神木とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 植物 > 草木 > > 神木の意味・解説 

しん ぼく [0][1] 【神木】

神社境内にあり、その神社因縁があるとして大切にされている木。注連しめ)などが張られ、神体とされていることもある。
奈良春日神社で、神体なぞらえられた木。強訴ごうそ)の際、興福寺衆徒らに捧持された。

神木

読み方:シンボク(shinboku)

領主田地などを差押え、それに立て

別名 点札(てんさつ)


神木(しんぼく)

神聖な樹木神社の宮域全体樹木を指す場合と、特定の樹木場合とがある。神霊宿るとの信仰依るもの。

神木

作者伴野朗

収載図書ミステリー傑作選・特別編 6 自選ショート・ミステリー
出版社講談社
刊行年月2001.10
シリーズ名講談社文庫


神木

作者堀田しょうい

収載図書小さな物語堀田しょうい童話集
出版社太陽書房
刊行年月2003.3


神木

読み方:サカキ(sakaki)

ツバキ科常緑高木園芸植物

学名 Cleyera japonica


神木

読み方:シンギ(shingi)

西大寺参で使われる一尺ほどに削った木

季節 新年

分類 宗教


神木

読み方:コウノギ(kounogi)

所在 三重県南牟婁郡御浜町


神木

読み方:シボク(shiboku)

所在 神奈川県川崎市宮前区

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

神木

読み方
神木かなき
神木かなぎ
神木かみき
神木しんぼく

神木

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/23 05:02 UTC 版)

神木(しんぼく)とは、古神道における神籬(ひもろぎ)としてのをさし、神体のこと。また依り代神域結界の意味も同時に内包する木々。御神木とも称される。




「神木」の続きの解説一覧



神木と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「神木」の関連用語

神木のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



神木のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
岡山県神社庁岡山県神社庁
since 2020 (C)Okayamaken Jinjacho
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの神木 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS