crosbie, M. & Watson, D. (Eds.). (2005). Time-Saver Standards for Architectural Design. New York, NY: McGraw-Hill.
  2. ^ Ching, F. D., Faia., R., S., & Winkel, P. (2006). Building Codes Illustrated: A Guide to Understanding the 2006 International Building Code (Building Codes Illustrated) (2 ed.). New York, NY: Wiley.
  3. ^ Terzaghi, K. (1934), Large Retaining Wall Tests, Engineering News Record Feb. 1, March 8, April 19 
  4. ^ 2006 International Building Code Section 1806.1.
  5. ^ Segmental Retaining Walls”. National Concrete Masonry Association. 2008年3月24日閲覧。


「擁壁」の続きの解説一覧



擁壁と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「擁壁」の関連用語

擁壁のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



擁壁のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
サムシングサムシング
Copyright (c) 2020 SOMETHING,LTD. All Rights Reserved
サムシング地盤関連用語集
建機プロ建機プロ
Copyright (c) 2020 SHIN CATERPILLAR MITSUBISHI LTD.All rights reserved.
キャタピラージャパン建機プロ -次世代の砕石業研究会-
リフォーム ホームプロリフォーム ホームプロ
Copyright(c)2001-2020 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
国土交通省国土地理院国土交通省国土地理院
Copyright. Geographical Survey Institute. ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの擁壁 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS