反資本主義とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 反資本主義の意味・解説 

反資本主義

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/02 00:01 UTC 版)

反資本主義(はんしほんしゅぎ、英語: Anti-capitalism)とは、資本主義に反対する思想や行動である。反資本主義の例には社会主義共産主義国家主義ナショナリズム[1][注 1]国家社会主義ナチズム)、結束主義(ファシズム)、第三の道第三の位置等がある。




  1. ^ 『日本大百科全書』には
    ナショナリズム

    19世紀後半に入って先進資本主義国が経済上の利益確保を至上のものとして対外的膨張策を図り、アジア・アフリカなどの後進諸地域を支配・抑圧すると、被支配諸民族がそうした不当な支配から自己を解放し、自民族や自国の独立を主張する民族主義的(ナショナリスティック)な思想や運動が現れた」
    と記載がある[1]
  1. ^ a b 田中 2019, p. ナショナリズム.
  2. ^ 森永卓郎 『「騙されない!」ための経済学 モリタク流・経済ニュースのウラ読み術』 PHP研究所〈PHPビジネス新書〉、2008年、16頁。
  3. ^ 森永卓郎 『「騙されない!」ための経済学 モリタク流・経済ニュースのウラ読み術』 PHP研究所〈PHPビジネス新書〉、2008年、102頁。


「反資本主義」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「反資本主義」の関連用語

反資本主義のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



反資本主義のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの反資本主義 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS