社会主義者とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 社会主義者の意味・解説 

しゃかいしゅぎ‐しゃ〔シヤクワイシユギ‐〕【社会主義者】

読み方:しゃかいしゅぎしゃ

社会主義立場をとる人。ソーシャリスト


社会主義

(社会主義者 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/07/20 21:08 UTC 版)

社会主義(しゃかいしゅぎ、英語: Socialism〈ソーシャリズム)は、資本主義市場経済の弊害に反対し、より平等公正な社会を目指す思想・運動・体制を指す用語[1]で、社会主義は、生産手段の社会的所有を特徴とし、さまざまな経済および社会システムを包含する政治哲学および運動である。広義には、社会を組織化することにより人々を支える制度であり、歴史的には・空想的社会主義社会改良主義社会民主主義無政府主義サンディカリスム共産主義などが含まれる[注 1]。狭義には資本主義個人主義自由主義私有制などの対語として冷戦時代から使用されている。社会主義と共産主義はほぼ同義の意味として扱われることもある[3]




「社会主義」の続きの解説一覧

社会主義者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/03 14:30 UTC 版)

ジョージ・バーナード・ショー」の記事における「社会主義者」の解説

フェビアン協会属する社会主義者であり、社会主義運動深く関わる文学者超えた反骨知識人として積極的に発言(皮肉な警世家としても知られる)、長い生涯にわたって尊敬集める。しかし、1930年代大恐慌を受け資本主義国が軒並み不況苦しむ中、ソビエト連邦その影響受けずに高い経済成長達成したことを知り、「失業階級もない理想国家」と評したが、ショーウェッブ夫妻ソビエト支持保守層から非難受けた

※この「社会主義者」の解説は、「ジョージ・バーナード・ショー」の解説の一部です。
「社会主義者」を含む「ジョージ・バーナード・ショー」の記事については、「ジョージ・バーナード・ショー」の概要を参照ください。


社会主義者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/21 14:25 UTC 版)

ウォレス・ワトルズ」の記事における「社会主義者」の解説

1896年シカゴでワトルズは、キリスト教社会主義説いてアメリカ全土知名度高かったジョージ・D・ヘロン会衆派教会牧師でグレノル・カレッジの教授でもある)と出会ったヘロン会った後、ワトルズは社会構想家となり、フローレンスが「イエス素晴らしい、社会主義メッセージ」と呼んだものを説き始めたフローレンスによると、彼は一時期メソジスト教会に籍を置いていたが、「異端」であるとして追放された。ワトルズの 2冊の本(『A New Christ』、『Jesus: The Man and His Work』)は、社会主義視点からキリスト教論じたのである1908年下院議員選挙では、ワトルズはアメリカ社会党から立候補した1910年には、再度社会党から立候補した が、どちらの選挙でも敗北したフローレンスによると、ワトルズは落選後も社会主義者であり続け1912年1915年社会党全国委員会での代議員だった。

※この「社会主義者」の解説は、「ウォレス・ワトルズ」の解説の一部です。
「社会主義者」を含む「ウォレス・ワトルズ」の記事については、「ウォレス・ワトルズ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「社会主義者」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「社会主義者」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



社会主義者と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「社会主義者」の関連用語

社会主義者のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



社会主義者のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの社会主義 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのジョージ・バーナード・ショー (改訂履歴)、ウォレス・ワトルズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS