ボクとは? わかりやすく解説

ぼく【僕】

読み方:ぼく

常用漢字] [音]ボク(呉) [訓]しもべ

男の召使い下男。しもべ。「僕婢(ぼくひ)/家僕下僕公僕従僕臣僕忠僕奴僕(どぼく・ぬぼく)・童僕老僕


ぼく【僕】

読み方:ぼく

【一】[名]男の召使い下男

【二】[代]

一人称人代名詞男性自分のことをさしていう語。対等またはそれ以下の人に対して用いる。「―んちにおいでよ」「君のほうが―より若い」

小さ男の子に対して呼びかける語。「―のお名前は」

[補説] 1は、現代では親しみのあるくだけた言い方として使われ改まったときは「わたくし」を用いる。古くは「やつがれ」と読み相手に対してへりくだる気持ち用いられた。明治時代から、書生学生「ぼく」読んで用いようになった


ぼく【×卜】

読み方:ぼく

人名用漢字] [音]ボク(慣) [訓]うらなう

亀(かめ)の甲を用いて吉凶判断すること。一般にうらない。うらなう。「卜辞卜占亀卜(きぼく)・筮卜(ぜいぼく)・売卜

選び定める。「卜居・卜宅」

難読卜部(うらべ)


ぼく【×卜】

読み方:ぼく

亀甲獣骨焼いて生じるひびの形により事の吉凶をうらなうこと。また一般に、うらなうこと。うらない


ぼく【墨】

読み方:ぼく

常用漢字] [音]ボク(漢) [訓]すみ

[一]〈ボク〉

書画用いる黒の顔料。すみ。「墨痕(ぼっこん)・墨汁墨跡翰墨(かんぼく)・古墨筆墨文墨水墨画

すみで書いたもの。「遺墨断簡零墨

ものを書く道具。「白墨

いれずみいれずみの刑。「墨刑

大工道具の一。すみなわ。「縄墨

中国古代思想家墨子(ぼくし)。「墨家墨守

隅田川のこと。「墨水墨堤墨東

メキシコ。「日墨米墨戦争

[二]〈すみ(ずみ)〉「墨絵薄墨靴墨朱墨(しゅずみ)・眉墨(まゆずみ)」

難読墨西哥(メキシコ)


ぼ・く【×惚く/×暈く】

読み方:ぼく

[動カ下二「ぼける」の文語形


ぼく【撲】

読み方:ぼく

常用漢字] [音]ボク(慣) [訓]うつ なぐる

打ちたたく。なぐる。「撲殺撲滅打撲

難読相撲(すもう)


ぼく【木】

読み方:ぼく

[音]ボク(漢) モク(呉) [訓]き こ

学習漢字1年

[一]〈ボク〉

き。立ち木。「木石花木灌木(かんぼく)・巨木古木枯木香木高木雑木(ざつぼくぞうぼく)・神木大木低木倒木伐木腐木流木霊木老木

木材。「木剣木刀坑木土木銘木用木肋木(ろくぼく)」

うわべを飾らない。「木訥(ぼくとつ)・木強漢

[二]モク〉き。「木工木材木質木製木造木馬木皮材木撞木(しゅもく)・樹木草木

[三]〈き(ぎ)〉「木戸木場植木草木雑木(ぞうき)・台木苗木生木並木版木

[四]〈こ〉「木陰木立(こだち)」

名のり]しげ

難読木通(あけび)・馬酔木(あしび・あせび)・卯木(うつぎ)・空木(うつぎ)・木耳(きくらげ)・木豇豆(きささげ)・木霊(こだま)・木末(こぬれ)・木椎(さいづち)・木偶(でく)・木賊(とくさ)・接骨木(にわとこ)・白膠木(ぬるで)・合歓木(ねむのき)・木瓜(ぼけ)・木履(ぼっくり)・木天蓼(またたび)・木乃伊(ミイラ)・木菟(みみずく)・木菟(ずく)・木槿(むくげ)・木綿(もめん)・木綿(ゆう)寄生木(やどりぎ)


ぼく【木】

読み方:ぼく

[名・形動

立ち木樹木

年月を経てふしくれだった樹木の根や幹。築山などに用いる。「みごとな―」

材木転じて、木を材料したもの木製。「―の煙草盆

気のきかないこと。また、そのさまや、そのような人。

「―な野郎だとつもられるもお恥づかしいからね」〈滑・早変胸機関


ぼく【朴】

読み方:ぼく

常用漢字] [音]ボク(呉) [訓]ほお えのき

[一]〈ボク〉

飾り気がない。「朴実朴直朴訥(ぼくとつ)/簡朴質朴純朴淳朴(じゅんぼく)・素朴」

木の名。カラホオノキ。「厚朴(こうぼく)」

[補説] 1は「」と通用する

[二]〈ほお〉木の名。ホオノキ。「朴歯(ほおば)」

名のりすなお・な

難読厚朴(ほお)


ぼく【×樸】

読み方:ぼく

[音]ボク(呉)

ありのままで飾り気がない。「樸直簡樸質樸・淳樸(じゅんぼく)・純樸・素樸

[補説] 「」と通用する原義は、切り出したままの木。

難読樸樹(むくのき)


ぼく【牧】

読み方:ぼく

[音]ボク(漢) [訓]まき

学習漢字4年

[一]〈ボク〉

家畜放し飼いにする。「牧歌牧場牧草牧畜牧童牧羊耕牧放牧遊牧

人々治め導く。「牧師牧民

役人地方長官。「州牧

[二]〈まき〉「牧場


ぼく【目】

読み方:ぼく

⇒もく


ぼく【睦】

読み方:ぼく

常用漢字] [音]ボク(漢) [訓]むつむ むつぶ むつまじい

人々仲よく寄り合う仲よくする。「親睦和睦

名のり]あつし・ちか・ちかし・とき・とも・のぶ・まこと・む・むつ・むつみ・よし・よしみ・りく

難読睦月(むつき)


ボク

名前 Bok

ボク

読み方:ぼく

  1. ヲ云フ。〔第三類 飲食物之部・岐阜県
  2. 薩摩薯。〔第六類 器具食物

分類 岐阜県


ボク

読み方:ぼく

  1. 木ノコトヲ云フ。〔第八類 天然之部・福島県

分類 福島県


ボク

読み方:ぼく

  1. 犯罪事件ノコトヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・大阪府

分類 大阪府


ボク

読み方:ぼく

  1. 臓品ノコトヲ云フ。〔第二類 金銭器具物品部・兵庫県〕

分類 兵庫県

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

ぼく

(ボク から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/16 07:42 UTC 版)

ぼく

関連項目



ボク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/03 05:29 UTC 版)

重金属彼女」の記事における「ボク」の解説

重金属音楽部所属一年生本名不明

※この「ボク」の解説は、「重金属彼女」の解説の一部です。
「ボク」を含む「重金属彼女」の記事については、「重金属彼女」の概要を参照ください。


ボク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/05 01:41 UTC 版)

ごっこ (漫画)」の記事における「ボク」の解説

主人公30歳。髪はモジャモジャ天然パーマオタク趣味で、人付き合いが苦手。

※この「ボク」の解説は、「ごっこ (漫画)」の解説の一部です。
「ボク」を含む「ごっこ (漫画)」の記事については、「ごっこ (漫画)」の概要を参照ください。


ボク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/14 05:40 UTC 版)

うたうたウ〜 SEIREI-SONGS」の記事における「ボク」の解説

本作主人公セイレイ交信ができるウタダシシの見習い

※この「ボク」の解説は、「うたうたウ〜 SEIREI-SONGS」の解説の一部です。
「ボク」を含む「うたうたウ〜 SEIREI-SONGS」の記事については、「うたうたウ〜 SEIREI-SONGS」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ボク」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

  • 画数:15
  • 音読み:ボク

  • 画数:8
  • 音読み:ボク、 モク



※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ボク」の関連用語

ボクのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ボクのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2023 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのぼく (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの重金属彼女 (改訂履歴)、ごっこ (漫画) (改訂履歴)、うたうたウ〜 SEIREI-SONGS (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS